【レポ】ぐるなび×ライオンの手洗い衛生セミナー「HAND WASH & HYGIENE.0」開催

更新日:2022/10/28 14:09
生活用品メーカーの『ライオン』が、手洗いの重要性を啓発する手指の衛生プロジェクト“HAND WASH & HYGIENE「いただきます。」をする前 に”を立ち上げ、2022年10月12日(水)~11月8日(火)の約1か月にわたり都内各所で手指衛生剤の設置や衛生講習等による啓発を実施しています。プロジェクトの一環として、『ぐるなび』との共同による手洗い衛生セミナーが開催!今回のプロジェクトの内容や、正しい手洗い方法のレクチャーなど、セミナーの様子をレポします!

衛生意識をアップデート!ぐるなび×ライオンの手洗い啓発セミナーが開催

Retina img 9688
生活用品メーカーの『ライオン』が、外出の機会が増えるこれからに向け、一般生活者の衛生意識をアップデートすることを目的に、手洗いの重要性を啓発する手指の衛生プロジェクト“HAND WASH & HYGIENE「いただきます。」をする前に”を立ち上げました。

持続可能な社会を目指す上で重要となってくる手指の衛生の習慣化を続けていくことへの課題意識から、2022年10月12日(水)~11月8日(火)の約1か月にわたり、都内各所で手指衛生剤の設置や衛生講習等による啓発を実施しています。

2022年10月19日(水)には、プロジェクトの一環として、『ぐるなび』との共同による手洗い衛生セミナーが開催されました。

今回のプロジェクト発足の経緯や、飲食店の衛生意識調査、そして正しい手洗い方法についてなど、コンテンツ盛りだくさんのセミナーの様子をレポします!

『ライオン』の掲げる「インフェクションコントロール」としてプロジェクトが発足

Retina img 9693
今回のプロジェクトは、『ライオン』が成長戦略として掲げる4つの提供価値領域のうちの「インフェクションコントロール」の取り組みの一環として位置づけられます。

「インフェクションコントロール」とは、あらゆる場で感染症のリスクと向き合っていく“衛生ソリューション企業”を目指す試みです。

当たり前だけど意外とできていない、“いただきますをする前”の手洗いの大切さを啓発

Retina img 9699
手指の衛生は、感染対策や食中毒対策の不変的な衛生行動の一つ。
持続可能な社会を目指す上でも手指の衛生の習慣化は必要不可欠ですが、『ライオン』の調査によると、「手を洗っている」と思っていても、実際には適切な「手洗い」ができていないことが明らかになったのだそう!

こうした結果を受けて、改めて衛生行動を見つめ直すきっかけをつくりたい、という想いから本プロジェクトが誕生。

そこで本プロジェクトの第一弾として、今後増えていく“楽しい食事”の場面に着目し、“当たり前ではあるが、意外とできていない”食べる前のタイミング“いただきますをする前”の手洗いや手指消毒行動の大切さを促すための衛生啓発セミナーが開催されました。
Retina img 9701
今回のプロジェクトでは、都内ホテルや飲食店約30店舗、コワーキングスペースに、手指衛生剤の設置や衛生講習、リーフレットの設置による啓発活動が行われています。

また『ライオン』のwebサイトなどを通して、今後さらに衛生啓発促進のための情報が発信されていきます。

今後の外食では“衛生対策の有無”がお店選びの新基準!飲食店は感染対策が当たり前に。

Retina img 9710
“楽しい食事”場面での衛生行動促進を目的とした今回のセミナーでは、飲食店情報サイト運営大手の『ぐるなび』による、外食での衛生意識の調査について紹介されました。

コロナ禍を経て、私たち一般消費者が飲食店を選ぶ際に、“衛生対策の有無”が新しい基準になりました。

さらに飲食店側は、感染症対策が当たり前の時代に。

消費者の衛生意識が低くなってきている今だからこそ、再び衛生意識を徹底していく必要

Retina img 9716
新型コロナウイルス感染症の感染拡大初期と比較すると、生活者、飲食店ともにコロナ対策のための衛生意識が低くなってきていることがわかっています。

