渋谷スクランブルスクエアに1日で“七色に変化する”『なんとかプレッソ2』が誕生

2019年11月1日(金)、『渋谷スクランブルスクエア』内にパンやスイーツのテイクアウトとカフェスペースを融合した『なんとかプレッソ2』がオープンします。 目玉のテイクアウトスペースは、1日の中で商品やブランド、店内の空間が変化していくこれまでに見たことのない仕掛けも。

11月1日『渋谷スクランブルスクエア』に『なんとかプレッソ2』がオープン

Retina
2019年11月1日(金)、『渋谷スクランブルスクエア』内に、パンやスイーツのテイクアウトとカフェスペースを融合した『なんとかプレッソ2』がオープン。
目玉のテイクアウトスペースは、1日の中で商品やブランド、店内の空間が変化するなど"七色に変化する店"として、これまでになかった仕掛けが楽しめます。

時間で商品も空間もブランドも変わるテイクアウトスペース「2.5(トゥー・ゴー)」

Retina
出店する渋谷は"変化の街"。「渋谷よりもはやく変化する」をテーマに作られたテイクアウトスペースは、1日の時間帯によってブランドや店内の内装、商品が変化するこれまでにはないお店になっています。
オープン時には、以下の4つのブランドが出店します。

展開ブランドは、パンにスイーツ、パンツまで

Retina
パンとパンツのお店『ぱんつくった』
フルーツのオープンサンドと、それと同じ柄のボクサーパンツを販売する珍しい組み合わせのブランド。

肉を使わないホットドッグ『ニクヨーカー』
肉を使わずに、健康志向である現代パーソンの”肉欲"を満たす新しいホットドッグブランドです。

飲むスイーツ『へのへのこーひー』
「カフェって、コーヒーより、スイーツを飲みに来ている人も多いのでは?」という仮説から生まれた「スイーツコーヒー」という新しいジャンル。

あしたの朝のパン専門店『パンも飛べるはず』
「あしたの朝が楽しみになるようなパンがあるといいな」という、オーナーの希望から生まれたブランド。食パンを1枚ずつ「ミリ買い」できたり、焼くだけでそのまま食べられるトーストなどが購入できます。

カフェスペースは「渋谷スクランブル交差点」をイメージ

Retina
カフェスペースは、出店地でもある「スクランブル交差点」をイメージした内装になっています。
「エスプレッソが苦手なひとでも楽しめるコーヒーを」をテーマに展開される「あまえるラテ」「にがめのラテ」「ふつうのラテ」「かおりのラテ」など、何種類もの「カフェラテ」が楽しめます。

店舗情報

『なんとかプレッソ2』
住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 スクランブルスクエア 2F
電話:03-6427-3574

Ranking

『ユニクロ』から「エアリズムマスク」が登場!20回洗ってもウイルスブロック効果が持続

暑い夏につけるマスクはこれ!接触冷感加工生地のマスクが登場

ひんやり冷感やUVカット効果も!猛暑を乗り切る「夏用マスク」7選

『クリスピー・クリーム・ドーナツ』が1ダズン買うともう1ダズンもらえるキャンペーンを開催

創業290年の伝統ごま油とコラボ!高級食パン『皇帝の食パン』がMakuake限定で発売