『ヤマハ』独自の最新機能が満載!「ノイズキャンセリングBluetoothイヤホン」が発売開始

更新日:2020/09/18 17:08
2020年9月30日、『ヤマハ』がネックバンド型ノイズキャンセリング Bluetooth イヤホン『EP-E70A』の発売を開始します。常に最適な音質で音楽を楽しめる「リスニングケア(アドバンスド)」をはじめ、『ヤマハ』独自の最新機能が満載の新商品です。

『ヤマハ』がニックバンド型「ノイズキャンセリング Bluetooth イヤホン」の発売を開始

Retina 200522 e70 bk l side
2020年9月30日、『ヤマハ』がネックバンド型ノイズキャンセリング Bluetooth イヤホン『EP-E70A』を発売開始。
“ココロと、カラダに、とどく音”をテーマに、さまざまな最新機能が搭載された新商品です。

一番の特徴は、『ヤマハ』の独自技術が可能にした「リスニングケア(アドバンスド)」。
コンテンツ自体の音量と、背景雑音のバランスを自動で調整し最適化してくれる最新機能です。

ボリュームアップによる耳への負担が抑えられながら、常に最適な音質で音楽を楽しめますよ。

ノイズを除去しながら、ありのままの音を楽しめる「アドバンスド ANC(アクティブ・ノイズ・キャンセリング)」

Retina e70a image02
コンテンツそのものの高純度な音を楽しむための機能「アドバンスドANC」も搭載。

音楽信号はそのままに、ノイズ成分だけにキャンセリング処理を施すことによって、本来の音楽表現を保つ高精度なノイズキャンセリングを実現!
電車やバス、飛行機などの中でもノイズに邪魔されずに、高純度な音楽の中に没入できます。

耳の形に合わせてリアルタイムに音を最適化する「リスニングオプティマイザー」

Retina e70a image03
さらに、ユーザーそれぞれの耳の形状や装着状態に合わせて音を最適化する「リスニングオプティマイザー」も搭載!
自動補正機能によって、常に最適で高音質な音を満喫できますよ。

外の音を取り込みながらコンテンツを楽しむ「アンビエントサウンド」

Retina e70a image04  1
「EP-E70A」には、イヤホンに内蔵されたマイクで外界の音を取り込む「アンビエントサウンド」機能が搭載されています。

この新機能によって、音楽と同時に周りの音も聴きながら、お出かけや家事、仕事が可能になります。

Ranking

台湾漫画と台湾ドリンクが楽しめる『台湾漫画喫茶』が日本橋に期間限定オープン

【7/6~】ミスド×BAKEが今年も帰ってきた!今回はRINGOとのコラボ商品も

『トム フォード ビューティ』から黄金の太陽の陽射しをまとうサマーコレクションが新登場

【レポ】丁寧な仕込みと熟練の握り技に驚き!新宿の鮨スタンド『EDOMAE SS』

【8/24】有明アリーナで東京2020パラリンピック1周年記念イベントを開催