シンガポールの老舗『ヤ クン カヤ トースト』が霞ヶ関にオープン

更新日:2021/04/05 13:34
シンガポールの伝統と老舗の味、名物「カヤ・トースト」をはじめ、独自焙煎コーヒーや、シンガポールスタイルの濃厚ミルクティー、シンガポールチキンライスなど、人気のシンガポールフードが満喫できる『Ya Kun Kaya Toast(ヤ クン カヤ トースト)』が東京・霞ヶ関にオープンしました。

シンガポールの老舗『Ya Kun Kaya Toast』が霞ヶ関にオープン

Retina sub1
シンガポールの定番朝食の1つである名物「カヤ トースト」をはじめ、カスタマイズできるシンガポール独自焙煎のコーヒーや、シンガポールスタイルの濃厚ミルクティー、シンガポールチキンライスなど、厳選したシンガポールフードで人気の『Ya Kun Kaya Toast (ヤ クン カヤ トースト)』が、東京・霞ヶ関ビルディングに2021年4月1日(木)にオープンしました。

『Ya Kun Kaya Toast』は、シンガポール発祥のシンガポールフードレストランで、アジアを中心に10カ国、20地域1400店舗を数え、霞ヶ関ビル店は日本2号店目となります。
Retina sub8
70年以上受け継がれた伝統料理をシンガポールで提供されているそのままの味で楽める『Ya Kun Kaya Toast』。

『Ya kun Kaya Toast』霞ヶ関ビル店で提供する「カヤ・トースト」は、創業一家であるロイファミリーが代々受け継ぐ伝統のレシピをもとに再現しています。

素材を厳選し、製造するココナッツミルクベースのカヤペーストを、シンガポール伝統レシピのトーストパンとあわせた、どこか懐かしさをも感じさせる味わいです。
Retina sub3
また、霞ヶ関ビル店では名物の「カヤ・トースト」以外にも、シンガポールでは定番料理の1つであるチキンライスや、ココナッツベースでマイルドの中にもピリ辛を感じるヌードル、添加物不使用のラクサスープなど、厳選された様々なシンガポールフードが楽めます。

霞ヶ関ビル店のメニューの一部はこちら

Retina sub4
「人気カヤトーストバターセット」
伝統と老舗の味を再現した素朴な味わいのトーストセット。
スイーツとして仲間とシェアしたりブレックファーストやランチとしても楽しめます。
Retina sub18
「フレンチトースト」
シンガポールでは毎月100万個以上の半熟たまごを手作りで提供する、たまごプロフェッショナルが手がける「フレンチトースト」。
Retina sub14
「シンガポールチキンライス」
シンガポールで定番のチキンライス。老舗『ヤ クン』のチキンライスは限定レシピで、中国、タイランド、ミャンマーなど限られた地域でしか食べられません。
Retina sub5
「コピ」
シンガポールのコーヒーはミルクコーヒーで、独自焙煎の濃厚な味わいが楽しめます。甘いのが苦手な方は甘さ控えめも対応可。

おわりに

シンガポールの定番の朝食として人気の「カヤ・トースト」は、懐かしさも感じさせる味わいなんだとか。本場シンガポールの老舗のレシピを味わってみてはいかがですか。

店舗情報

住所:東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング 霞ダイニング1階
電話番号:03-6268-8809
アクセス:東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 11番出口徒歩2分
東京メトロ千代田線 霞ヶ関駅 A13出口徒歩6分
営業時間:月~金7:00~21:00 土7:00~18:00 (定休日は日・祝)

Ranking

2月22日は頭痛の日!『大塚製薬』から頭痛啓発動画が公開

日本初上陸!韓国の香水ブランド『タンバリンズ』が東京・青山に旗艦店をオープン

【レポ】韓国の人気クリニックが日本初上陸!『リエンジャン美容クリニック』が新宿にオープン

韓国の人気美容外科クリニック「リエンジャンクリニック」が新宿に日本初上陸!

【レポ】日本人も大絶賛!仏の若き天才ショコラティエ『イヴァン・シュヴァリエ』