さらに、2022年はコロナの影響よりも、原価の値上がりの方が売り上げに影響を及ぼしていることも明らかに。

一方で、コロナ対策に力を入れたいと考えているお店も一定数あり、今でも飲食店の衛生意識はあるにも関わらず、イートインの増加によって衛生面まで注意できていなかったり、過度な衛生対策によってお客さんを失うリスクを抱えるといった、衛生対策への課題が明らかになりました。

食事前の手洗い・手指消毒を徹底し、誰もが楽しめる飲食店へ

Retina img 9717
飲食店の予約件数は回復しているなか、外食の復活によって来店客の衛生意識は低くなっているという現状。

飲食店が衛生対策に本腰を入れずらいなかで外食が復活している今だからこそ、これからの外食文化を守るためには、再び衛星意識を徹底する必要性があります。

そこで改めて、食事前の適切な手洗い・手指消毒を徹底することが何よりも重要になります。

『ライオン』の衛生マイスターによる生活者の衛生意識の調査や正しい手洗い方法の紹介

Retina img 9722
セミナーの最後では、『ライオン』の衛生マイスターによる講演がありました。

生活者の衛生意識と行動の実態の調査結果の発表や、正しい手洗いの方法についての紹介です。

帰宅後は手洗いの前にいろいろな場所に触れていることが明らかに!

Retina img 9729
一般生活者を対象とした帰宅後の行動を観察した調査によると、子どもだけでなく大人も、手洗いをする前にいろいろな場所に触れていることが明らかになりました。

「買ってきた食材を冷蔵庫に移す」「テレビやエアコンのリモコンを操作する」「自室に荷物を置いて着替える」など、筆者自身にも思い当たる行動が続々と紹介されました。

改めて衛生意識をアップデートする必要を感じますよね。

指や爪の先、指の間や手首までしっかり洗う“上手な手の洗い方”

Retina img 9733
最後に、上手な手の洗い方について動画によるレクチャーが行われました。

手のひらや手の甲はよく洗えている人が多い一方で、指先や詰めの間、指の間、そして手首まで洗えていない人が多いのだそう。

指先や爪の間は、手のひらの上でこするように洗い、指の間は両手を組むようにしてこすり合わせてしっかり洗う必要があるとのことでした。

外出の機会が増えるこれからに向けて衛生意識を改めよう

長引くコロナ禍のなか、私たち一般消費者や飲食店の衛生意識が徐々に低くなってしまっていることが今回のセミナーを通して明らかになりました。

これからさらに、外食を含めた外出の機会も増えていくと考えられるため、自分たちを感染症から守るのはもちろん、楽しい外食文化を守るためにも、一人ひとりの衛生意識をアップデートしていく必要があります。

改めて、食事前の適切な手洗いや手指の消毒を徹底させていくことが重要になりますね。

イベント概要

タイトル:HAND WASH & HYGIENE.0~【ぐるなび×ライオン】外出の機会が増えるこれからに向けて、衛生意識をアップデート!~
日時:2022 年 10 月 19 日(水)12 時 00 分~13 時 00 分
会場:point 0 marunouchiおよびオンライン配信
内容:
・本プロジェクトの紹介(ライオン株式会社 ヘルス&ホームケア事業本部 ビューティケア事業部長兼インフェクションコントロール領域 副オナー 曽我晶子)
・飲食店を見つめ見えてきた、‐外食のいまとこれから‐これからの感染対策とは (株式会社ぐるなび 矢崎航平氏)
・生活者の衛生意識と行動の実態・正しい手洗いについて‐帰宅時にしてしまう意外な行動‐今日からできる衛生行動 (ライオン株式会社 衛生マイスター 藤井日和)

1993年生まれ、世田谷区のはしっこ在住。
カフェとビールとワインと焼肉がすき♥

Ranking

Nissy×『エスティ ローダー』!オリジナルカードや「Lippy」無料刻印の特典も

【速レポ】想像&期待以上!鳥羽シェフ×『ガスト』のハンバーグコースに本気の感動

『ファミリア』が渋谷ヒカリエでポップアップを開催!クリスマスギフトに最適なアイテムが大集結

『グランスタ東京』の2022年新商品「東京駅限定手土産スイーツ」トップ10が発表

ダイアン津田が相方ユースケの仰天エピソードを披露!新CM発表会に1人で登壇