【レポ】ローソンストア100から「100円・150円おせち」が発売!注目すべきおすすめ商品は?

更新日:2023/12/08 17:17
2023年12月25日(月)よりローソンストア100全店で、「100円・150円おせち」シリーズが発売! 本記事では、定番のおせちから高級食材まで、おすすめの商品をご紹介します。

全45種!ローソンストア100が「100円・150円おせち」を発売

Retina dsc02243
2023年12月25日(月)よりローソンストア100全店で、「100円・150円おせち」シリーズが発売! 定番のおせちから高級食材までが食べ切りサイズでそろいます。

今年は新商品を含め、全45種類が展開される予定とのこと。今回は筆者が店頭販売に先駆けて行なわれた、先行試食会に参加、おすすめの商品をご紹介します。

お手頃でバラエティ豊かな人気のシリーズ

Retina dsc02264
ローソンストア100の「100円おせち」といえば、1品100円(税込108円)で好きなものを必要な分だけ買えるとして、人気を集めるシリーズ。2012年の販売開始から累計約1,500万食販売しています。
Retina dsc02255
今年は品質の維持と向上、顧客ニーズに幅広く対応するため、商品価格を一部改定。全45種類のうち31種類を100円(税込108円)、14種類を150円(税込162円)という内容で展開されます。

注目すべきはこれ!おすすめの商品

Retina dsc02280
この度新しく発売される “150円おせち” のなかでも、注目すべきは「北海道産帆立煮」(162円/税込)。北海道産の立派な帆立がまるまる1個入った商品です。

中国への輸出が禁止となった影響で、国内で余剰となっていた北海道産の帆立を確保したのだそう。
Retina dsc02274
帆立本来の旨みを存分に感じられる、白だしベースの味付け。噛むたびに甘みが広がるひと品です。
Retina dsc02281
食べごたえのある食感が特徴の「沖縄県石垣島産洗いもずく 鰹つゆたれ付」(108円/税込)。

「おせちにもずく?」と疑問に感じる人もいるかもしれませんが、もずく(海藻)は「藻を刈る」=「儲かる」として、縁起物の由来があるのだそう。
Retina dsc02277
酸味のない鰹つゆたれのため、酢の物が苦手な人でも食べやすい味。小気味良い食感がクセになりますね。
Retina dsc02282
「いか黄金」(108円/税込)は、甲イカから身のやわらかいペルーイカに変更することで、量目を落とさずに100円を維持しているとのこと。

また、ボイルすることで、いかのプリッとした食感を生み出しています。
Retina dsc02275
いかの繊細な甘みと魚卵のプチプチ食感をしっかりと感じられる逸品。ビールや日本酒のおつまみとしても大活躍する味わいです。
Retina dsc02246
このほか、定番の「蒲鉾」は120gから85gに量目調整による価格維持をしながら、鯛を混ぜ込むことで付加価値を高めるなど工夫が施されています。

アレンジ自由自在。100円・150円おせちの盛り付け術

Retina dsc02260
「100円・150円おせち」は、気軽な価格でさまざまな組み合わせを楽しめるのもうれしいポイント。わざわざお重を用意しなくても、お気に入りのお皿に盛り付ければ、立派なおせちのプレートが完成します。
Retina dsc02265
和風の盛り付けだけではなく、洋風にアレンジするのもひとつの手。ホテルのビュッフェのような印象に様変わりします。

あらゆるニーズに合わせた便利なおせち

Retina dsc02253
手頃な価格で気軽におせちを楽しめる、ローソンストア100の「100円・150円おせち」。一人暮らし、二人暮らし、子供を含む家族暮らし…あらゆる家庭のニーズに合わせて多種多様な使い方ができるのも魅力です。

少しでもお正月気分を味わいたい、好きなものだけを集めたい、費用を抑えつつおせちをしっかり楽しみたい、そんな思いをすべて叶えてくれる本シリーズ。2024年のおせち料理はローソンストア100で揃えてみてはいかがでしょうか。

料理と食べ歩きが好きなライター。

Ranking

2月22日は頭痛の日!『大塚製薬』から頭痛啓発動画が公開

ミルクチョコレート専門店『ミュリル』のポップアップが伊勢丹新宿店で開催中

【レポ】日本人も大絶賛!仏の若き天才ショコラティエ『イヴァン・シュヴァリエ』

【レポ】数々の賞を受賞!世界有数のトップショコラティエ『ヴァンサン ゲルレ』

【レポ】1品で5役を叶える!『ラフラ』のクレンジングバームがリニューアル