【5月18日】資生堂パーラー初の路面店が自由が丘に登場!作りたてスイーツも楽しめる

更新日:2019/11/14 00:04
2019年5月18日(土)に自由が丘に『資生堂パーラー 自由が丘店』がオープンします。レストラン、カフェ、ショップを兼ね備えた資生堂パーラー初の路面店となる店舗。さらに地下には菓子工房を併設しケーキなどを製造しているため、作りたてを楽しむことができます。

初の路面店はレストラン・カフェ・ショップが併設

Retina main 1
「オープン記念“モダンコース”」 4,000円 ※5月18日(土)から6月30日(日)まで提供
2019年5月18日(土)にオープンする『資生堂パーラー 自由が丘店』は、優雅なママ友会やゆっくり楽しむ女子会、家族でのお食事にはもちろん、手土産を購入する際など、幅広い用途に活用できるメニュー、アイテム、空間、サービスが揃った店舗になっています。

オープンを記念した期間限定のコースも登場

Retina sub2 1 1024x683
資生堂パーラーの伝統メニューを一度に楽しむことができるオープン記念コースも期間限定で登場。
メインディッシュは9種類(ビーフカレー、トマトマカロニグラタン、チキンライス、ハンバーグステーキなど)から選ぶことができます。
Retina sub7 1 1024x683
もちろん一品料理も豊富な品揃え。

平日限定のランチメニュー

Retina sub3 1 1024x683
ランチタイムには、月替わりとなる季節の食材を使ったシェフのおすすめメニュー2種と牛フィレ肉のステーキ丼(+540円)などの3種類の中から選ぶことが可能。
前菜とコーヒーまたは紅茶またはハーブティーとのセットでいただくことができます。

ここでしか食べられない自由が丘店限定スイーツも

Retina sub13 683x1024
店内には、資生堂パーラー定番の「花椿ビスケット」や「チーズケーキ」をはじめとする洋菓子も販売されています。
Retina sub10 1024x683
「クレームショコラ(抹茶/日向夏/ほうじ茶)」各594円
地下にある菓子工房で作られている自由が丘店限定プリン「クレームショコラ(抹茶/日向夏/ほうじ茶)」(各594円)や、自由が丘限定ケーキ「フレーズカシュカシュ」(594円)など、ここでしか購入することができないスイーツもは注目の一品ですね。

店舗情報

Retina sub1 1 1024x498
住所:東京都目黒区自由が丘1-4-10 quaranta1966 1階
電話:03-3718-7620*5月18日(土)より
営業時間:11:00~21:00(20:00L.O./喫茶20:30L.O.)
定休日:月曜日(祝日は営業)*5月20日(月)は臨時営業
URL:https://parlour.shiseido.co.jp/?rt_pr=pl260

美食は人生を最大に謳歌する三大要素のひとつと信じるミーハー女。
日頃の日課といえば、トレンド情報の収集。一応、編集長やってます。

Ranking

【レポ】イニエスタが手がける新フットボールブランド『キャピテン』誕生!限定スパイクも登場

【レポ】『アンダーアーマー』が日本初の屋外常設「カリーコート天王洲アイル」をオープン

TWICEモモをミューズに起用!日韓ハイブリッドのコスメブランド『ウォンジョンヨ』誕生

小嶋陽菜プロデュースのランジェリーブランド『ロジア バイ ハーリップトゥ』が発売開始

【レポ】18種のカヌレが並ぶ!新潟のカヌレ専門店『カヌレ ド キャンティ』が日本橋に誕生