海の見える新しいエンターテイメント・スペースがみなとみらいに誕生

更新日:2019/11/14 00:05
2019年10月31日(木)、横浜市の新港ふ頭客船ターミナル『横浜ハンマーヘッド』の2階に、新たなエンターテイメント・スペース『Bayside Motion』が誕生。 多種多様なアーティストライブに加え、 記者会見や製品発表会、ファッションショー、貸切パーティなどに最適な空間として、今までになかった未知の体験ができる新たなスポットに注目です。

横浜・みなとみらいに新しい大人の遊び場『Bayside Motion』が誕生

Retina img 196975 1
横浜の新港ふ頭客船ターミナル『横浜ハンマーヘッド』2階に、都心にもなかった海の見える新しいエンターテイメント・スペース『Bayside Motion』が誕生。
2019年10月31日(木)よりローンチオープンしており、12月1日(日)のグランドオープンに向け、様々なアーティストが演じるクオリティの高いライブやパフォーマンス、映像コンテンツが用意されています。
Retina img 196975 2
『Bayside Motion』は、400名以上を収容できる『SELECTED ENTERTAINMENT LAB.』という新業態を掲げ、クリエーターが厳選したアーティストやDJのステージパフォーマンスを存分に楽しめるエンターテイメント・スペース。
エントランスゲートのその先に待っている魅惑的な世界は、視覚に訴えかける最先端のLEDシステムが壁一面に張り巡らされており、高揚感を高めてくれます。
Retina img 196975 3
また『Bayside Motion』は、国内初の「エンタメ研究所」として、セレクトされた多種多様な「エンターテイメント」に「月・ゲスト・空間」が組み合わさり、一夜限りのカルテットを生み出していきます。

さらに、ステージや空間を彩る音響や照明などの設備は世界規模のフェスなどでも使われる最先端のLEDテクノロジーを駆使。
この魅惑的な“化学反応”が、ときに興奮、ときには心に染み入るしっとりとした夜を提供し、ゲストの皆様に新しい体験を与えてくれることになるはずです。

エキゾチックな夜を盛り上げるドリンクやフードも登場

Retina img 196975 4
赤ワインベースにした「Spicy moon」のレッド、白ワインをベースにした「Quartetto moon」のブルーの、いずれもかつて流行したワインクーラーをアレンジした「シグネチャーカクテル」も登場。
Retina img 196975 8
日替わりで楽しめるLIVEやDJで大人の遊び場を堪能しながら、グルメも味わうことのできる未知のエンターテイメント・スペース『Bayside Motion』に、ぜひご期待ください。

『Bayside Motion』詳細

所在地:神奈川県横浜市中区新港2丁目14番1 2階
収容人数:392席(スタンディング242席・テーブル150席)
営業時間:11:00~14:30(ランチ) 17:00~23:00(LO.22:30) 
定休日:無休
業態:セレクテッド・エンターテイメント・ラボ
Facebook : https://www.facebook.com/baysidemotion
Instagram: https://www.instagram.com/bayside_motion/
Twitter : https://twitter.com/baysidemotion

Ranking

梅雨時期の部屋干し革命!平安伸銅工業がおすすめする「つっぱりアイテム」4選

【話題レポ】驚きのワンコイン!『ティゴラ』の「ふわもちビーサン」が本当に裸足より気持ちいい

日本限定商品も!韓国コスメブランド『トゥインクルポップ バイ クリオ』が全国のセブンイレブンに登場

紗栄子のおすすめパンが毎月届く!新サービス『Saeko Bakery』が始動

『涙の女王』で大注目!キム・ジウォンが日本で初ファンミーティングを開催