香港の大人気カフェ『ジョイ ラック ティー ハウス』日本1号店が原宿に日本初上陸

更新日:2022/08/20 14:44
“クラシック香港”をテーマに、香港の代表的なカフェメニューを提供する香港発のカフェ『JOY LUCK TEA HOUSE(ジョイ ラック ティー ハウス)』の日本1号店が原宿・表参道エリアにて2022年9月5日(月)にオープンします。「エッグタルト」や「パイナップルパン」、「香港ミルクティ」など香港発の人気メニューを楽しめます。

話題の香港カフェ『JOY LUCK TEA HOUSE』日本1号店が原宿にオープン

Retina main
香港発のカフェ『JOY LUCK TEA HOUSE(ジョイ ラック ティー ハウス)』の日本1号店が、原宿・表参道エリアにて2022年9月5日(月)にオープンします。

“クラシック香港”をテーマに、香港の代表的なカフェメニュー「エッグタルト」や「パイナップルパン」、「香港ミルクティ」などを提供する香港カフェ。

お店の外観は、クラシック香港を体現するアンティーク調の仕上がりで、店内には、お店のブランドオーナーであるロバート・チュア氏がプロデュースし、親交が深かった香港の映画俳優ブルース・リーの過去作の貴重なポスターや写真を展示しています。

さらにお店に入ると、日本に居ながら香港を感じられるような店内の壁画が出迎えてくれます。

「エッグタルト」をはじめ、香港カフェの代表的なメニューがラインナップ

Retina sub5
写真左から時計周りに「パイナップルパン」、「香港ミルクティ」、「エッグタルト」
サクサクとしたクッキー生地の食感にふんわりとした甘さが魅力の、香港エッグタルトの代表店『豪華餅店』の「香港エッグタルト」は、店内で一つ一つ焼き上げます。

他には、創業以来毎日行列が絶えない『金記冰室』の「パイナップルパン」や、香港では定番メニューのパイナップルパンにバターやスパムハムを挟んで食べる商品も用意。

さらに『JOY LUCK TEAHOUSE』オリジナル、甘さ控えめの濃厚ミルクティの「香港ミルクティー」など、メニューは全部でフード5種類、ドリンク13種類のラインナップです。

店内で一つ一つ丁寧に焼き上げる「エッグタルト」は、温かいうちに召し上がれ

Retina sub6
「スペシャルボックス入りエッグタルト 4個入り」
お店の看板商品の「エッグタルト」は、一つ一つを丁寧に店舗で焼き上げ提供されるので、温かいうちに食べてもおすすめです。

さらにオープンに合わせて、日本店舗限定の抹茶のエッグタルトも販売予定。

『JOY LUCK TEA HOUSE』とは?

Retina sub7
香港スイーツを通して、JOY=喜び、LUCK=幸運をお客様にご提供したいという想いから誕生した『JOY LUCK TEA HOUSE 』は、ブルース・リーなどの多くの香港スターのプロデュースしたロバート・チュア氏がオープンさせたグローバル香港カフェです。

今回の日本1号店のグランドオープンに際して、2022年9月5日(月)にはロバート・チュア氏も香港から来日し店舗で挨拶される予定。

今後はオリジナルの人気メニューをはじめ、日本オリジナルメニューや季節限定メニューも展開予定です。

店舗情報

『 JOY LUCK TEA HOUSE ―ジョイラックティーハウス-』
オープン日: 2022年9月5日(月)
住所: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-6-6
アクセス:東京メトロ 明治神宮前駅 徒歩2分、JR原宿駅 6分、
表参道駅 徒歩7分
営業時間: 11:00-20:00

Ranking

【レポ】イニエスタが手がける新フットボールブランド『キャピテン』誕生!限定スパイクも登場

【レポ】『アンダーアーマー』が日本初の屋外常設「カリーコート天王洲アイル」をオープン

TWICEモモをミューズに起用!日韓ハイブリッドのコスメブランド『ウォンジョンヨ』誕生

小嶋陽菜プロデュースのランジェリーブランド『ロジア バイ ハーリップトゥ』が発売開始

【レポ】18種のカヌレが並ぶ!新潟のカヌレ専門店『カヌレ ド キャンティ』が日本橋に誕生