ギデンズ・コー監督も来日!リアル×オンラインの台湾映像フェス「TAIWAN MOVIE WEEK」開催中

更新日:2023/10/20 16:15
2023年10月13日(金)より「TAIWAN MOVIE WEEK(台湾映像週間)」が開催中。本記事では、イベントの魅力やオープニングイベントに登壇した台湾のギデンズ・コー監督によるトークの内容をお届けします。

ギデンズ・コー監督も来日!「TAIWAN MOVIE WEEK」開催中

Retina main
2023年10月13日(金)より「TAIWAN MOVIE WEEK(台湾映像週間)」がスタート! 初日にお台場で行われたオープニングイベントでは、 『赤い糸 輪廻のひみつ(原題:月老)』(2021年)の上映回に合わせて、ギデンズ・コー監督が来日、多くのファンに向けたトークショーが開催されました。

「TAIWAN MOVIE WEEK(台湾映像週間)」とは?

Retina sub1
現在開催中の「TAIWAN MOVIE WEEK(台湾映像週間)」は、日本の人々にもっと台湾の映像作品に触れてもらうことを目的としたイベントです。日本でも高い人気を誇る台湾の映像作品を一挙上映。ホラーからBLまで、さまざまなジャンルの人気映画やドラマ12作品がそろいます。

また劇場での上映だけではなく、特設サイトでは、国内の主要な配信サービスでも観られる台湾の映像作品、約30作が紹介されていますよ。

このように、リアル×オンラインで同時に台湾エンタメを楽しめるのが最大のポイント!

ギデンズ・コー監督が語る。制作秘話と作品への想い

Retina sub7
オープニングイベントでは、台湾のギデンズ・コー監督と映画パーソナリティの伊藤さとりさんがトークショーを繰り広げました。

『赤い糸 輪廻のひみつ(原題:月老)』(2021年)、『あの頃、君を追いかけた』(2011年)、『怪怪怪怪物!』(2017年)などの作品を世に送り出し、小説家としても活躍するギデンズ・コー監督。“台湾稀代のヒットメーカー” ともいわれ、日本でも広く知られる監督です。

そんな監督が制作し、オープニングイベントで上映された『赤い糸 輪廻のひみつ』は、輪廻転生をテーマにした摩訶不思議な死後の世界の話ですが…。実は、監督が同作品の脚本を書いている最中に愛犬が亡くなってしまったのだそう。

愛犬との死別の悲しみを乗り越えながら、「もう会えないけれど、この作品を通じて愛犬に出会い直したいという思いを込めて制作しました」と語りました。
Retina sub9
そのほかにも、日本における台湾映画の人気の高まりについて聞かれると、「とても嬉しいです。多くのクリエイターが日本のアニメや映画に影響されている部分もあるため、今の状況は台湾と日本のクリエイターが互いに抱きしめあっているような感覚だと思います」とコメント。

監督自身も日本の少年漫画や北野武監督が好きだそうで、作品作りにも大いに影響を与えていると話しました。

“鑑賞の秋” は台湾の映像作品に触れる機会へ

映像美、懐かしさ、ファンタジックな世界観、リアリティ……あらゆる側面で高い評価を得ている台湾の映像作品。“鑑賞の秋” は「TAIWAN MOVIE WEEK」を通して、台湾の映画やドラマに触れる機会にしてみてはいかがでしょうか。

開催概要

■開催期間:2023年10月13日(金)〜10月28日(土)
■開催場所:
ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場
(東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場内)
ところざわサクラタウン ジャパンパビリオンホールB
(埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3)
■参加方法 :事前応募制(現在終了しています)

上映スケジュール

■ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場
10月13日(金)
15:35〜『赤い糸 輪廻のひみつ(原題:月老)』(2021年、ギデンズ・コー監督)
18:20〜『親愛なる君へ』(2020年、チェン・ヨウチェ監督)
10月14日(土)
14:40〜『返校 言葉が消えた日』(2019年、ジョン・スー監督)
17:00〜『マネーボーイズ』(2021年、シービー・イー監督)
10月15日(日)
14:40〜『哭悲/THE SADNESS』(2021年、ロブ・ジャバズ監督)
17:00〜『Stay By My Side』(2023年、ウー・カイフェイ監督)
10月21日(土)
14:40〜『正負之間~Plus & Minus 』(2022年、ホアン・イーシュン監督)
17:00〜『アメリカから来た少女』(2022年、ロアン・フォンイー監督)
10月22日(日)
14:40〜『黒の教育』(2022年、クー・チェンドン監督)
17:00〜『奇蹟』(2023年、ウー・モンタン監督)

■ところざわサクラタウン ジャパンパビリオンホールB
10月28日(土)
13:00〜『1秒先の彼女』(2020年、チェン・ユーシュン監督)
15:30〜『ママボーイ』(2022年、アービン・チェン監督)

配信サービス作品特設サイト

■開催期間:2023年10月13日(金)〜2024年1月上旬(予定)

料理と食べ歩きが好きなライター。

Ranking

【レポ】TWICEのモモがおすすめの美容法を公開!『ウォンジョンヨ』新商品発表会に登場

カップル応募限定!ニュージーランドへの往復航空券が当たるキャンペーンが開催中

母の日のギフト選びに大活躍!食べチョクが食材のギフトを探せる「母の日特集」を公開

【速レポ】10日間限定!『ガーナ』×『エーワークス』のコラボストアが表参道にオープン

広瀬すずがバスケ部のコーチ役に挑戦!「マネードクター」新CMが放映開始