日本橋三越本店でスイーツコレクション「大人のバレンタイン」が期間限定開催

期間2020年1月29日(水)〜2020年2月14日(金)
場所日本橋三越本店
2020年1月29日(水)~2月14日(金)、『日本橋三越本店』本館7階の催物会場にて、スイーツコレクション‐ 感謝の気持ちを伝える「大人のバレンタイン」‐が開催。“覚醒”をテーマにした今年のコレクションは、“チョコレート愛への目覚め”と“醒めないチョコレート愛”をキーワードに、見た目や味わいなど五感を刺激するチョコレートや、その場の雰囲気も含めて味わえるイートインなどが展開されます。

日本橋三越本店で“覚醒”をテーマにしたバレンタインコレクションが期間限定開催

Retina main
東京・日本橋の『日本橋三越本店』本館7階の催物会場にて、スイーツコレクション‐ 感謝の気持ちを伝える「大人のバレンタイン」‐が、2020年1月29日(水)~2月14日(金)の期間限定で開催します。

2020年のスイーツコレクションは“覚醒”をテーマとして、“チョコレート愛への目覚め”と“醒めないチョコレート愛”をキーワードに展開。

見た目や味わいなど五感を刺激するチョコレートや、その場の雰囲気も含めて味わえるイートインなど、チョコレート愛を目覚めさせる魅力的な品々が登場します。

“チョコレート愛への目覚め”がキーワードの商品ラインナップをご紹介

Retina sub1
〈ボワシエ〉「ペタル・ド・ショコラ・セサミ」68g、フランス製(4,104円/税込)
〈ボワシエ〉「ペタル・ド・ショコラ・セサミ」は、看板商品の花びらショコラの新フレーバー。
Retina sub2
〈日本味覚協会×オカヤス〉「喜怒哀楽チョコ ~Emotional chocolate~」4種5個入、日本製(1,800円/税込)
〈日本味覚協会×オカヤス〉「喜怒哀楽チョコ ~Emotional chocolate~」は、感情と味覚の関係性を考えた新発想のチョコレートです。
Retina sub3
〈フレデリック・アヴェッカー〉「コフレ ユイル ドリーヴ」6個入・オリーブオイル4g、フランス製(3,456円/税込)※50点限り
〈フレデリック・アヴェッカー〉「コフレ ユイル ドリーヴ」は、フランボワーズエストラゴン風味、柚子、新作のストロベリーミントなどを合わせた、個性の違う3種のオリーブを使用したホワイトショコラガナッシュ。
こちらは50点の数量限定商品になります。

イートインメニューのラインナップはこちら

Retina sub4
〈セゾン ド セツコ 京都ショコラトリー〉「茶筅ショコラドリンク 抹茶」1皿(1,210円/税込)
※ドリンクセット(1,540円/税込)
〈セゾン ド セツコ 京都ショコラトリー〉「茶筅ショコラドリンク 抹茶」は、砕いたショコラとミルクを茶筅で混ぜ合わせて作るショコラドリンク。
茶会のような趣で、茶筅で点てたショコラドリンクを味わうことができます。
Retina sub5
〈メゾンダンドワ〉「リエージュワッフル 日本橋三越本店限定 チョコレートソース」1個(560円/税込)
トッピング1種(101円/税込)
※写真上段はストロベリー、ピスタチオ、スペキュロス。
〈メゾンダンドワ〉「リエージュワッフル 日本橋三越本店限定 チョコレートソース」は、ベルギーの焼き菓子専門店のあたたかいワッフルに、Bean to Barのチョコレート専門店『ダンデライオン・チョコレート』と共同開発したチョコレートソースをとろりとかけて食べる一品。
Retina sub6
日本橋三越本店限定〈FICO&POMUM JUICE〉「有機カカオとキャロブのホットミルク」1杯(605円/税込)
「有機チョコのバナナフィグホットサンド」1人前(605円/税込)
本格スムージー専門店から、HOTなバレンタイン限定メニューも登場。
〈FICO&POMUM JUICE〉「有機カカオとキャロブのホットミルク」と「有機チョコのバナナフィグホットサンド」は、有機チョコ、有機カカオや低GI有機シロップなど、ひとつひとつ厳選した素材を使用した、日本橋三越本店限定のメニューです。
Retina sub7
〈ジョンカナヤ〉「ショコラ&アラン10 テイスティングセット」1人前/グラスウイスキー、チョコ1個(880円/税込)
※ディプロマティコ、季の美の用意も有。
日本橋三越本店限定「葉巻ショコラ アラン10」1本、日本製(4,320円/税込)
※テイクアウトのみ
〈ジョンカナヤ〉「ショコラ&アラン10 テイスティングセット」は、スコッチウイスキー「アラン10」、ベネズエラのラム「ディプロマティコ」、京都のクラフトジン「季の美」の洋酒3種類のテイスティングと、それぞれの洋酒を使ったボンボンのセット。

