【レポ】韓国の人気クリニックが日本初上陸!『リエンジャン美容クリニック』が新宿にオープン

更新日:2024/03/01 20:10
2024年3月4日(月)、韓国で7店舗を展開する人気美容外科クリニック『LIENJANG(リエンジャン)』が、日本初となる『リエンジャン美容クリニック』をオープン。本記事では、実際の店舗の様子をレポートします。

韓国の人気クリニック『リエンジャン』が日本初上陸

Retina img 9459
2024年3月4日(月)、韓国で7店舗を展開する人気美容外科クリニック『LIENJANG(リエンジャン)』が、日本初となる『リエンジャン美容クリニック』をオープンします。

筆者は、オープンに向けて行われたメディア向け内覧会に参加。韓国リエンジャン代表院⻑ 張 榮祐(チャン・ヨンウ)さん、業務提携の株式会社D-Neeコスメティックの代表取締役社⻑ 中谷 大さん、ブランドマネージャー 宇佐美 朋美さんが登壇し、事業展開やメニューについて説明しました。

本記事では店舗の様子もあわせて、その内容をレポートします!

アジア全体で12店舗展開する『リエンジャン』とは?

Retina img 9470
アジア全体で12店舗を展開する『リエンジャンクリニック』は、美容整形だけではなく、皮膚科、アートメイクなど美に関する施術も提供しています。

昨今美容に敏感な日本人の間では、韓国まで足を運び美容施術を受ける “渡韓美容” というワードが注目を集めていますが、数ある韓国のクリニックのなかでも『リエンジャンクリニック』は高い支持を得ています。

『リエンジャン美容クリニック 新宿本店』のオープンは、こうした背景を受け、韓国と同じクオリティの機材や技術を日本に持ち込み、渡韓せずとも多くの人が満足できるようにするためだそう。
Retina dsc07839
発表会に登壇した、韓国リエンジャン代表院⻑ 張 榮祐(チャン・ヨンウ)さんは、新宿本店について「韓国と同じ技術を適正な価格で受けていただけるかどうかを大切に、プライベートな落ち着いた環境で施術できる空間を作りました」と話しました。

また、アジア各国に展開するリエンジャンは、さまざまな国の顧客ニーズを把握しており、それらに合わせた施術の提案や製品の独自開発まで行っているのも特長。日本人の需要に合わせた施術の提案や開発にも力を入れていくといいます。

今注目の “肌管理” の傾向については「韓国のトレンドはフィラー(ヒアルロン酸)から、スキンブースターに移行しています。このトレンドが日本人の方々とマッチしているので、体験してみてほしい」とひと言。

なお、金額については「日本にあるクリニック全体の相場は、韓国よりも少し高額である」とし、同店では「韓国よりは少し高額だが、日本の相場よりは安価に、中間くらいの価格設定を実現しています」と説明しました。

新宿『リエンジャン美容クリニック』をレポート

Retina img 9461
『リエンジャン美容クリニック 新宿本店』は、西武新宿駅のすぐ近く、新大久保駅からも徒歩5分ほどの位置にあり、アクセスしやすいのも魅力のひとつです。

クリニックに入ると、清潔感があり洗練された待合室がお目見え。内装はすべて、韓国の江南店と同じ仕様にしているのだそう。

ゆったりと落ち着けるソファが多数設置されおり、快適な待ち時間を過ごせますよ。

カウンセリングルーム

Retina img 9463
待合室の横には、完全個室のカウンセリングルームが3室。カウンセラーが個人の悩みに沿った施術のアドバイスやサポートが行われます。

パウダールーム

Retina img 9449
やわらかく明るい光で包まれたパウダールーム。貴重品や衣類を預けるロッカーも備えてあります。

グレートとピンクを貴重にしたモダンなアートも設置されており、おしゃれな印象。
Retina img 9457
洗面は、スペースが広く使いやすい仕様です。クレンジングタオルやドライヤーも完備。
Retina img 9456
洗顔フォームやクレンジングジェル、化粧水や乳液など、いずれも肌にやさしい製品が並んでいます。

ほかにも綿棒やヘアゴムなど、必要なものはすべて揃っているので手ぶらでも安心ですね。

診療室や肌管理のための専用室

Retina img 9446
実際に施術を行う診療室がこちら。
Retina img 9453
診療室には、リフティングやタイトニング効果をもたらす「リフテラ2」や「クールフェイス」など、最新機材もそろっています。なお、これらの機材が設置されるのは、日本初とのこと。
Retina img 9452
日本では珍しい肌管理のための専用室。

広々とした空間に3台の施術ベッドが設置されており、カーテンで仕切られているため、プライベートもしっかりと守られています。
Retina img 9447
診療室前の待合空間。全体的に間接照明が施されており、ソフトな空間になっています。初めての来院や、痛みを伴う施術の際も、心を落ち着かせてくれそうですね。

受付では独自開発のホームケア商品を販売

Retina dsc07853
受付では、リエンジャンが独自開発しているホームケア商品も購入できます。業務提携している『株式会社D-Neeコスメティック』によると、スタッフたっての熱望からオフラインで販売するに至ったといいます。

同社の一番のおすすめは「ビタミンCアンプル」だそう。そのほか、ビタミンCクリーム、再生クリーム、UVクリームも必見です。(韓国では今、日焼け止めの特集が熱心に組まれており、特に注目を集めているのだとか!)

リエンジャンの魅力を日本でも体験

Retina img 9464
満を持して、日本に初上陸したリエンジャンクリニック。『リエンジャン美容クリニック 新宿本店』では、これまで渡韓しないと受けられなかった施術も受けられ、日本の相場よりもなるべく手の届きやすい価格に設定されているのがポイントです。

リエンジャンファンの人はもちろん、質が高く信頼できる美容クリニックを探している人、「韓国と同じ施術を体験してみたい」という人は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

日本初上陸オープン記念で特別価格に!

『リエンジャン美容クリニック』のオープンを記念し、2024年3月4日〜4月30日までの期間限定で、韓国の人気メニューが特別価格で提供されます。

対象のメニューは、あらゆる肌の悩みに効果のある「ポテンツァ S-25」(税込/19,800円 ※)、リエンジャンが独自開発した、施術開始以来人気No.1の「エレベス・ブライトニング 5cc」(税込/15,800円 ※2)、自己治癒力を高め、小じわを改善する「リジュランヒーラー 2cc」(税込/39,800円 ※2)など。

初回限定のため、お得に体験したい人は早めに予約することをおすすめします!

※初回限定特別価格 / 「ポテンツァ S-25」は1日5組限定

店舗情報

『リエンジャン美容クリニック 新宿本店』
住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-46-3 SIL新宿ビル4F
電話:03-6273-9881
営業時間:平日11:00〜20:00(最終予約19:00)
土日11:00〜17:00(最終予約16:00)
※祝日、年末年始は休診
休診日:無休

料理と食べ歩きが好きなライター。

Ranking

5年ぶり!未来型花火エンターテインメント『STAR ISLAND 2024』が日本で開催

広瀬すずがバスケ部のコーチ役に挑戦!「マネードクター」新CMが放映開始

店舗限定商品も盛りだくさん!『ヒトツブカンロ』が東急プラザ原宿にオープン

『プラステ』が1枚で着映える「デザイントップス」を使用したシーン別コーデ6選を公開

【レポ】ルイ・ロブションのショコラトリーが初の常設店をオープン。父はジョエル・ロブション