全国にわずか3店舗しかない焼き菓子専門店『ガレット オ ブール』が大丸東京店に期間限定オープン

更新日:2021/07/04 13:41
期間2021年6月30日(水)〜2021年7月13日(火)
場所大丸東京
全国にわずか3店舗しかない、洋菓子メーカー『モロゾフ』が運営する焼き菓子専門店『ガレット オ ブール』が『大丸東京』に期間限定で登場します。香り豊かなバターの濃厚な味わいを楽しむことができる逸品をこの機会にぜひ食べてみてくださいね。

『ガレット オ ブール』が大丸東京に期間限定出店

Retina main
2021年6月30日(水)〜7月13日(火)の期間限定で、『モロゾフ』の運営する焼き菓子専門店『ガレット オ ブール』が大丸東京店に出店します。

現在『ガレット オ ブール』は全国にわずか3店舗しかないものの、『モロゾフ』の新たな”定番”として好評を得ているブランドです。
Retina sub2
焼き菓子には、“さわやかでありながら、奥行きのある味わい”のフランス イズニー社の発酵バターを使用。

このバターの美味しさをさまざまな角度から引き出すため、風味、食感が多彩な焼き菓子に仕立てられています。

商品のラインアップはこちら

Retina sub9
ガレット オ ブール カリテ エキストラ 価格:1,080円(本体価格:1,000円)(6個入)

A.O.P.認定の発酵バターをたっぷりと使用し、バターの香りと味わいがしっかりと感じられる厚焼きタイプのサブレ。

※A.O.P.とはEUが定める認証制度。原産地の名を付けることを許された最高級を意味するA.O.P.は、フランスにおいて数社にしか認定されていません。
※ガレット オ ブール カリテ エキストラのみにA.O.P.認定の発酵バターを使用
Retina sub5
Retina sub6
Retina sub7
Retina sub10
ガレット クラシック 価格:2,160円(本体価格:2,000円)(20個入)
Retina sub4
(左上)【バニラ】たっぷりと発酵バターを使った、バニラ風味の"ほろほろ"とした食感のクッキー。
(右上)【抹茶】抹茶を使用した、軽く崩れる“さらさら”とした食感のクッキー。
(左下)【カカオ】チョコレートとアーモンドスライスを練りこんだ“さくさく”とした食感のクッキー。
(右下)【チーズ】生地にゴーダチーズを練りこんだ“かりかり”とした食感のクッキー。
Retina sub14
ガレット オリジナル 価格:1,080円(本体価格:1,000円)(18個入)

おわりに

高級感のあるパッケージもおしゃれで、自分用にはもちろん、プレゼントや手土産にも喜ばれること間違いなし!
ぜひこの機会に足を運んでみてくださいね。

店舗情報

販売場所:『大丸東京店』1階MVPスイーツ
住所:東京都千代田区丸の内1-9‐1
営業時間:10:00〜20:00
※一部ショップの休業および営業時間が異なる場合あり
定休日:元旦

Schedule

10月1日(金) 〜 11月14日(日)

西日本初!『ハリー・ウィンストン』のコラボアフタヌーンティーが『W大阪』に登場

9月1日(水) 〜 11月11日(木)

海外人気NO.1!スタバの「パンプキンスパイスラテ」が日本で15年ぶりに発売

8月27日(金) 〜 11月30日(火)

今年は「蜜いも」がテーマ!ミスタードーナツに「さつまいもド」が期間限定で登場

Ranking

『スタバ』×『アリスアンドオリビア』、オンライン限定でマグとタンブラーを発売

『ファブリーズ』史上最高レベルの除菌成分を配合!「銀のファブリーズ」が登場

中からカスタードが溢れ出す「とろ断トースト」が『ミルクベーカリー』に登場

都内7か所で開催!「第2回 東京・間借りカレーウィーク」に行ってきた

「釣りよか」プロデュースブランド『アラカ』から2種類の「クラフトビール」が登場