『トミー ヒルフィガー』×ルイス・ハミルトンの新コレクションが登場

更新日:2019/11/14 00:05
『トミー ヒルフィガー』が、2019年秋のTOMMYXLEWISコレクションを発表。ブランドのメンズグローバルアンバサダーを務め、5度のFIA Formula One TM ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンが共にデザインを手がけた新たなカプセルコレクションは必見です。

スポーツとモダンが融合したルイス・ハミルトンとのコラボコレクション

Retina main
アイコニックなアメリカ人デザイナーのトミー・ヒルフィガーと、5度のFIA Formula One TM ワールドチャンピオンであり、さらに『トミー ヒルフィガー』のメンズグローバルアンバサダーも務めるルイス・ハミルトンが共にデザインを手がけた、2019年秋のTOMMYXLEWISコレクションを発表。
また、2019年秋に世界中でローンチする、このカプセルコレクションのグローバルマルチメディアキャンペーンにイギリスのレーシングレジェンドが登場します。
Retina sub1
このすべてのキャンペーンの写真はMikael Janssonによって撮影され、2019年秋に世界で公開。
ビデオ、プリント、オンラインのほか、オウンドメディア以外の様々なメディアで取り上げられます。
サルトリアルエレガンスとストリートウェアスタイルを組み合わせることで高め、境界線を押し上げてトミーのツイストを加えることで新しい考えとエネルギーが生み出されました。
Retina sub3
2019年秋TOMMYXLEWISコレクションは、都市のためのタイムレスなサルトリアルルックとオールテレーントラベルの衝突とし、ルイスの代表的なスポーツウェアスタイルと、トミー ヒルフィガーのクラシック・アメリカン・クールのDNAがミックスされた、アパレル / フットウェア / アクセサリー / アンダーウェア / ソックスなどがラインナップします。
Retina sub2
Re:Down®とオーガニックコットンはコレクションに、よりサステナブルな要素を加え、さらにクラシックなトラックスーツやタートルネック、ウールコート、パーカにウォームバーガンディ、ニュートラルな色調、いつの時代も色あせないチェック、レッドとパープルのタイダイをミックスするなど、モダンなツイストもプラス。
Retina sub4
そして “LH”のロゴは、引き続き『トミー ヒルフィガー』の象徴的なフラッグとイギリス人レーシングドライバーのイニシャルを称賛しながらも、ミニマルなブラックのスクエア型デザインへと進化しました。
Retina sub5
また、このコレクションプレゼンテーションをミラノファッションウィークが始まる前夜の2019年9月16日 午後9時(日本時間9月17日 午前4時)にイタリア・ミラノのソチエタ デル ジャルディーノで発表。世界中のプレスをはじめ、インフルエンサーやVIPが集い、この体験型のイベントに参加します。
このコレクションは世界中の選ばれたトミー ヒルフィガーのいくつかの店舗とホールセールパートナー、そしてオンラインのtommy.comにて9月5日から販売がスタート。
日本では『トミー ヒルフィガー 表参道店』と『トミー ヒルフィガー 心斎橋店』、期間限定販売となる『トミー ヒルフィガー 阪急うめだ本店』、公式オンラインストアにて取り扱い予定です。

Ranking

【レポ】イニエスタが手がける新フットボールブランド『キャピテン』誕生!限定スパイクも登場

小嶋陽菜プロデュースのランジェリーブランド『ロジア バイ ハーリップトゥ』が発売開始

TWICEモモをミューズに起用!日韓ハイブリッドのコスメブランド『ウォンジョンヨ』誕生

【レポ】18種のカヌレが並ぶ!新潟のカヌレ専門店『カヌレ ド キャンティ』が日本橋に誕生

『LUSH』×「ワンピース」のコラボアイテムが限定発売を開始