『アルペン』に「一体型冷感マスク」と新感覚の「保冷剤マスク」が登場

更新日:2020/06/25 18:04
スポーツ用品を販売する『アルペン』から、熱中症対策マスクとして発売された 「洗える冷感マスク」のマスク地をさらに薄くし、改良した「一体型冷感マスク」と、保冷剤で口元を冷やす「保冷剤マスク」の2種類が7月上旬に登場します。

『アルペン』に熱中症対策に最適なマスク2種類が登場

Retina
新型コロナウイルスによる感染防止として今年の夏もマスクが必須になりそうですね。
スポーツ用品を販売する『アルペン』から発売した、熱を外に逃がしやすい繊維を使用したゴルフのフェイスカバー素材の「洗える冷感マスク」は、予約の段階で約8,500枚が即完するという人気に。

今回、その人気商品を熱中症対策により適したマスク「一体型冷感マスク」として改良。
さらに、保冷剤で口元を冷やす「保冷剤マスク」の2商品を7月上旬に販売します。

薄いマスク生地で涼しさを感じる「一体型冷感マスク」

Retina          2
こちらは「一体型冷感マスク」(999円/税抜) 
店頭では7月上旬から予約販売、 ECでは7月中旬から販売が開始されます。

マスク地が1枚となり暑さがさらに軽減、さらに耳紐がマスクと一体でスポーティなデザインとなっています。

保冷剤が入れらる!ひんやり「保冷剤マスク」

Retina
「保冷剤マスク」(1,290 円/税抜)
店頭では7月上旬から予約販売、ECでは7月中旬から販売開始されます。

マスクの内側には専用の保冷剤が付いており、保冷剤で口周りの熱を冷やしてくれます。
熱中症対策として大活躍間違いなしの商品です。

Ranking

理想的な髪の“光沢度”に着目!新ヘアケアブランド『アンドプリズム』誕生

【レポ】『アルペンアウトドアーズ』の大人気テントから新商品「AOD-3」が登場

【レポ】営業は水・木だけ!パン屋がつくる限定ふわもちドーナツ『ドーナツビー高田馬場』

【実食レポ】2022年流行スイーツなるか?!東京で買える「ボンボローニ」5選

鏡リュウジ監修特典も!『M・A・C』が12星座のアイシャドウパレットを発売