【レポ】「よなよなエール」で卒乳などの“隠れた節目”を祝う新サービスが誕生

更新日:2023/03/03 11:21
クラフトビールメーカーの株式会社ヤッホーブルーイングHA、2023年3月2日(木)より、卒乳やイヤイヤ期卒業など人生の“隠れた節目”をお祝いする新サービス「隠れ節目祝い by よなよなエール」の提供を開始しました。今回は、サービス提供開始に伴い開催された2023年事業戦略発表会の様子をレポ!

卒乳など“隠れた節目”を「よなよなエール」でお祝いする新サービスが誕生

Retina set 1
「よなよなエール」をはじめとするクラフトビールを製造する株式会社ヤッホーブルーイングから、2023年3月2日(木)より、結婚や還暦などと違い一般的には人生の節目と認識されていない、卒乳などの“隠れた節目”をお祝いする新サービス「隠れ節目祝い by よなよなエール」の提供が開始されました。

今回、新サービス提供開始に伴いメディア向けに開催された、2023年事業戦略発表会の様子をレポートします。

若年層から支持を得ているクラフトビール。ヤッホーブルーイングはコロナ前から売上30%増!

Retina img 0170
事業戦略発表会では、ヤッホーブルーイングの井手直行社長(ニックネーム:てんちょ)からコロナ禍でのクラフトビール市場の変化を踏まえた2022年の事業の振り返り、そして2023年の事業戦略についてのプレゼンが行われました。

近年、若者のお酒離れやビール離れが叫ばれていますが、クラフトビールは大手ビールと比較して20~40代の高い支持を得ています。

またコロナ禍でビール市場は大きな打撃を受けるなか、ヤッホーブルーイングは巣ごもり需要によってコロナ前の2019年と比較して30%の売上増を果たしています。

2022年発売の「裏通りのドンダバダ」と「正気のサタン」はすでに大人気商品に!

Retina img 0161
2022年はクラフトビール市場の更なる拡大を目指し、「裏通りのドンダバダ」と「正気のサタン」の2種類の新商品が開発されました。

「裏通りのドンダバダ」は、嗜好性の高いものを好む20代半ば~後半の「いつまでも自分の好きなことに夢中でいたいと思っている」方をターゲットとして発売し、すでに人気を博しています。

「正気のサタン」は、30~40代の子育て層の「ワーキング家事プレイヤー」をターゲットに開発された、アルコール0.7%という低アルコールビール。

低アルコールながらもしっかりクラフトビールの味わいが楽しめると、セブンイレブン限定販売にも関わらずSNSで注目を集め大人気となっています。

2023年は首都圏、関西(大阪)、長野県、北海道(札幌)に注力しクラフトビール市場拡大を目指す

Retina img 0172
アフターコロナに入り、巣ごもり需要の落ち着きも見込まれることから、2023年は新たに注力エリアを絞りクラフトビール市場の拡大と文化の定着を目指すことが発表されました。

首都圏(主に東京)、関西(主に大阪)、長野県(主に軽井沢)、北海道(主に札幌)エリアへの市場拡大へと注力していくとのこと。

人気商品となっている「正気のサタン」は、今後セブンイレブンの販売エリアを全国に拡大していきます。

北海道や大阪に新施設開発のプロジェクトが進行中!

Retina img 0174
2023年3月30日(木)には、北海道日本ハムファイターズ新球場『エスコンフィールドHOKKAIDO』のセンターバックスクリーンに、「そらとしばbyよなのなエール」という名のブルワリーレストランがオープン予定!

世界初となる、フィールドが一望できるクラフトビール醸造レストランで、球場内にビール醸造設備が導入されるのは日本初です。

さらに、大阪の泉佐野市へ、エンタメスポット「大阪ブルワリー」の2025年春開業を目指した建設計画も現在進行中。

新サービス「隠れ節目祝い by よなよなエール」がスタート

Retina img 0178
今後のクラフトビール市場拡大のために30代へのアピールが課題となっていたなか、子育てによって一時的にお酒から離れることの多い子育て層に向けた新たなサービス「隠れ節目祝い by よなよなエール」が2023年3月2日よりスタートしました。

今回の新サービス開発のきっかけとしては、ヤッホーブルーイングが提供しているビール定期便のサブスク利用者からの「妊娠したから一時的にやめたい」という声がきっかけとなったとのこと。

