【レポ】『ハイアール』から洗濯機&3ドア冷凍冷蔵庫、全9機種の新商品が登場

更新日:2022/05/24 17:04
「毎日寄り添い、くらし支える。」をコンセプトに世界に家電を提供する『Haier(ハイアール)』から、2022年6月1日より、全9機種の新商品が順次発売されます。今回は発売に先駆けて行われたメディア向け発表会にお邪魔し、実際に新商品を見てきました!

『ハイアール』から全9機種の新商品が6月1日より順次登場

Retina img 0672
サイズ・機能・デザイン・価格、全て世界中でちょうどよい、家族のような家電を目指す家電メーカー『ハイアール』から、2022年6月1日より新商品が順次発売されます。

今回は「冷凍冷蔵庫・冷凍庫」と「洗濯機」計9機種が登場。

新商品の発売に先駆けてメディア向けの発表会が行われるということで、お邪魔してきました。

機能性を追求した5機種の「洗濯機」

Retina img 0662
2022年6月1日より順次発売される洗濯機の新製品がこちら。

洗えるスーツやジェルボールに適したコースなどを搭載し、機能性を追求した、「4.5kg全自動洗濯機(JW-U45A)」「5.5kg全自動洗濯機(JW-U55A)」「6.0kg全自動洗濯機(JW-U60A)」「7.0kg全自動洗濯機(JW-U70A)」「5.5kg全自動洗濯機(JW-UD55A)」の計5機種です。
Retina sub1
「JW-U45A」「JW-U55A」「JW-UD55A」には、高機能スーツの1つであるウォッシャブルスーツなどの型崩れを防ぐ「洗えるスーツコース」が搭載されており、繊細な脱水を行い、ダメージを抑えて洗い上げることができます。
Retina sub2
また、ジェルボールの洗浄成分を最大限に発揮できるよう、洗い、すすぎのかくはんプログラムを最適化した「ジェルボールコース」や、洗剤が規定量の2倍、つけおき10分と洗いかくはん10分によって強力に洗い、白さを追求することができる「白さ追求コース」も搭載されています。
Retina sub3
さらに最短10分で洗いから脱水まで行う「お急ぎコース」や、節水効果を期待できるすすぎ1回の洗剤に対応してい「標準(B)コース」といった、時短・節水性にも優れたコースも。

風呂水ポンプコントロール機能を搭載しているため、市販のリモコンコンセントと風呂水ポンプを使用することで、お風呂の残り湯も利用することができます。

『ハイアール』初の製品「3ドア冷凍冷蔵庫」

Retina img 0660
2022年7月1日から発売される、『ハイアール』製品初となる“3ドア”の冷凍冷蔵庫「286L冷凍冷蔵庫(JR-CV29A)」「335L冷凍冷蔵庫(JR-CV34A)」の2製品。

幅54cmのスリムボディながら、変温可能なフレッシュゾーンと大容量野菜室を備えた1台で、リネンホワイトとチャコールブラックの2色のカラー展開です。
Retina sub1
フレッシュゾーンでは、保存する食材に合わせて温度をチルド(0℃近辺)と冷蔵/野菜(2~5℃)に切り替えることが可能。

チルド(0℃近辺)に設定することによって、生鮮食品や発酵食品を凍らせずに鮮度を長持ちさせることができるのだそう。
Retina sub6
さらに、まんなかに設置された野菜室は野菜室では2Lペットボトルを立てたまま4本収納することができ、冷蔵室のWドアポケットと合わせると、計8本ものペットボトルを収納することができます。

また、野菜室底には、おそうじ栓が備えられているため、お掃除も簡単!

日本上陸20周年記念の限定カラーモデルも登場

Retina img 0667
こちらは『ハイアール』日本販売開始20周年を記念した限定カラー・ギャラクシーグレーの168L前びらき式冷凍庫「JF-NUF168A」。

ギャラクシーグレーの製品は「JF-NUF168A」と173L冷凍冷蔵庫「JR-NF173C」の2機種のみで展開されるとのことなので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

美食は人生を最大に謳歌する三大要素のひとつと信じるミーハー女。
日頃の日課といえば、トレンド情報の収集。一応、編集長やってます。

Ranking

ダイアン津田が相方ユースケの仰天エピソードを披露!新CM発表会に1人で登壇

『ファミリア』が渋谷ヒカリエでポップアップを開催!クリスマスギフトに最適なアイテムが大集結

【速レポ】想像&期待以上!鳥羽シェフ×『ガスト』のハンバーグコースに本気の感動

忍耐力が高めの遺伝子タイプが多い都道府県ランキング第1位は「高知県」

Nissy×『エスティ ローダー』!オリジナルカードや「Lippy」無料刻印の特典も