人気クリエイターらが「ギネスビール」の世界観を表現する新プロジェクトが始動

更新日:2022/01/31 18:22
「ギネスビール」の世界観を五感で体感できる新しいプロジェクト「Chill in GUINNESS(チル イン ギネス)」が始動!「最果タヒ」をはじめ人気クリエイターらとコラボしたオリジナル作品を制作します。さらに2022年春には“ギネスで夜チル”をテーマにした期間限定イベントも開催予定とのこと!

人気クリエイターが「ギネスビール」の世界観を表現する新プロジェクト始動

Retina 92185 2 5c419a2ce8379fd2d7b1e505aad63575 3508x2030
「本質的に価値のあるものを楽しみたい」という若い世代のニーズを捉え、現在人気を集めているクラフトビール。
その人気は約260年の歴史とクラフトマンシップをもつ「ギネスビール」にも波及し、ビターチョコレートのようなほのかな苦みと甘みのバランスを持った個性的な味わいが多くの支持を集めています。

そんな「ギネスビール」の世界観を五感で体感できる新しいプロジェクト「Chill in GUINNESS(チル イン ギネス)」が、2022年から始動!

味覚・視覚・触覚・聴覚・嗅覚のカテゴリーから1組ずつ選出された人気クリエイターらが、「ギネスビール」の味わいから感じたインスピレーションをもとに、さまざまなオリジナル作品を自由に制作します。

味覚・視覚・触覚・聴覚・嗅覚のカテゴリーから1組ずつ選出された人気クリエイター

Retina
【味覚】
かんたんなゆめ
<プロフィール>
和菓子に馴染みがない人でもカジュアルに楽しめるよう和菓子を現代的にアップデートし、伝統的な練り切りにクリームチーズを合わせるなど日本茶はもちろん、コーヒーやお酒とも相性のよい日々の生活に寄り添う和菓子を提案しています。

<本プロジェクトへのコメント>
GUINNESSのリッチでクリーミーな口当たりを生かした和菓子と黒ビールのペアリング。とってもわくわくします!夜の一服に和菓子という選択肢。楽しんでいただけたら嬉しいです。
Retina
【視覚】最果タヒ
<プロフィール>
詩人。主な詩集に「夜空はいつでも最高密度の青色だ」「天国と、とてつもない暇」「夜景座生まれ」。最新刊(2022年1月31日時点)はエッセイ集「神様の友達の友達の友達はぼく」と短編集「パパララレレルル」。

<本プロジェクトへのコメント>
夜は静かに全てのものが動いていくところが好きです。何も変わらない天井を見つめながら、
その向こうで星や月がたしかに動いていることを想像するのが好きでした。生き物とは違う、たしかな時間の流れ。そういうものに触れられる本が、今回作れたらいいなと思います。
Retina mico pf
【触覚】
MICO×PAMM
<プロフィール>
2013年、エレクトロポップユニット”ふぇのたす”のボーカルとしてデビュー。2015年に解散後、翌年リアルなガールズマインドを歌い演じるソロプロジェクト”SHE IS SUMMER”を発足し、2021年に完結させる。現在は、作詞提供や、アパレルコラボなど行いながら、次のプロジェクトに向けて準備中。

<本プロジェクトへのコメント>
10代の頃、初めてパジャマを着て寝た夜、あまりの熟睡度に感動して以来ずっとパジャマを 作るのが夢でした。自分のアーティストグッズとしてパジャマを作ったのをきっかけに、チャンスが広がっていき、この度はこんな素敵な企画にまで私のパジャマ愛がお呼ばれされて本当に嬉しいです!黒ビール大好きなので、一緒に素敵な夜の時間をお届けできるように頑張ります!

「PAMM」
肌に近い服、ホームウェアやアンダーウェアを展開するオリジナルテキスタイルブランド。
着る人自身が考え、そして手に取るブランドを目指し、持続可能で、生産者と消費者双方にとって良いものづくりを心がけている。
Retina ikki kobayashi
【聴覚】
ikki kobayashi
<プロフィール>
グラフィックデザイナー。1992年滋賀県彦根市生まれ。2015年多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。資生堂クリエイティブ本部を経て2019年に独立。東京TDC賞、JAGDA新人賞、日本パッケージデザイン大賞銀賞、Pentawards Silver受賞。

<本プロジェクトへのコメント>
グラフィックデザイナーが考える音と立体の表現となります。視覚的な魅力は勿論として質の良い体験を長く提供できるものになるように職人の方々と協力しながら制作していこうと考えています。
Retina ex. flowers   laboratory
【嗅覚】
ex. flower shop & laboratory
<プロフィール>
花と緑の専門店です。花屋として、花について正しい知識を持ち、その魅力を誰よりも深く理解すること、そんな花屋としてのあたりまえを見つめ直し、極めることで、花屋の新しいスタンダードをつくっています。

<本プロジェクトへのコメント>
ビールの原料であるホップの雌花は、「毬花」とも呼ばれる花であることはあまり知られていません。遠いようで近い存在であるビールと花。そんな関係性を意識しながら・・・。ビールを飲むひと時を、よりムードある時間にするような花をお届けできればと思っています。

2022年春に開催予定!“ギネスで夜チル”がテーマの期間限定イベント

Retina yoshriotten 2021
YOSHIROTTEN
さらに2022年春には、グラフィックアーティスト兼アートディレクターとして様々なジャンルで活躍するYOSHIROTTENさん体験企画・空間演出による、「Chill in GUINNESS」をテーマとしたイベントが期間限定で開催予定となっています。

ぜひチェックしてみてくださいね。

「YOSHIROTTEN」
東京をベースに活動するグラフィックアーティスト。グラフィック、映像、立体、インスタレーション、音楽など、ジャンルを超えた多彩な表現方法で作品制作を行っている。
国内外問わずミュージシャンのアートワーク制作、ファッションブランドへのグラフィック提供、広告ビジュアル制作、店舗空間デザインなど、アートディレクター、デザイナーとしても活動中。

Ranking

【レポ】イニエスタが手がける新フットボールブランド『キャピテン』誕生!限定スパイクも登場

【レポ】『アンダーアーマー』が日本初の屋外常設「カリーコート天王洲アイル」をオープン

TWICEモモをミューズに起用!日韓ハイブリッドのコスメブランド『ウォンジョンヨ』誕生

小嶋陽菜プロデュースのランジェリーブランド『ロジア バイ ハーリップトゥ』が発売開始

【レポ】18種のカヌレが並ぶ!新潟のカヌレ専門店『カヌレ ド キャンティ』が日本橋に誕生