すべてのお客様にビールを通してどう貢献できるか検討したことから、今回の子育て層へ向けたサービスが生まれたといいます。

卒業証書とよなよなエール2本がセットになった「隠れ節目祝いセット」をプレゼント

Retina img 0184
結婚や出産と違って、一般的にはお祝いされることのない「卒乳」や「イヤイヤ期卒業」など、“隠れた節目”にスポットを当ててお祝いすることで、すべてのお客様にビールを通して幸せを提供したいという想いから生まれたサービスです。

5種類の“隠れた節目”(卒乳・イヤイヤ期卒業・寝かしつけ卒業・お弁当づくり卒業・あなただけの卒業)をお祝いする「隠れ節目祝いセット」が合計5,100名様にプレゼントされます。

また子育ての節目に限らず、どんな人生にも隠れた節目はあるという考えから、あらゆる“隠れた節目”をお祝いするセットも用意されています。
Retina img 0215
「隠れ節目祝いセット」には、それぞれの節目をお祝いする卒業証書と、よなよなエール2本がセットになっています。

よなよなエールを飲みながら、過去の子育てを振り返るといった夫婦の時間を過ごしてもらえたらという想いがあるとのことです。

5組の夫婦が子育ての“隠れ節目”卒業証書を井手社長から授与!

Retina img 0201
発表会の後半には、卒乳やイヤイヤ期卒業、寝かしつけ卒業など子育ての節目を迎えた5組の夫婦がお子さんを連れて登壇され、ヤッホーブルーイング井手社長より卒業証書が授与されました。

卒業者を代表して、今回、卒乳の節目を迎えた方からは、「昨年2月に娘を出産し、産後半年は毎日母乳の日々だったが、もともとお酒が大好きだったため我慢していた。子供の誕生日などは必ず祝うが、卒乳を祝ってもらうのは初めて。このように、お酒を我慢して頑張ったママパパが祝われるのはとても嬉しいことだと思う。今日は、我が子の成長をつまみに飲もうと思う。」と喜びのコメントがありました。
Retina img 0211
発表会の最後では、井手社長と隠れ節目卒業者の方々での写真撮影や、懇親会が実施。

卒業者の方々は子育ての節目をお祝いされながら、皆さん楽しそうにビールを楽しんでいました。

「よなよなエール」で“隠れ節目”をお祝いしてみては?

Retina img 0213 1
今回発表された新サービスでは、隠れた人生の節目に光をあてることで、ビールを飲みながら家族のコミュニケーションの機会を提供し、ウェルビーイングな社会貢献へと繋げていくとのこと。

健康への批判は常にあるビールですが、こうした取り組みによって、ビールが心の健康につながるという新しい貢献の形を生み出したとも言えますよね。

ヤッホーブルーイングの今後の取り組みに期待が高まります。

サービス詳細

①特設サイトからの応募者にプレゼント
・募集期間:2023年3月2日(木)~2023年12月31日(日)
・応募方法:特設サイトから「どんな隠れ節目を迎えたか」などの必要事項を記入してお申し込み
・お届け対象月:2023年3月から2024年1月までの11ヶ月間
・お届け時期と応募受付締切日:2023年3月お届け分は、2023年3月15日(水)から順次発送予定(2023年3月12日(日)に応募受付締切)、2023年4月以降お届け分は、当該月10日前後に発送予定(前月末日応募受付締切)
・数量:合計5000セット
※応募状況に応じてアンケート内容に基づく選考を実施

②公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS赤坂店」来店者にプレゼント
・プレゼント期間:3月2日(木)~3月5日(日)
・入手方法:隠れ節目を迎えたことを店舗スタッフに自己申告
・数量:合計100セット(※)それぞれのセットについて無くなり次第終了
・店舗住所:〒100-0014 東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ 赤坂2階
・店舗営業時間:平日15:00 ~ 23:00(L.O. 22:30)土日祝11:30 ~ 23:00(L.O.22:30)

1993年生まれ、世田谷区のはしっこ在住。
カフェとビールとワインと焼肉がすき♥

Ranking

【レポ】思い出のランドセルをリメイク。池田屋がワークショップを開催!

定価の80%引き?!家具のオフプライスストア『ビッグウッド』が「Z世代割」第2弾を実施

『涙の女王』で大注目!キム・ジウォンが日本で初ファンミーティングを開催

【レポ】ヨックモック史上初!“焼きたて”クッキーを提供する期間限定ショップが表参道にオープン

日本限定商品も!韓国発パーソナルケアブランド『UNOVE』が日本初上陸