西洋×和の「進化系もんじゃ」が楽しめる『KOBOREYA ⽉島』が月島にオープン

2020年12⽉21⽇(⽉)、東京・⽉島で⼈気を誇る和をベースとした創作もんじゃ『こぼれや』は、新業態として“⻄洋×和”をコンセプトにした『KOBOREYA ⽉島』をザ・シティ⽉島内にオープンします。

“西洋×和”の進化系もんじゃ『KOBOREYA 月島』が誕生

Retina main
東京・⽉島で⼈気のもんじゃ屋『こぼれや本店』『こぼれや結』に続く3店舗⽬として、12月21日に『KOBOREYA ⽉島』がオープンします。

『KOBOREYA ⽉島』では、フレンチやイタリアンなどの⻄洋⾷と和⾷の融合をコンセプトにした進化系の創作もんじゃを提供。

店名通り“こぼれるほどの具材”がトッピングされたもんじゃは、全国の特産物を産地業者と直接パートナー契約を結び入荷を可能にした新鮮で⾼品質なこだわりの⾷材がふんだんに使⽤されています。
Retina sub3
揚げ玉には、ミシュランビブグルマン掲載店の天ぷらの名店『天ぷら阿部』の揚げ⽟を使⽤。
さらに、味の決め手となる出汁は、10種類の厳選具材を5時間煮込み、旨味を極限まで引き出しました。

⽩ごま油で揚げられた雑味のない揚げ⽟は、油が溶け出すことによって、味にコクと旨味を⽣み出し、出汁との相性も抜群。

店内は8割が個室に。下町の風情を眺めながらお食事を楽しめる

Retina sub1
個室のあるもんじゃ屋というのは珍しく、⽉島では初めての店内の8割が個室という空間に。
会⾷やデートといった落ち着いた雰囲気でのご利⽤にはもちろん、ご家族やお⼦様連れのお客様でも使い勝手が良さそうですね。

また、6階という⾼層階ということもあり、下町の⾵情を眺めつつゆっくりとお⾷事を楽しむことができます。

メニューの一部をご紹介

Retina sub7
「こぼれや海鮮クリームもんじゃ」(1,990円/税抜)
豊洲の仲卸業者から直接仕⼊れた新鮮な海鮮(⽩蛤・鮭・⾚海⽼・牡蠣・帆⽴・いくら・あさり・いかげそ) をあふれんばかりに盛り付け。

創業当初より店名を冠した看板商品として、多くのお客様にご⽀持いただいている「こぼれやもんじゃ」を濃厚なクリームソースで仕上げた一品。
Retina sub4
「⼭形⽜ポルチーニもんじゃ」(1,990円/税抜)
きめ細やかな⾁質とサシが特徴的の5ランクの「⼭形⽜リブロース」と薫り⾼いポルチーニ茸に焦がしバター・明太⼦を合わせた当店⾃慢の逸品。

⼭形⽜の⽢い⾵味が特徴的な脂⾝とキノコの王様と称されるポルチーニ茸のナッツや⾁のような濃厚な⾹りと強い旨みを合わせることでインパクトも絶大です。
Retina sub5
「サルシッチャもんじゃ」(1,890円/税抜)
フランスでも定番のソーセージと、レンズ⾖の煮込みをもんじゃで表現した一品。

サルシッチャは超粗挽きの良質な豚⾁を使⽤し極太に仕上げたものを贅沢に使⽤。
シンプルな味付けいすることで、⾼品質のサルシッチャとレンズ⾖の旨味をぐっと引き出し、素材本来の⾹りと味わいを存分に楽しめる逸品です。
Retina sub9
「たっぷりフロマージュ」(1,390円/税抜)
まるでケーキかのような⾼さのあるお好み焼きに、本場スイスのチーズと⽜乳を合わせた濃厚チーズフォンデュソースをたっぷりとかけた⼀品。
お好み焼きには、⼭芋と⻑芋の2種類の芋を使⽤することにより、ふわっと柔らかい⾷感に。

店舗情報

『KOBOREYA ⽉島』
住所:東京都中央区⽉島3-7-12 ザ・シティ⽉島6階
電話番号:03-6555-5210
営業時間:⽕/⽔/⽊17:00-24:00・⾦/⼟/祝17:00-25:00・⽇/祝前⽇17:00-22:00
※コロナ期間においては営業時間短縮する可能性がございます。
定休⽇:⽉曜⽇
席数:13卓44席
アクセス:都営⼤江戶線⽉島駅下⾞10番出⼝より徒歩5分

Ranking

【2021年版】運気アップ!厄除け・厄払いに行きたい都内のパワースポット7選

売り切れ必至!ミスドに『ピエール マルコリーニ』とのコラボドーナツが登場

ソニー損保が火災保険のエリア別加入傾向の分析結果を公表

文明堂の「3時のおやつあんぱん」に日持ちタイプが新登場

【2021年版】お財布を買い換えるなら今!注目のブランドミニ財布8選