『アルペンアウトドアーズ』湯切りや蒸し機能もついた進化系ハンゴウを発売

更新日:2021/09/14 16:46
スポーツ・アウトドア用品を販売する『アルペン』のオリジナルブランド『アルペンアウトドアーズ』の”機能美”を追求したソロ・デュオ向けシリーズ「FUNC(ファンク)」から、従来のハンゴウではできなかった多彩な調理が可能な新商品「HANGO」が9月17日より発売されます。

『アルペンアウトドアーズ』に進化系ハンゴウ「HANGO」が登場

Retina kv
2021年9月17日(金)より『アルペンアウトドアーズ』の”機能美”を追求したソロ・デュオ向けのシリーズ「FUNC」から、ありそうでなかった進化系ハンゴウ「HANGO」が発売されます。
Retina p7300107
「HANGO」には水切り可能な中蓋構造を採用しており、従来の炊飯機能やお米の計量機能はそのままに、パスタを湯切りしたり、温野菜や蒸し料理、燻製といった幅広い調理法を実現します。

また、お米を炊きながら蒸し料理を同時に行うことにより、時短調理が可能に。
Retina p7300118
軽量なアルミニウム製にアルマイト加工・耐熱塗装が施されており、耐食性・耐久性などの高水準な基本性能。

さらに、同じ「FUNC」シリーズのマグが2つも格納でき、携帯性にも優れているため、より荷物を小さくしたいソロキャンパーにもおすすめのアイテムです。

商品情報

「HANGO(ハンゴウ)」
販売価格:¥2,189
寸法(約):20×11×14.5cm
厚さ(約):0.8mm
重量(約):320g
容量(約):1.8リットル(4合炊き)

Ranking

理想的な髪の“光沢度”に着目!新ヘアケアブランド『アンドプリズム』誕生

『H&M』から「ストレンジャー・シングス」とのコラボコレクション第二弾が登場

冷凍スペースが足りない人が7割以上!『ハイアール』が家庭の“冷凍事情”を調査

コスメキッチン×ファミマの新スキンケアブランド『ミティア オーガニック』誕生

新宿・伊勢丹で期間限定イベント「ディオール エクストラオーディナリー ガーデン」開催