エンディングノートや紛失防止タグ入り!「終活キット」プレゼントキャンペーンを開催中

更新日:2022/02/02 14:02
期間2022年2月2日(水)〜2022年2月9日(水)
三井住友信託銀行は終活支援プロジェクトとして、バレンタインデーに向けて「信託で想いを伝える」ことを目的に、エンディングノートやオリジナルの紛失防止タグガジェットなど3点が入った「終活キット」を抽選で214名にプレゼントするキャンペーンを開催中。誰しもに訪れる“終活”に目を向けるきっかけとなるキャンペーン。ぜひチェックしてみてくださいね。

終活支援プロジェクトとして「終活キット」プレゼントキャンペーンを開催

Retina kv
終活の早めの備えの大切さ、信託でそれが実現できること・サポートできることを伝えたいという想いから始まった、三井住友信託銀行の終活支援プロジェクト。

今回、2022年2月2日(水)より、2月14日のバレンタインに「大切な人を想い、想いを伝える」ことを信託で応援するという意味を込め、抽選で214名に「終活キット」をプレゼントするキャンペーンを開始しました。

「終活キット」は、「エンディングノート」、「メモリアルノート」、「三井住友信託銀行オリジナルの紛失防止タグガジェット」の3点が含まれた特別キットです。

「終活キット」の全3点をご紹介

Retina
まずは1点目は「エンディングノート」。

検討する項目が分かりやすくまとめて記載されており、必要項目に絞ったオリジナルのエンディングノート(「未来の縁-ingノート」)。
デジタル遺品など、現代社会に即してまとめられた簡易版のエンディングノートです。
Retina
続いて2点目は「ライフメモリアルノート」。

エンディングノートよりもダイレクトに伝えることができるノート。
人生の振り返りやこれからの目標なども記入するすることができるため、自分の大切にしている想いを伝えたい方におすすめのノートです。
Retina mamorio2
そして3点目は「紛失防止タグガジェット」。

大切なモノに付けておくだけで、 Bluetooth通信を用いてスマートフォンと連携して場所を検知し、 紛失を防ぐことが可能。

普段は財布や鞄、鍵などに取り付けて使用することもできますが、遺言書やエンディングノートに付けておくことで、すぐに場所が分かるようになります。

おわりに

コロナ禍で先行きの見えない状況が続く中、遺言や死後事務など「終活」に関する相談が増加しているとの背景から実施に至ったという「終活キット」プレゼントキャンペーン。生きていればいつかは必ず訪れる「終活」に目を向け、考えるきっかけとなります。ぜひ応募してみてはいかがでしょう。

商品概要

「終活キット」
内容:エンディングノート、ライフメモリアルノート、紛失防止タグガジェット
応募期間:2022年2月2日(水)~2022年2月9日(水)17時
応募方法:期間中に、当社HPの専用申込フォームから申し込み
当選人数:抽選で214名様
※賞品の発送にて当選者の発表とする
※配送状況によっては賞品の到着は2月14日以降となる場合あり

Ranking

台湾漫画と台湾ドリンクが楽しめる『台湾漫画喫茶』が日本橋に期間限定オープン

【7/6~】ミスド×BAKEが今年も帰ってきた!今回はRINGOとのコラボ商品も

『トム フォード ビューティ』から黄金の太陽の陽射しをまとうサマーコレクションが新登場

【レポ】丁寧な仕込みと熟練の握り技に驚き!新宿の鮨スタンド『EDOMAE SS』

【8/24】有明アリーナで東京2020パラリンピック1周年記念イベントを開催