【レポ】大阪・泉佐野市『りんくうプレミアム・アウトレット』に巨大ヘソ天バルーンが登場

更新日:2023/03/30 17:43
2023年3月21日(火)、大阪府泉佐野市と『りんくうプレミアム・アウトレット』が、「犬と人の幸せな旅とは?」をテーマとした体験型イベントを実施。動物愛護デーの翌日である同日、犬型の巨大バルーンや来場特典の配布、アンケートなどが行われました。

泉佐野市と『りんくうプレミアム・アウトレット』がイベントを実施

Retina dsc09176
2023年3月21日(火)、大阪府泉佐野市と『りんくうプレミアム・アウトレット』が体験型イベントを実施しました。動物愛護デーの翌日である同日に開催されたのは、「犬と人の幸せな旅とは?」を考える『滞在コンテンツ造成実証事業』を象徴とした企画。

開催地の『りんくうプレミアム・アウトレット』は、愛犬と一緒にショッピングできるサービスが整備されており、ペット連れから人気のお出かけ先のひとつです。当日は犬とおさんぽを楽しみながら参加できるコンテンツや来場者特典の配布、アンケートが実施され、多くの犬連れのお客さんで賑わっていました。

なぜテーマが「犬と人の幸せな旅とは?」なのか

Retina dsc09182
泉佐野市は、義犬伝説が由来の「犬鳴山」を有することから、「犬の気持ちを大切にしたい」という願いが息づく街。

事実、平成25年7月から「泉佐野市環境美化推進条例」に基づき、主に、禁止区域での路上喫煙および犬フン等の放置に対して、過料の徴収を行うなど、人と犬が気持ちよく暮らすための街作りが行われてきました。

今回の「犬と人の幸せな旅とは?」をテーマとした実証事業は、ペット同伴で入店可能な店舗の拡大、リードフックや愛犬うんちBOXを設置するなど、かねてよりペットフレンドリーな環境作りに励む『りんくうプレミアム・アウトレット』と手を組むことにより実現したのだそう。

犬が仰向けで寝転ぶ「ヘソ天」巨大バルーンが出現

Retina dsc09173
当日は、全長約6メートルもの犬型巨大「ヘソ天バルーン」が出現しました。ヘソ天とは犬がお腹を見せて喜ぶ姿のことで、バルーンは今回のイベントのために特別に作成されたのだそう。バルーンの前には多くの犬や子供たちが集まり、一緒に写真を撮る姿が散見されました。
Retina 2
特設受付ではリードに装着可能なIoTデバイスのレンタルを行い、犬のおさんぽの距離を計測。おさんぽの距離に応じて、バルーンが膨らむ仕組みが取り入れられていました。

飼い主のショッピングのしやすさだけではなく、広い敷地内でのおさんぽを通じて、犬たちにも喜んでもらえるような工夫が見受けられます。

泉佐野市が目指す。ペットフレンドリーな街へ

Retina 1
イベントでは、loTデバイスの貸し出しやバルーンの設置だけではなく、「犬と人の幸せな旅とは?」を考えるアンケートも実施。回答者には先着で、『りんくうプレミアム・アウトレット』の対象店舗で使用できるクーポンシートや、『PET PARADISEりんくうプレミアム・アウトレット店』提供のワンちゃんのおやつもプレゼントされました。

泉佐野市はアンケートを通して、訪れた人たちの声を多く収集し、寄せられた意見を元に、市内における今後のペットツーリズムの可能性を探っていくといいます。ペットと心地よく滞在できる街、ペットフレンドリーな観光地として、今後も見逃せないスポットとなりそうですね。

料理と食べ歩きが好きなライター。

Ranking

日本限定商品も!韓国コスメブランド『トゥインクルポップ バイ クリオ』が全国のセブンイレブンに登場

梅雨時期の部屋干し革命!平安伸銅工業がおすすめする「つっぱりアイテム」4選

【話題レポ】驚きのワンコイン!『ティゴラ』の「ふわもちビーサン」が本当に裸足より気持ちいい

紗栄子のおすすめパンが毎月届く!新サービス『Saeko Bakery』が始動

『涙の女王』で大注目!キム・ジウォンが日本で初ファンミーティングを開催