石垣島ユーグレナが世界最小メンバーとして参加する「ミドリムシのうた」が発売

更新日:2023/06/25 15:19
2023年6月16日、世界で初めて石垣島で食用屋外大量培養に成功した微細藻類ユーグレナが世界最小のバンドメンバーとして参加した楽曲「ミドリムシのうた」を発売しました。さらに同時にミュージックビデオも公開。

世界最小のバンドメンバー「ゆるミュージックほぼオールスターズ」が「ミドリムシのうた」を発売

Retina main
6月16日より発売された「ミドリムシのうた」は、石垣島ユーグレナが世界最小のバンドメンバーとして「ゆるミュージックほぼオールスターズ」に参加し、石垣島ユーグレナの動きで奏でるAE(アコースティック・エミッション、以下「行動音」)を音源として使用した一曲。

すでにテレビ東京「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」の6月度エンディングテーマ曲にも決定しています。
ユーグレナの行動音とは、光合成によって酸素が発生した際に一定割合で小気泡が生成されることに伴う破裂音のことで、微細藻類の光合成活性は、気泡の発生音でも評価できる可能性があり、この技術が確立されることによって、安価に光合成を計測できるようになるのだそう。

今回、ユーグレナの入った水槽内に設置したセンサからの信号を増幅してレコーダーに記録することで音を測定し、行動音の採取に成功したとのこと。

「ゆるミュージックほぼオールスターズ」とは

Retina sub1
2021年に結成された「世界ゆるミュージック協会」発のバンドで、インスタグラム&TikTok総フォロワー数15万人を超える人気インフルエンサーでもあるトミタ栞のほか、進行性難病を抱えながら活動するシンガーソングライター、LGBTQの活動も積極的に行うアートディレクター、様々なジャンルの発明にチャレンジするインド人の発明家、子役として活動中の小中学生など、多様性溢れるメンバーで構成されています。

Ranking

【レポ】TWICEのモモがおすすめの美容法を公開!『ウォンジョンヨ』新商品発表会に登場

カップル応募限定!ニュージーランドへの往復航空券が当たるキャンペーンが開催中

母の日のギフト選びに大活躍!食べチョクが食材のギフトを探せる「母の日特集」を公開

【速レポ】10日間限定!『ガーナ』×『エーワークス』のコラボストアが表参道にオープン

広瀬すずがバスケ部のコーチ役に挑戦!「マネードクター」新CMが放映開始