【レポ】恵比寿『ひとりサウナプラス』はととのい+αの楽しみがある個室サウナ

更新日:2022/04/01 18:34
近年大流行している「サウナ」。ARETTO編集部では、サウナの中でもじわじわと増えつつある「個室サウナ」に注目し、個室サウナ巡りレポをスタート!第2店舗目となる今回の記事は、「ととのい」に「+α」を提案する恵比寿の『ひとりサウナプラス』。

個室サウナレポvol.2:恵比寿『ひとりサウナプラス』

Retina img 1032
「個室サウナ」巡り第2店舗目として訪れたのは、恵比寿駅から徒歩5分ほどの場所に、2022年3月7日(月)“サウナの日”にオープンしたばかりの『ひとりサウナプラス』。

以前、新店舗の速レポとしても取り上げた、「ととのい」に「+α」を提案する完全個室サウナです。

【料金】
・60分 3,800円/税込
・90分 4,800円/税込
・深夜(23時以降)60分 4,500円/税込

完全事前予約・前払い制となっています。

サウナー御用達「オロポ」完備

Retina img 1017 2
検温・消毒・アルコールの呼気検査を行い、受付を済ませると、お部屋の番号が書かれた鍵を渡されます。

お部屋に向かう途中には、自動販売機でのドリンク販売も。

サウナで発汗した際に失われるミネラルやビタミンCを補ってくれる効果があるといわれている、サウナー御用達のドリンク「オロポ」(オロナミンCとポカリスウェットを1:2の割合で割ったドリンク)も作れちゃいますよ!

ゆったりくつろげる超広々空間

Retina img 0967
『ひとりサウナプラス』には全5室の個室が用意されています。

お部屋によって多少の大きさに差はあるものの、どこのお部屋も基本的に広々としていてゆったりとくつろげる空間に。
Retina img 0961
さらに各部屋には『ダイソン』のドライヤーや、高級シャワーヘッド『ミラブル』といった、美意識高めグッズが用意されているというのも嬉しいポイント。

その他にも
・シャンプー
・コンディショナー
・ボディーソープ
・洗顔
が常設されています。

85℃の室内はセルフロウリュで自分好みの温度に

Retina img 0964
サウナの室内も1人ではかなりの広さ!
大人の男性でも座りであれば2人くらいは余裕、女性1人では贅沢に寝転がることもできる広さです。

このサウナは、日本にも数人しかいないと言われているサウナ専門の職人による、檜の板張りづくりのハンドメイドのサウナ室なのだとか。
Retina img 0990
室内にはフィンランド製をベースに日本仕様にアレンジした、職人よる完全オリジナルの国産サウナストーブが設置されているので、自分の好きなタイミングで、好きなだけセルフロウリュをすることが可能です。

室温は85℃に設置されているので、物足りない人はロウリュで温度と湿度を一気に上昇させて自分好みの室温で楽しみましょう。

天井から噴出する10℃のキンキン水シャワー

Retina img 1001
『ひとりサウナプラス』には、ととのうために必須な「水風呂」がないかと思いきや・・・

壁に設置されているハンドルを回すと、天井オーバーヘッドシャワーからキンキンに冷えた10℃の冷水が大量放出!

かなり冷たい水が全身を覆い、本当に水風呂に浸かっているかのような感覚を体感できます。
Retina img 0962
そして最後は、北欧から直輸入した椅子を設置するというこだわりっぷりのととのいスペースへ。

室内には個別クーラーが付いているので、自分好みの風量や温度に調整して快適にととのうことができますよ。

サウナに“+α”として「書」によるアートが楽しめる

Retina img 1020
さらに『ひとりサウナプラス』では、「ととのい」に「+α」を提案するをコンセプトとしており、サウナだけでなく「書」によるアートも楽しむことができるというのが特徴!

『ひとりサウナプラス』恵比寿店では、新進気鋭の女流書家、青柳美扇さん、岡西祐奈さん、 真澪さん、金澤翔子さん、根本みきさん、安田舞さんの6名によって書き下ろされた「整」という文字が常設展示されています。

サウナだけでなく、展覧会に来たかのような気分で「書」によるアートも一緒に楽しんでみてくださいね。

おわりに

まだ新店舗なため、とても清潔感があり、綺麗な個室サウナでした。何と言っても、空間が広々としているので、ゆったりとリラックスして自分だけの時間を過ごすことができます。女性憧れの美容家電がたくさんあるのも嬉しいポイント!朝9時から深夜2時まで営業しているので、空き状況をHPでチェックしてぜひ足を運んでみてくださいね。

※使用感や感想はあくまで個人の意見となります

店舗情報

『ひとりサウナプラス』
住所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南二丁目7番8号 ルジェンテ恵比寿 1階
営業時間:AM9時〜翌AM2時(最終受付AM1時、営業時間はいずれも予定)
基本料金:60分・3,800円/税込、90分・4,800円/税込、深夜(23時以降)60分・4,500円/税込
※全部屋1名様でのご利用のみ
※複数人グループでの利用不可
※予約時の事前精算

美食は人生を最大に謳歌する三大要素のひとつと信じるミーハー女。
日頃の日課といえば、トレンド情報の収集。一応、編集長やってます。

Ranking

台湾漫画と台湾ドリンクが楽しめる『台湾漫画喫茶』が日本橋に期間限定オープン

【7/6~】ミスド×BAKEが今年も帰ってきた!今回はRINGOとのコラボ商品も

『トム フォード ビューティ』から黄金の太陽の陽射しをまとうサマーコレクションが新登場

【レポ】丁寧な仕込みと熟練の握り技に驚き!新宿の鮨スタンド『EDOMAE SS』

【8/24】有明アリーナで東京2020パラリンピック1周年記念イベントを開催