【5/18〜5/24】飲食店向け予約管理システムを提供するエビソルが飲食店予約数の推移を発表

更新日:2020/05/27 19:28
飲食店向け予約管理システム『ebica』を運営する株式会社エビソルは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策に伴い大幅に自粛営業を余儀なくされている全国約4,000店舗の予約情報をもとに、飲食店の前年対比の予約状況を一定期間週次で発表しています。今回は5月18日〜24日の最新データが公開されました。

5/18~5/24までの全国の飲食店約4,000店舗の予約数の推移

Retina 1.      1                5 26
飲食店向けに開発されたクラウド型の予約/顧客台帳システム『ebica』は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策によって自粛営業をしている全国約4,000店舗の予約情報をもとに、飲食店の前年対比の予約状況を一定期間週次で発表しています。

今回は、近畿3府県で緊急事態宣言が解除されてから初の週末を含む5月18日〜24日の最新データを公開しました。
Retina 4.       1                5 26
予約件数の対前年増減率は、全国で▲81%(前週比+4ポイント)、東京で▲91%(前週比+2ポイ
ント)、大阪で▲87%(前週比+5ポイント)と微増にとどまっています。

また、 緊急事態宣言解除前最後の週となった東京都では前週比+2ポイントにとどまり依然として一桁の推移、自粛の影響が続いています。

政府及び業界団体の指針に関する全国のアンケート調査結果

Retina 2.                 5 26
外食産業の業界団体から事業継続のためのガイドラインが公表され、エビソルでは予約管理システム『ebica』および『グルメサイトコントローラー』で全ての予約を一元管理している全国の飲食店を対象に独自アンケートを実施。

本日は前回(5/19)の速報値からの更新データを公開しました。
Retina 3.                5 26
前週から変わらず「席同士を仕切るアクリル板の設置」について約90%がすぐには対応できないと回答。

感染防止策と営業を両立するために求めるサポートについても「席数を減らすことによる客数減に対しての補償の充実」を求める声が多数上がっています。

Schedule

10月1日(金) 〜 11月14日(日)

西日本初!『ハリー・ウィンストン』のコラボアフタヌーンティーが『W大阪』に登場

9月1日(水) 〜 11月11日(木)

海外人気NO.1!スタバの「パンプキンスパイスラテ」が日本で15年ぶりに発売

8月27日(金) 〜 11月30日(火)

今年は「蜜いも」がテーマ!ミスタードーナツに「さつまいもド」が期間限定で登場

Ranking

『スタバ』×『アリスアンドオリビア』、オンライン限定でマグとタンブラーを発売

『ファブリーズ』史上最高レベルの除菌成分を配合!「銀のファブリーズ」が登場

中からカスタードが溢れ出す「とろ断トースト」が『ミルクベーカリー』に登場

都内7か所で開催!「第2回 東京・間借りカレーウィーク」に行ってきた

「釣りよか」プロデュースブランド『アラカ』から2種類の「クラフトビール」が登場