【3/11】「モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン」新発売

更新日:2022/02/18 19:49
期間2022年3月11日(金)〜2022年6月24日(金)
場所モスバーガー
2022年3月11日(金)〜6月24日(金)までの間、『モスバーガー』から予約販売・お持ち帰り専用の食パン「モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン」が曜日限定で発売されます。さらに、昨年大好評だった「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」も復活販売!

「モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン」新発売

Retina main
チョコをたっぷりと練り込み焼き上げた、濃厚でしっとりとした贅沢な新発売食パン「モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン」(600円/税込)。

朝食に合うよう開発されており、チョコはビターすぎず、程よい甘さで、飽きがこない味わいに。
バターと牛乳などの乳原料を多く使用し、乳製品のコクと風味を存分に楽しむことができる食パンに仕上がっています。
Retina sub1
オリーブオイルなどの油脂類を多く使用し、しっとりとした食感が長続きするような工夫も。

そのまま食べてもよし、表面がカリッとする程度に軽くトーストしてチョコの香りとサクッとした食感を楽しむのもよし。

2022年3月11日(金)〜6月24日(金)までの毎月第2・第4金曜日限定※なので、ぜひチェックしてみてくださいね。
※沖縄県、離島を除くエリアが対象。販売対象エリア内においても一部店舗では販売していない場合あり。
※各店舗での予約販売。3月11日(金)販売分は2月25日(金)から予約受付を開始。

「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」も復刻販売

Retina sub2
昨年販売され大好評だった、濃厚でずっしりとした質感の贅沢な食パン「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」(600円/税込)も復刻販売されます。

バターとたまごに、生クリーム、さらに乳製品を加えた食パンは、商品名通り何も塗らなくても濃厚でなめらかな食感を楽しむことができる一品。
Retina sub3
キメの異なる小麦粉を使うことで、耳までやわらかいふんわりとした食感に。
トーストすることで、より一層濃厚なバターの風味を感じることができます。

商品概要

「モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン」*新商品
 「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」
販売価格:各600円/税込(お持ち帰り専用商品)
販売店舗 :モスバーガー約1,100店舗
販売日:2022年3月11日(金)~6月24日(金)毎月第2・第4金曜日限定 *期間限定
予約締切 :販売日前週の土曜日
予約開始日:2022年2月25日(金)
予約方法 :予約票に必要事項を記入の上、対象の各店舗へ提出
*お受け取り店舗での予約が必要

Ranking

小嶋陽菜プロデュースのランジェリーブランド『ロジア バイ ハーリップトゥ』が発売開始

『LUSH』×「ワンピース」のコラボアイテムが限定発売を開始

【レポ】イニエスタが手がける新フットボールブランド『キャピテン』誕生!限定スパイクも登場

TWICEモモをミューズに起用!日韓ハイブリッドのコスメブランド『ウォンジョンヨ』誕生

【速レポ】『モスバーガー』に新商品「月見フォカッチャ」が登場!メタバース上に初の仮想店舗も