表参道にサステナブルな建築素材などを用いた『ジョンマスターオーガニック青山店』誕生

更新日:2021/07/16 11:48
ジョンマスターオーガニックグループは2021年7月15日、『ジョンマスターオーガニック青山店』をオープンしました。店内は環境負荷を考えたサステナブルな建築素材などを用いた、特別なスポットとなっています。

表参道に『ジョンマスターオーガニック青山店』が誕生

Retina sub10
表参道にサステナブルでプライベートなブランド体験を提供する『ジョンマスターオーガニック青山店』がオープンしました。

“green beauty place”をテーマに、訪問者に新しい視野を与え「個」を解放できるよう、買い物を楽しみながらリラックスできる空間となっています。

また、ショップ全体にあしらわれているのは、環境負荷を考えたサステナブルな建築素材や小物類。
ラウンジスペースでは庭を望みながら、テイスティングするような趣向で青山店限定のエッセンシャルオイルの香りを楽しむことができます。
Retina main
デザインには有機的な曲線を取り入れ、奥行き感のある空間を実現。
従来の店舗より非日常的なプライベート感を持たせるため、商品はミニマムに配置しています。

照明は暗めに設定し、温かみのある光をファサードからラウンジエリアまで連続的に設置。
踏み心地の良い絨毯と併せて、落ち着いた雰囲気のショップエリアとしています。
Retina sub1
椅子はカルテルAIを採用したローチェア。
究極の座り心地は人工頭脳<ai>が設計したもので、100%リサイクル素材を採用しています。
Retina sub4
ストックエリアの棚の背面には古民家や家具から出る廃木材をリユースした「オールドチークパネル」を採用。
Retina sub3
施術ルームは「眠り」がテーマ。完全予約制の個室で、ジョンマスターオーガニックの製品を使用した施術を体験できます。
柔らかな灯りやネオンサインが照明を抑えた室内を色どり、センシュアルで都会的なムードを演出。
静かでプライベートな時間が流れ、青山店限定のエッセンシャルオイルの香りが漂います。

「漆喰珪藻土」を内装材に使用し、自然な環境に空気を浄化。1/F揺らぎの波動を間接照明に取り入れ、キーカラーのブルーからピンクへの光の変動でリラックス効果を満喫できます。
オープン予定は2021年秋頃。
Retina sub2
庭を望むグリーンコンシャスなラウンジでは、特別なお客さまをご案内。
テイスティングのような趣向で、青山店限定のエッセンシャルオイルの香りを楽しめます。
イベントスペースやギャラリーも兼ね、アーティストのインスタレーションやアートの展示を予定。
Retina sub5

青山店限定商品も登場

Retina sub6
「エッセンシャルオイルブレンド - live with dream -」
「エッセンシャルオイルブレンド - walk in balance -」
「エッセンシャルオイルブレンド - love my beauty -」
販売価格:4,950円/税込
容量:20mL
エッセンシャルオイルブレンドが、ジョンマスターオーガニックを代表する香りとしてデビュー。3種の香りはブランドのフィロソフィーが表現され、調香師によってそれぞれのテーマごとに生み出されています。

店舗情報

『ジョンマスターオーガニック青山店(ジョンマスターオーガニックアオヤマテン)』
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-9-2 n-1 court 1階
電話番号:050-3358-6305
営業時間:平日・12:00~20:00、土日祝・11:00~20:00
※緊急事態宣言中は、営業時間が11:30~19:00に変更

Ranking

理想的な髪の“光沢度”に着目!新ヘアケアブランド『アンドプリズム』誕生

【レポ】『アルペンアウトドアーズ』の大人気テントから新商品「AOD-3」が登場

【レポ】営業は水・木だけ!パン屋がつくる限定ふわもちドーナツ『ドーナツビー高田馬場』

【実食レポ】2022年流行スイーツなるか?!東京で買える「ボンボローニ」5選

鏡リュウジ監修特典も!『M・A・C』が12星座のアイシャドウパレットを発売