『ジバンシイ』に上質美肌を叶える2種のファンデーションが新登場

『パルファム ジバンシイ』のファンデーション「タン・クチュール」シリーズに幸せ仕上げの2種のファンデーションが登場し、「タン・クチュール・クッション」と「タン・クチュール・シティ・バーム」が2020年2月1日(土)より新発売。同時に、百貨店の『ジバンシイ』カウンターにて、ベースメイク製品の購入でプレゼントキャンペーンも開催します。

『ジバンシイ』に新作クッションファンデ&リキッド バームが登場

Retina main
2020年2月1日(土)、『ジバンシイ』より『パルファム ジバンシイ』のファンデーション「タン・クチュール」シリーズの新作として、クッションファンデ&リキッド バームが新発売します。

高いカバー力とソフトフォーカスパウダー効果で、ピンとしたハリ感をもたらすマットな仕上がりを叶える「タン・クチュール・クッション」と、一日中しっかり保湿し、潤いに満ちた健康的な素肌のようなナチュラルライトな仕上がりを叶える「タン・クチュール・シティ・バーム」の2種類がラインナップ。

取扱店舗は、百貨店の『ジバンシイ』カウンター、 百貨店オンラインストア、 アットコスメショッピング、 ビューティーセレクトショップ。
※『伊勢丹新宿店』『三越銀座店』『阪急うめだ本店』『アットコスメショッピング』では、1月29日(水)より先行発売となります。
Retina sub5
今回登場する新作は、最先端テクノロジーよるテクスチュアの進化や、紫外線、大気汚染、ブルーライトなどの外的要因から肌を守る効果を取り入れることにより、現代の私たちの生活に寄り添ったオートクチュールなベース作りを提案。

キメが整ったふっくらとした美しい肌は、それだけで幸せに見え、さらには感情までが穏やかになり、表情まで満たされた幸せそうな印象に仕上げてくれるアイテムになっています。
Retina sub12
幸せ仕上げのファンデーション「タン・クチュール」シリーズのコンセプトは、“幸福な人は美しい。美しい人は幸福”。
『ジバンシイ』を象徴する「タン・クチュール」は、いかなるタイプのいかなるファンデーションも、幸福仕上げでふっくらキメを整え、幸福感ほとばしる上質美肌を叶えます。

また、ファンデーションブラシ、スポンジパフに忍ばせたハートがハッピーなベースメイクを約束し、表情まで満たされた幸せそうな印象に。
私たちの生活に寄り添う、オートクチュールなベース作りで、気品に溢れているのに愛される、美しい人へと導いてくれます。

「タン・クチュール・クッション」についてご紹介

Retina sub6
「タン・クチュール・クッション」全6色 SPF 20・PA++(各7,100円/税抜)
「レフィル」(各5,200円/税抜)
「タン・クチュール・クッション」は、高いカバー力、ピンとしたハリ感で、落ち着いた印象を24時間キープする
マット仕上がりのハイテク型クッションファンデーションです。

従来のクッションファンデーションは、文字通りクッションのようなウレタンにリキッドタイプのファンデーションを含ませていましたが、『ジバンシイ』は最先端のテンション・テクノロジーを採用。
反発力のある独自のテンション・ネットがテクスチュアをさらに緻密に肌に密着させ、クッションファンデーションの手軽さはそのままに、さらなるハイテク系ファンデーションへと進化しました。

また、仕上がりにもテンション・テクノロジーが働き、キメすらもピンと張らせるような、極めて端正なハリ感に。
緊張感さえある美しさをもたらし、気持ちまで上げるテンション仕上げで、別次元の美しさが体感できるアイテムです。
Retina sub4
テンション・テクノロジーとは、テンション・ネットが完璧なまでに均一な仕上がりを実現。
非常に目の細かい、反発力のあるテンション・ネットが、完璧に均一な量をパフに移し、それにより、肌にフィルムのような完璧な膜を作り欠点の見えない端正な肌を生み出します。

ファンデーションそのものが、肌にフィルムを形成する特殊なポリマー配合のハイテク処方。
それがテンション・ネットによってさらに緻密に密着をもたらし、完成度がより高まり、見るからにピンと張ったようなハリのある肌を実現してくれます。
Retina sub8
そして、このテンション・ネットによって、まるで濾過するように全く遊びのない量を肌に正確に整列させることによってもたらされるもう一つの特徴は、驚くほどのロングラスティング力。

