都会にいながらキャンプができるカフェ!?『リワイルド アウトドア トーキョー』がオープン

2020年6月1日(月)、茅場町駅から徒歩1分の所に『REWILD OUTDOOR TOKYO(リワイルド アウトドア トーキョー)』がオープン。 アウトドア空間と音楽フェスを手がけるアウトドアブランド『REWILD(リワイルド)』が作った、ビジネス街の真ん中でアウトドア気分が楽しめるカフェです。 開放感を味わえる感染症対策もしっかりとされた新カフェ、要チェックです。

ビジネス街の真ん中でキャンプができる!?新カフェがオープン

Retina
2020年6月1日(月)、茅場町駅から徒歩1分の所に『REWILD OUTDOOR TOKYO(リワイルド アウトドア トーキョー)』がオープンしました。
アウトドア空間と音楽フェスを手がけるアウトドアブランド『REWILD(リワイルド)』が作った、ビジネス街の真ん中でアウトドア気分が楽しめるカフェです。
間口を全開にして換気を常に行なっているのと、卓上のQRコードを携帯で読み込んで行うオーダーや、オールキャッシュレスで金銭授受をなくすなど、感染症対策にも気をつけた作りとなっています。

開放感のある内装とキャンプさながらの体験

Retina
店内はグリーンたっぷりで、鳥のさえずりや川のせせらぎ音が聞こえるなど、癒し効果たっぷりの空間です。
また、17時になるとランタンに火を灯し、キャンプのような雰囲気を最大限に味わうことができます。
ただ食事をするだけでなく、自分自身でコーヒー豆を挽いたり、マシュマロを焼いたりできたりと、キャンプでしかできない体験が都会の真ん中でできてしまうんです。

アウトドア感を味わえるメニュー尽くし

Retina
Retina
昼も夜も、まるでBBQやキャンプなどアウトドアで作って楽しんでいるかのようなメニューがいただけます。
料理自体はもちろん、器のビジュアルからも、アウトドア感が感じられるのもポイント。
夜は、お酒に合わせたメニューも楽しめますよ。

店舗情報

『REWILD OUTDOOR TOKYO(リワイルド アウトドア トーキョー)』
住所:東京都中央区日本橋茅場町2-1-13 信光ビル1階
営業時間:8:00~22:00(L.O.21:00)

Ranking

【お得なクーポン付き】「うに」まで食べ放題!お寿司としゃぶしゃぶ『ゆず庵』で贅沢なひと時を

【レポ】いま話題の“出来たて”和栗モンブラン専門店『栗歩』が原宿にオープン

神楽坂に日本初の完全個室フィンランド式サウナ『tune』が誕生

『ビープル バイ コスメキッチン』初となる路面店が三軒茶屋にオープン

マッキー松元氏プロデュース・期間限定の『サッポロ一番劇場』が虎ノ門横丁にオープン