【6/18】渋谷の新施設『ミヤシタパーク』に24時間営業の『渋谷横丁』がオープン

更新日:2020/03/10 19:21
2020年6月18日(木)、渋谷に新たな複合施設『MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)』がグランドオープン。その1階に全長100mから成る『渋谷横丁』が出店します。24時間営業のエンタメ横丁をご紹介します!

渋谷に新スポット『MIYASHITA PARK』が誕生

Retina sub2
2020年6月18日(木)、渋谷区立宮下公園を再整備して新たなスポットが誕生します。
公園、駐車場、商業施設、ホテルを兼ね備えた、4階建ての複合施設『MIYASHITA PARK』。
災害発生時には、周辺地域滞在者など帰宅困難者の一時退避場所としても機能するとのこと。

24時間営業、飲食店街の枠を超えた体験型空間『渋谷横丁』

Retina main
『MIYASHITA PARK』の南街区1階に出現するのが、全長100mから成る『渋谷横丁』。
北は北海道、南は沖縄、さらに韓国の「食市」など全19店が軒を連ね、産直食材や郷土料理、B級グルメ、ソウルフードなどが楽しめます。
Retina sub4
Retina sub5
「毎日が食フェス」という横丁には、ちゃんこ番を経験した元力士が料理する力士めしや、ご当地ママによる純喫茶&スナックも。

食以外にも、都心で暮らす人と地方を結びつけるコミュニティの場として活用予定で、盆踊りやアニメ、Vチューバ―などのクールジャパンをテーマにしたイベントを企画。
24時間、日本の食や文化に触れられる体験型空間として展開する予定とのこと。

『渋谷横丁』を手がけるのはあのプロデューサー!

Retina sub3
『渋谷横丁』を手がけたのは、『恵比寿横丁』をはじめ、『有楽町産直飲食街』や『新橋ガード下横丁』のプロデュースや、全国のシャッター街などを新しいコミュニティの場として再生している浜倉好宣さん。
これまで取り組んできた「横丁」シリーズの中でも最大規模の店舗を誇る『渋谷横丁』は、集大成ともいえるプロジェクトなのだとか。

渋谷の新たなスポットに、ぜひ注目してみてくださいね。

店舗情報

Retina sub1
『渋谷横丁』
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目20番 MIYASHITA PARK South1F
営業時間:24時間営業
定休日:施設に準ずる
店舗一覧:
北海道食市、東北食市、関東食市、横浜中華食市、北陸食市、東海食市、近畿食市1、近畿食市2、中国食市、四国食市、九州食市、沖縄食市、韓国食市、力士めし萬、鶏・かしわ・焼き鳥布袋、牛・豚精肉大黒、魚利喜、渋谷バル、純喫茶&スナック思ひ出(全19店舗)

Schedule

10月1日(金) 〜 11月14日(日)

西日本初!『ハリー・ウィンストン』のコラボアフタヌーンティーが『W大阪』に登場

9月1日(水) 〜 11月11日(木)

海外人気NO.1!スタバの「パンプキンスパイスラテ」が日本で15年ぶりに発売

8月27日(金) 〜 11月30日(火)

今年は「蜜いも」がテーマ!ミスタードーナツに「さつまいもド」が期間限定で登場

Ranking

『スタバ』×『アリスアンドオリビア』、オンライン限定でマグとタンブラーを発売

中からカスタードが溢れ出す「とろ断トースト」が『ミルクベーカリー』に登場

『ファブリーズ』史上最高レベルの除菌成分を配合!「銀のファブリーズ」が登場

都内7か所で開催!「第2回 東京・間借りカレーウィーク」に行ってきた

「釣りよか」プロデュースブランド『アラカ』から2種類の「クラフトビール」が登場