今までに見たことも食べたこともない“たい焼き”『OYOGE』が六本木に登場

更新日:2020/02/12 18:28
2020年3月1日、鯛のないたいやき屋『OYOGE』が六本木・東京ミッドタウン前にオープンします。本来のたい焼き生地に加え、フィナンシェやマドレーヌのようなサクッとしっとりとした口当たりの生地を開発。今までに見たことも食べたこともない「鯛のないたい焼き」に大注目。

鯛のない「たい焼き」が六本木・東京ミッドタウンに登場

Retina main
2020年3月1日、六本木の『東京ミッドタウン』前に“鯛のない”たいやき屋『OYOGE』がオープンします。
今では見慣れたたいやきを、素朴で日本人に馴染みのある「イワシ」、「アジ」、「アサリ」の3種類の地味な魚に一変。

さらに、生地にはたいやき従来の素材に加え、アーモンドパウダー等の洋菓子の材料、技法を用いてフィナンシェやマドレーヌのようなサクッとしっとりとした口当たりの生地を開発。
中のつぶあんにはクリームチーズを加えて、よりなめらかな味わいとなった一品です。

完全キャッシュレス化を導入

Retina sub1
テイクアウト専門『OYOGE』は、サービス向上、利便性を考慮し、完全キャッシュレス決済とのこと。

店舗情報

Retina sub2
『OYOGE 六本木店』
住所:東京都港区六本木7丁目13番10号102
オープン日:2020年3月1日
営業時間:10:00〜23:00
電話番号:03-6447-0094
販売商品:「イワシ」「アジ」「アサリ」
料金:各1匹300円(税抜)※完全キャッシュレス店舗

Schedule

3月18日(金) 〜 6月30日(木)

『岡田謹製あんバタ屋』が羽田空港第2ターミナルに期間限定でオープン

4月25日(月) 〜 6月30日(木)

パークハイアット東京『ハリー・ウィンストン』とのコラボアフタヌーンティーを開催

Ranking

【話題レポ】贅沢な「パンブランチ」が楽しめる中目黒『フラワーアンドウォーター』

究極の癒し空間!『パーソナル・サウナ KUU』が表参道にオープン

残り1日!錦戸亮&赤西仁が手がける香水の「香り付きシール入りマスク」がもらえる広告が登場

【レポ】地球の裏側が見える?!『ネスカフェ 原宿』に期間限定で巨大な地球が登場

クレイクリームシャンプー『ココネ』のWEBCMにAAAの宇野実彩子が出演