“超”予約困難店!目黒『鳥しき』の期間限定「お弁当」でおうち時間の贅沢を

東京の焼鳥店といえば、食通で知らない人はいないと言っても過言ではないのが目黒にある『鳥しき』。現在、コロナウイルス感染拡大防止による営業自粛で、通常の営業はお休みされていますが、なんとテイクアウト商品としてお弁当の販売。あの名店の味をおうちで食べることができるチャンスです。ぜひお早めに足を運んでみてくださいね。

予約電話が繋がったら強運の持ち主!焼鳥の名店『鳥しき』

Retina img 2489
目黒駅から徒歩2分ほどの路地裏にひっそりと佇む、日本でもトップクラスの焼鳥の名店『鳥しき』。

毎月、最初の営業日に電話にて2ヶ月先の月の予約を受け付けていますが、この電話が回線の混み合いによりいくらかけてもなかなか繋がらないのです。

繋がったら強運の持ち主と言えるかもしれない、それくらい予約が困難な人気店。
Retina img 2500
そんな『鳥しき』が、今回のコロナウイルス感染拡大防止による営業自粛で、テイクアウトのお弁当の販売を始めました。

「お持ち帰り弁当」(2,800円)は、焼鳥店ならではの焼鳥弁当かと思いきや、そぼろご飯や油淋鶏まで。

ボリュームもしっかりとあり見た目も綺麗なお弁当は、長期のおうち時間での自粛疲れさえも幸せな気分にさせてくれます。
Retina img 2498
じっくり焼かれたお肉は、時間が経っていてもきちんと肉の旨味や歯ごたえを感じます。
さらに、炭の香りをしっかりと感じられるのも魅力の一つ。

油淋鶏も濃いめの味付けで、ご飯との相性抜群です。
Retina img 2497
お弁当は、事前の予約(営業日の11:00~電話で予約受付)が必須。
受け取り時間は17:00~20:00(※応相談)となります。

通常、『鳥しき』の単価は1万円ほどするので、なかなか行くことのできない味が2,800円で食べられると思うととてもリーズナブルですよね。
2020年5月30日までの期間限定なので、ぜひ足を運んでみてください。

店舗情報

住所: 東京都品川区上大崎2-14-12
電話番号:03-3440-7656
定休日:月曜、日曜
販売期間:2020年4月14日〜5月30日
予約方法:営業日の11:00~電話で予約受付。
受け取り時間は17:00~20:00※応相談

Ranking

『ユニクロ』から「エアリズムマスク」が登場!20回洗ってもウイルスブロック効果が持続

暑い夏につけるマスクはこれ!接触冷感加工生地のマスクが登場

ひんやり冷感やUVカット効果も!猛暑を乗り切る「夏用マスク」7選

『クリスピー・クリーム・ドーナツ』が1ダズン買うともう1ダズンもらえるキャンペーンを開催

ドーナツを大福で包む?!『ミスド』に新感覚スイーツ「もちクリームドーナツ」が登場