日本初!新宿に保存食をアレンジした体験型カフェ『イザメシ テーブル』がオープン

2019年12月13日(金)、日本初の「おいしく食べる長期保存食」のアレンジメニューが体験できるショップ&カフェ『IZAMESHI table(イザメシ テーブル)』が、『新宿マルイ本館』の5Fにオープン。プレートランチや丼ものなどのメインとなるメニューから、サラダやスイーツ、ドリンクなどのサイドメニューまで、保存食の新たな味わい方をを楽しめるメニューに注目です。

保存食をアレンジ!日本初の体験型カフェ『イザメシ テーブル』が新宿に誕生

Retina main
【“備蓄食”からおいしく食べる”長期保存食”へ】をコンセプトに、突然の災害に備えるための「保存食」をおいしくアレンジし、手軽に楽しめる日本初の体験型カフェ『IZAMESHI table(イザメシ テーブル)』が、2019年12月13日(金)、『新宿マルイ本館』の5Fにオープンしました。
Retina sub3
「IZAMESHIプレート」(1,320円/税込)
「IZAMESHI」とは、”消費しながら備蓄する”をコンセプトに、災害時の非常食としてはもちろん、いつもの食事にプラス1品加えたいときや海外旅行などのお出かけ、さらに登山・キャンプといったアウトドアシーンなど、さまざまな”いざ”に活躍する長期保存食です。
Retina sub2
「IZAMESHIおにぎりセット」(935円/税込)
そして、今回オープンする『IZAMESHI table(イザメシ テーブル)』は、“長期保存食を日常生活に取り入れてほしい”という想いから、「IZAMESHI」に多彩なアレンジを加えた豊富なフードメニューやキッズプレートを取り揃えた日本初の体験型カフェ。
Retina sub4
「チョコレートベイクドチーズケーキ」(605円/税込)
プレートランチや丼ものなどのメインメニューから、サラダやスイーツ、ドリンクなどのサイドメニューまで充実のラインナップで、ランチやディナーだけでなく、買物時やビジネスの移動中の「ちょっとひと息」まで、さまざまなシーンで利用できます。
日常生活に寄り添う“長期保存食の新たな味わい方”を、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

店舗情報

Retina sub1
『IZAMESHI table(イザメシ テーブル)』
住所:東京都新宿区新宿3-30-13 新宿マルイ本館5F
電話番号:03−6273−0027
営業時間:11:00〜21:00(日・祝11:00〜20:30)
席数:74席
定休日:新宿マルイ本館の休館日に準ずる
Instagram:https://www.instagram.com/izameshitable/
Facebook :https://www.facebook.com/izameshitable/

Ranking

『ユニクロ』から「エアリズムマスク」が登場!20回洗ってもウイルスブロック効果が持続

『リプトン』の期間限定ティースタンドが代官山、吉祥寺、大阪にオープン

『小林製薬』とアイスコットンがコラボ!夏を乗り切るひんやりマスクが登場!

ひんやり冷感やUVカット効果も!猛暑を乗り切る「夏用マスク」7選

【2020版】編集部が厳選!人生で一度は行きたい犬と行ける絶景スポット5選