池袋西口公園にデジタルアート連動の野外劇場『グローバルリング』が誕生

2019年11月25日、“誰もが主役になれる劇場都市“をコンセプトにし、池袋⻄口公園の中心部に設置するデジタルアート連動モニュメント『GLOBAL RING(グローバルリング)』が誕生しました。カフェも併設された新スポットをご紹介します。

池袋西口公園に『GLOBAL RING(グリーバルリング)』が誕生

Retina 4f7a6061
2019年11月16日、池袋⻄口公園は、豊島区がかかげる国際アート・カルチャー都市実現戦略を具現化すべく、野外劇場と情報発信のための大型ビジョン、観光案 内機能を持つカフェを併設した劇場型公園としてリニューアルしました。
Retina img 0133
その中心には公園の新たなランドマーク『GLOBAL RING』が誕生。
中空部に設置された直径35m、1万球以上のLEDライトや臨場感あふれる8chのサウンドシステム、縦3m、横11mの大型ビジョンなどの最新技術を搭載した巨大リング型モニュメントとなっています。

デジタルアートコンテンツと連動する噴水

Retina img 0143
災害時の情報提供や時報などのインフォメーション機能に加えて、これらを活用したデジタルコンテンツと広場中央の噴水を連動させたデジタルアートコンテンツの上映が定期的に行われます。

11月25日に行われた完成披露イベントでは、季節や時間帯気候によって変化する時報コンテンツ「BLUE PARCLOCK」と、季節ごとのデジタルアートコンテンツ「GLOBAL MUSEUM」を披露。
Retina img 0144
最新技術を駆使した、世界でここだけのデジタルアートコンテンツはとても幻想的で、歩いている人も思わず足を止めて見惚れてしまうほど。

五感を刺激する時報「BLUE PARCLOCK」

Retina sub2
毎時0分になると始まるオーディオビジュアルコンテンツは、時間帯・天気・気温・湿度などの情報をリアルタイムに解析し変化します。
データをもとに、音楽家・Kuniyuki Takahashiがオリジナルで制作した楽曲を自動生成し、大型ビジョンと噴水、夜にはリング照明も連動して五感を刺激する演出が行われます。

季節で入れ替わるデジタルアート「GLOBAL MUESUM」

Retina 4f7a5493
世界7カ国で開催されている電子音楽×デジタルアートの祭典MUTEK。
アジア唯一の開催地であるMUTEK.JPが提案するアーティストによる個性的な作品が季節ごとに流れます。

オールタイム利用可能のカフェも併設

Retina 4f7a5474
『グローバルリング』にはカフェも併設されており、テラス席からはお食事やドリンクを楽しみながらステージを楽しむことができます。
モーニング、ランチメニューに加えて、夕方以降はアルコールに合う手軽なおつまみをいただけます。

店舗情報

Retina sub6
『GLOBAL RING CAFÉ』
電 話:03‐5391‐6007
店舗規模:17坪/全面禁煙
営業時間: 7:00 – 23:30

施設情報

池袋⻄口公園『GLOBAL RING(グローバルリング) 』
開園時間:5:00〜25:00
アクセス:各線池袋駅より徒歩5分

Ranking

『小林製薬』とアイスコットンがコラボ!夏を乗り切るひんやりマスクが登場!

“バターゴーフレット”専門店『ソールズ ゴーフレット』が8月、東京駅に誕生

キシリトール加工・UVカット・水に濡らすマスクまで!猛暑を乗り切る「夏用マスク」7選

【8/3】催事で即完売のバター菓子専門店「サブリナ」が、グランスタ東京にオープン

藤原ヒロシ氏プロデュース『スターバックス』が「ミヤシタパーク」にオープン