『ミス ディオール』からバラの花束のように香る新作フレグランスが登場

更新日:2020/01/27 10:39
『パルファン・クリスチャン・ディオール』の新作フレグランス「ミス ディオール ローズ&ローズ」が、2020年1月24日(金)より発売。1946年のブランド創立時に誕生し、“愛と自由”を象徴するフレグランス「ミス ディオール」の一面に咲き乱れるバラのみずみずしさを表現した新しい香りを、ぜひ感じてみてはいかがでしょうか。

バラの花束のように香るフレッシュな「ミス ディオール」の新作が誕生

Retina main
2020年1月24日(金)、『パルファン・クリスチャン・ディオール』から新作フレグランス「ミス ディオール ローズ&ローズ」が発売しました。

「ミス ディオール ローズ&ローズ」は、息をのむほど美しく一面に咲き乱れるバラからインスピレーションを受けた香り。

一瞬でみずみずしいフローラルの海へと誘うその香りは、朝露に輝く咲いたばかりのグラース産ローズが放つ、満ち足りた一瞬の美しさを感じさせ、タイムレスな愛と美を再現し、表現力豊かな現代女性を華やかに、よりいきいきと輝かせてくれます。
Retina sub2
「ミス ディオール ローズ&ローズ(オードゥ トワレ)」50mL(9,000円/税抜)
今回の新作「ミス ディオール ローズ&ローズ(オードゥ トワレ)」は、一面に咲き乱れるバラのみずみずしさを表現した香りのフレグランス。
多彩なニュアンスとカラーを持ち、百枚のバラという意味の名をもつグラース産の「センティフォリア ローズ」に、トルコ&ブルガリア産「ダマスク ローズ」の力強いアクセントが加わることで、より豊かな香り立ちに。

さらに、フローラルの香りをより際立たせるため、ベースにブレンドしたムスクによって、フレッシュでスパイシーな香りが長く続きます。
また、フルーティかつジューシーなベルガモットとマンダリン、シトラスやミントを思わせるフレッシュで鋭いゼラニウム エッセンスが重なり合い、夢心地な魅惑のアコードを生み出しています。

“愛と自由”を象徴するフレグランス「ミス ディオール」

Retina sub1
1946年のブランド創立時に誕生した、「ミス ディオール」は、女性たちの“愛と自由”を象徴するフレグランスとして、ブランド初のクチュールコレクションで“ドレスの仕上げ”として発表されました。

クリスチャン・ディオールが妹カトリーヌのために「愛のように香るフレグランスを」と願って生まれた香りは、『ディオール』の歴史と共に歩み続ける、伝統とフェミニニティを体現する愛のフレグランスです。

Ranking

2月22日は頭痛の日!『大塚製薬』から頭痛啓発動画が公開

日本初上陸!韓国の香水ブランド『タンバリンズ』が東京・青山に旗艦店をオープン

【レポ】韓国の人気クリニックが日本初上陸!『リエンジャン美容クリニック』が新宿にオープン

韓国の人気美容外科クリニック「リエンジャンクリニック」が新宿に日本初上陸!

【レポ】日本人も大絶賛!仏の若き天才ショコラティエ『イヴァン・シュヴァリエ』