箱根・強羅に日本初のホテルインディゴブランド『ホテルインディゴ箱根強羅』がオープン

更新日:2020/01/24 20:51
インターコンチネンタルホテルズグループが、2020年1月24日(金)に、ライフスタイル・ブティックホテルブランド「ホテルインディゴ」で日本初となる『ホテルインディゴ箱根強羅』をオープン。 街のスピリッツを凝縮したような世界観やサービスが体験できる「ホテルインディゴ」ブランドならではの世界観や、レストラン、温泉大浴場など、魅力たっぷりのこれまでにないスタイルで贅沢なひとときを過ごしてみては?

日本初となる「ホテルインディゴ」ブランドが箱根強羅に誕生

Retina sub1
インターコンチネンタルホテルズグループが、2020年1月24日(金)にライフスタイル・ブティックホテルブランド「ホテルインディゴ」で日本初となる『ホテルインディゴ箱根強羅』をオープンしました。
箱根強羅のスピリッツや自然の魅力を凝縮したホテルで、贅沢なひとときを過ごすことができます。

「ホテルインディゴ」が手掛ける日本初のホテル

Retina sub4
ホテルを手掛けるのは、インターコンチネンタルグループの「ホテルインディゴ」。
欧米を中心に現在112軒のホテルを展開している、ライフスタイル・ブティックブランドです。
その街のスピリッツを凝縮したようなコンテンポラリーなデザインと、好奇心をくすぐるパーソナルなサービスを提供し、街のすべてを欲張りに体験できる新しいスタイルのホテルとなっています。

あらゆる場面で感動体験できる「箱根強羅スピリッツ」

Retina sub2
箱根強羅のスピリッツと自然の魅力を凝縮した『ホテルインディゴ箱根強羅』では、あらゆるシーンで心に残る感動体験に出逢えます。
「火」をテーマにしたオールデイダイニングレストランや、箱根の清流をイメージした「水」がテーマのバーラウンジ。
コンテンポラリーなスタイルと和の伝統が融合した世界を感じられるほか、空間のみならず、箱根強羅の素材にインスパイアされた料理を存分に楽しめます。
Retina sub5
ホテル内の全98室にミネラル成分をたっぷり含む天然温泉の和式風呂が完備されているのもポイント。
また、水着で楽しむスタイリッシュな温泉大浴場(男女共用)に入り、ミネラルたっぷりの温泉ヒーリングで身も心もあたたまることができますよ。
その他にも、スパトリートメントやフィットネスセンターなどの施設が充実しているというのも魅力の一つ。

ホテル情報

ホテル名:ホテルインディゴ箱根強羅
オープン日:2020年1月24日(金)
住所:〒250-0402 神奈川県足柄下郡箱根町木賀924番1
電話番号:0460-83-9470
アクセス:
JR「小田原」駅より無料シャトルバスで約40分
箱根登山バス「宮城野橋」バス停より徒歩約2分
箱根登山鉄道(*)「強羅」駅より無料シャトルバスで約4分
箱根登山鉄道(*)「強羅」駅より徒歩約15分
客室数:98室(うちスイートルーム4室)
館内施設:オールデイダイニング、バーラウンジ、屋内大浴場、スパ&フィットネス

ただの韓国好き。
カフェ・ご飯・美容・ファッションと渡韓する度に沼にハマっていく今日この頃。

Ranking

小嶋陽菜プロデュースのランジェリーブランド『ロジア バイ ハーリップトゥ』が発売開始

『LUSH』×「ワンピース」のコラボアイテムが限定発売を開始

【レポ】イニエスタが手がける新フットボールブランド『キャピテン』誕生!限定スパイクも登場

TWICEモモをミューズに起用!日韓ハイブリッドのコスメブランド『ウォンジョンヨ』誕生

【速レポ】『モスバーガー』に新商品「月見フォカッチャ」が登場!メタバース上に初の仮想店舗も