日本橋三越本店限定の「葉巻ショコラ」は、スコッチウイスキー「アラン10」を使用しています。

“醒めないチョコレート愛”がキーワードの商品ラインナップをご紹介

Retina sub8
日本橋三越本店限定〈プレスタ〉「ジャンドゥーヤトリュフ」175g、英国製(3,456円/税込)
日本橋三越本店限定の〈プレスタ〉「ジャンドゥーヤトリュフ」は、トリュフを世界に広めた『プレスタ』が、イタリアのビーン・トゥー・バーの名店『ドモーリ』とコラボレーションしたトリュフ。
Retina sub9
日本橋三越本店限定〈マレーン・クーチャンス〉「アートボンボンコレクション」6個入、ベルギー製(2,808円/税込)
日本橋三越本店限定の〈マレーン・クーチャンス〉「アートボンボンコレクション」は、個性的なデザインをエアブラシアートで施した6つのラウンド型ボンボン。
Retina sub10
上)〈岡田美術館チョコレート〉「Okada Museum Chocolate『波と富士』」8個入、日本製(4,801円/税込)
下)〈岡田美術館チョコレート〉「Okada Museum Chocolate『若冲・孔雀鳳凰』」5個入、日本製(2,801円/税込)
〈岡田美術館チョコレート〉「Okada Museum Chocolate『波と富士』」は、葛飾北斎生誕260年にあたり、「富嶽三十六景」から「神奈川沖浪裏」と「凱風快晴」をチョコレートにした一品。
また、〈岡田美術館チョコレート〉「Okada Museum Chocolate『若冲・孔雀鳳凰』」は、伊藤若冲「孔雀鳳凰図」の世界観を、優美な色彩で表現したチョコレートです。
Retina sub11
左)〈カカオ サンパカ〉「ハートベア カロロ」1個入、スペイン製(10,800円/税込)
右)三越伊勢丹限定〈カカオ サンパカ〉「スモール ミントベア」1個入、スペイン製(2,916円/税込)
〈カカオ サンパカ〉「ハートベア カロロ」は、ショコラティエが1点1点手作業でふわふわの毛並みまで表現したベア型のミルクチョコレート。
三越伊勢丹限定の〈カカオ サンパカ〉「スモール ミントベア」は、まろやかですっきりとした甘みのカカオバター31%のホワイトチョコレートで作った、優しいミント風味のスモールベアです。

注目ブランドのショコラティエやパティシエの来店イベントも開催

Retina sub12
会場内のフリースペースでは、注目ブランドのショコラティエやパティシエの来店イベントも開催。
チョコレートを食べるのではなく、嗅ぎたばこのように鼻で楽しむ「チョコレートシューター」を紹介します。
Retina sub13
〈チョコレートライン〉「チョコイナリ」6個(1,761円/税込)
さらにイベント限定で、日本食が大好きなペルソーネ氏開発の新感覚スイーツも登場。
※こちらは1月31日(金)イベントのみでの販売。

イベント情報

〈チョコレートライン〉ドミニク・ペルソーネ氏来店「鼻で楽しむ?!チョコレート体験セミナー」
開催日:2020年1月31日(金)
開催時間:13:00~

Ranking

『小林製薬』とアイスコットンがコラボ!夏を乗り切るひんやりマスクが登場!

キシリトール加工・UVカット・水に濡らすマスクまで!猛暑を乗り切る「夏用マスク」7選

『メゾンカイザー』代表がプロデュースのあんぱん専門店『百両屋』が東京駅にオープン

スタバ店員も大絶賛!長野に“世界一の絶景”が楽しめる『スターバックス』が誕生

“バターゴーフレット”専門店『ソールズ ゴーフレット』が8月、東京駅に誕生