【レポ】GWのサクッと移動は電動キックボード『LUUP』が超便利!新たな移動手段に大注目

更新日:2022/04/27 10:39
手軽に利用できる新たな移動手段として注目されている「電動キックボード」のシェアリングサービス『LUUP』。今回、4月25日に行われたメディア向けの「交通安全講習&「LUUPでワープ!」キャンペーン発表・体験会」に参加してきました!

新たな移動手段として注目の「電動キックボード」

Retina img 0523
いま、自転車よりも気軽に乗ることができると注目を集めている電動キックボード。

中でも「街じゅうを「駅前」化するインフラをつくる」をミッションに、電動キックボードや小型自動アシスト自転車などの電動マイクロモビリティのシェアリングサービスを提供するLuupは、2021年4月より電動キックボードのシェアリングサービスを展開しています。

現在は東京をはじめとし、大阪・横浜・京都と提供エリアもどんどん拡大しており、手軽にできる移動手段の一つとして人気を集めています。
Retina img 0510
『LUUP』代表取締役社長兼CEO・岡井大輝氏
本来、電動キックボードは原動機付自転車扱いとなるためヘルメットの着用が必須でしたが、政府の特例措置のもと実証実験という形で『LUUP』の電動キックボードはヘルメットの着用は任意に。

そのため、免許の所持は必須となりますが、最高速度15km/hの電動キックボードをより手軽に利用することができます。

利用方法も簡単!10分で150円というお手頃な価格設定

Retina img 0519
『LUUP』アンバサダー
『LUUP』の電動キックボード利用料金は、ライド基本料金50円(税込)に加え、1分あたり15円(税込)が追加されていくというシステム。

使用方法は、まずアプリをダウンロードして、免許情報などを登録します。

そして最寄りのポート(LUUP専用駐車場)を探し、実際にポートに着いたらアプリを立ち上げて車体のQRコードをスキャンし、目的地を設定するだけ!

とても単純なので、老若男女問わず簡単に使用を開始できるというのも嬉しいポイントです。

定期的に「交通安全講習」やポートでの乗り方ガイダンスを開催

Retina d43250 126 14e9d64608b485ad2a86 0
しかし、現在『LUUP』の電動キックボードの交通ルールを守らずに走行している利用者の方も多く見受けられるのだそう。

この現状を重く受け止めLuupは、正しい交通ルールと安全な走行方法の周知をより一層強化するため、定期的に「交通安全講習」及び、ポートでの乗り方ガイダンスを開催していくとのこと。

しっかり講習を受け、混在するゴールデンウィークなども『LUUP』でお出かけしてみてはいかがでしょう?

「LUUPでワープ!」キャンペーンとしてワープルート提案型広告を展開

Retina img 0204
今回、「LUUPでワープ!」キャンペーンとし、混雑しがちでユーザーから移動に手間がかかると意見が寄せられた東京・大阪エリアの電鉄14駅と、LUUPポート50か所に、全国の駅名標を模したワープルート提案型広告を展開中。
Retina sub4
例えば、「六本木が最寄りなのに、徒歩だと11分。」(​​六本木→西麻布)、「頑張れば歩ける距離は、歩きたくない。」(梅田→淀屋橋)などといった、掲出場所に合わせた“移動面倒あるある”なメッセージを展開し、こうした面倒なルートが、LUUPのポートを活用することで、乗り換えいらずになったりと新ルートを提案することで、ゴールデンウィーク中の人流の分散・混雑回避に貢献するとのこと。
【掲出期間・掲出場所】(※駅および駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください。)
・4月25日(月)〜5月1日(日) 東横線「渋谷駅、中目黒駅、自由が丘駅、武蔵小杉駅、横浜駅」、田園都市線「渋谷駅、三軒茶屋駅、二子玉川駅」、大井町線「大井町駅」、目黒線「目黒駅」
・5月2日(月)〜5月8日(日) 日比谷線「六本木駅」
・5月9日(月)〜5月15日(日) 渋谷近隣、阪急「梅田駅」、Osaka Metro「なんば駅」
・4月25日(月)〜 LUUPのポート(東京37か所、大阪13か所)

2つのTwitterキャンペーンも開催

Retina main
現在、「LUUPでワープ!」キャンペーンの一環として、2つのTwitterキャンペーンも開催されています。

①「#この道をワープしたい」Twitter投稿キャンペーン
LUUP公式Twitterアカウント(@Luup_Official)をフォローし、「#この道をワープしたい」のハッシュタグをつけて、LUUPで移動したいと思うルートを投稿するキャンペーン。期間中に投稿した方の中から抽選で、100名様に30分間ライド無料クーポンがプレゼントされます。

開催期間:2022年4月25日(月)12:00〜5月15日(日)23:59

②「#この道をワープしたい 総選挙」TwitterRTキャンペーン
LUUP公式Twitterアカウントの該当投稿のリツイート数=投票数として、「どのルートでワープしたいか」を競う総選挙キャンペーン。
関東、関西それぞれで1位になったルート近隣のポートは、5月下旬以降の1週間、ライドが無料になります。

開催期間:2022年5月9日(月)8:00〜5月15日(日)23:59
対象エリア(共通):LUUPが展開する全エリア(東京・大阪・京都・横浜)

※ライド無料期間の実施日程は、Luup公式SNSで案内予定
※無料でライドできる回数には制限あり
※予告なく変更・中止する場合あり

Schedule

3月18日(金) 〜 6月30日(木)

『岡田謹製あんバタ屋』が羽田空港第2ターミナルに期間限定でオープン

4月25日(月) 〜 6月30日(木)

パークハイアット東京『ハリー・ウィンストン』とのコラボアフタヌーンティーを開催

Ranking

究極の癒し空間!『パーソナル・サウナ KUU』が表参道にオープン

錦戸亮と赤西仁が「香水」をプロデュース!4月12日より全国発売を開始

台湾で連日行列!台湾カステラ専門店『名東』が6/10吉祥寺に日本初上陸

【レポ】大盛況で延長決定!人気ストリートブランド『サプライヤー』がポップアップを開催

【レポ】髪の専門家『アデランス』運営の“美髪”に特化したサロンに驚嘆