一度きちんと形成されたら強固にフィルム状態を守って、乱れや崩れをもたらさないばかりか、うるおいマスクのように潤いもキープ。
乾かないからより崩れにくい、相乗効果で素晴らしいロングラスティング力を叶えたアイテムです。
Retina sub7
カラーバリエーションは、アジア系の肌色のために構成された、全6色展開。
見たままの肌の色にぴったり一致するばかりでなく、クール(C)、ウォーム(W)といった色調も考えられたラインナップになっています。

「タン・チュール・シティ・バーム」についてご紹介

Retina sub10
「タン・チュール・シティ・バーム」全8色 SPF 25・PA++(各6,300円/税抜)
「タン・チュール・シティ・バーム」は、一日中潤い、凹凸や気になる悩みをカバーしながら外的要因からも24時間肌を守る、ナチュラルライト仕上がりのバリア・ファンデーションです。

従来のオールインワン発想を越え、“肌のバリア”レベルの機能と効果を備えたアイテムとして完成。
あらゆる外敵から肌を守る必要十分なバリア機能と、内側*からも潤いを守り、揺らぎを防ぐスキンケアバリア機能。
Retina sub1
さらに、独自のカバー力で欠点のないなめらかな肌を作り出す、見せるバリア機能で、“バリアとしてのオールインワン”とも言うべき肌色バリアのアイテムです。
Retina sub2
紫外線や大気汚染、ブルーライト、乾燥までをぐるりとバリアし、考えうるすべての外敵から肌を守る防御機能を全方位で取り揃えたからこその、このオールインワン・バリア。
それに加えて、美しい肌色による欠点カバー力を併せ持ったからこその、初めてのバリア・ファンデーションと呼べるのです。

そして、日中の外敵ばかりではなく、部屋の中にいる時も、夜中までも塗っている方が肌に良い肌色バリア。
部屋の中にいても、乾きや肌を不安定にさせるハウスダスト、さらには、内側から肌を不安定にさせるストレスや生活リズムの乱れから肌をぐるりと360度から守るオールインワン・バリアで、家でも一日中使えるよう、SPF値も必要最低限に抑え、負担が軽減されています。
Retina sub11
カラーバリエーションは、全8色の豊富なラインナップ。
肌と肌色を美しく見せるメイク効果、カバー力、ロングラスティング機能、肌に負担をかけない優しさ、安全性、すべてに妥協することがないファンデーションに注目です。

百貨店『ジバンシイ カウンター』にて様々な特典を用意

Retina sub3
百貨店の『ジバンシイ』カウンターでの予約特典として、「タン・クチュール・クッション」、「タン・クチュール・シティ・バーム」を事前予約した方には、「タン・クチュール・クッション」専用スポンジをプレゼント。
※お1人様1点限り、数が無くなり次第終了となります。
Retina sub13
さらに、2020年1月15日(水)~1月31日(金))の期間、LINE公式アカウント(@givenchybeauty)と、友だちになり、該当のページを百貨店の『ジバンシイ』カウンターにて掲示した方には、「タン・クチュール・シティ・バーム」のサンプルをプレゼント。
※こちらもお1人様1点限り、数が無くなり次第終了となります。

発売と同時に「スプリングベースメイクキャンペーン」も開催

Retina sub14
また、2月1日(土)の発売と同時に、「スプリング ベースメイク キャンペーン」も開催され、ベースメイクアップアイテムを含む『ジバンシイ』製品2品以上の購入で、「オリジナルブラックポーチ」と「レディトゥクレンズミルク」のサンプル(15mL)をプレゼント。

※こちらのキャンペーンはは百貨店カウンターのみ。ブラシ、スポンジ『ジバンシイ』等のツール類は除き、数が無くなり次第終了となります。

Ranking

『ユニクロ』から「エアリズムマスク」が登場!20回洗ってもウイルスブロック効果が持続

『リプトン』の期間限定ティースタンドが代官山、吉祥寺、大阪にオープン

『小林製薬』とアイスコットンがコラボ!夏を乗り切るひんやりマスクが登場!

ひんやり冷感やUVカット効果も!猛暑を乗り切る「夏用マスク」7選

【2020版】編集部が厳選!人生で一度は行きたい犬と行ける絶景スポット5選