リフトの上で“絶景”と“朝食”が楽しめる!空飛ぶレストラン「Breakfast in the sky」誕生

更新日:2024/07/08 17:33
『白馬アルプスホテル』は、「山ノ神リフト」を活用した日本初(※)の空飛ぶレストラン「Breakfast in the sky」を宿泊者限定のサービスとして7月13日(土)より提供開始します。※白馬アルプスホテル調べ:リフトに乗りながら食事をすることができるサービスとして日本初

宿泊者限定!空飛ぶレストラン「Breakfast in the sky」の提供を開始

Retina main
2024年7月13日(土)より、『白馬アルプスホテル』の宿泊者限定のサービスとして、リフトを活用した日本初(※)の新サービス「Breakfast in the sky」の提供が開始されます。

「Breakfast in the sky」は、標高1133mから出発し、終点は1598mの山頂という標高が施設内で最も高い「アルプス第11ペアリフト(通称:山ノ神リフト)」を使用し、最高の眺望を楽しみながら、オリジナル朝食BOXとドリンクで優雅に朝食をとりながら空中散歩を楽しむことができます。
Retina sub1
白馬村や北アルプスは、雪に覆われた冬の景色の魅力とはまた異なる、大自然の力強さを感じられる絶景なのだとか。
さらに、中盤から終点の山頂にかけては、標高が上がるとともに妙高山や高妻山など新潟県方面を始めとした多くの山々を眺望できるほか、日本海も望むことができるとのこと。
Retina sub6
マウンテンリゾートならではの片道18分の空中遊覧で、絶景を眺望しながら美味しいコーヒーと朝食を食べて最高のリラックスタイムを過ごしてみてはいかがでしょう。

当面は宿泊者限定とのことですが、今後、ビジターでも利用できる昼食プランやカフェプランも展開予定とのこと。ぜひチェックしてみてください。

「Breakfast in the sky」概要

乗車料金:大人2,000円(税込)、子供1,500円(税込)
提供期間:2024年7月13日(土)から11月30日(土)
運行時間:午前7時から午前8時30分
予約方法:乗車希望日前日に白馬アルプスホテルフロントにてお申し込み
※ご宿泊の方限定でご体験いただけます。
※素泊まりプランの方のみ朝食BOX代2,000円(税別)が別途かかります。
※天候状況によって当日運休となる可能性がございます。
※提供期間は予告なく変更となる場合がございます。
※身長100センチ未満のお客様はご乗車いただけません。

静寂に包まれ、山頂からの日の出に癒される期間限定ツアー『Sunrise Lift』を運行

Retina sub3
同日より、日の出時刻に合わせ、早朝に「アルプス第5高速ペアリフト」、「山ノ神リフト」を運行した、宿泊及びビジターのお客様の皆様に山頂からの特等席でご来光をお楽しみいただけるツアー「Sunrise Lift」』も提供を開始。

天候によりご来光が見らない場合も、大自然に没入したかのような忘れられない時間をお過ごすことができるので、こちらも体験してみてはいかがでしょう。

「Sunrise Lift」概要

乗車料金:大人2,000円(税込)、子供1,500円(税込)※山頂コーヒー付き
提供期間:2024年7月13日(土)~2024年11月30日(土)まで
運行時間:午前4時00分開始(7月13日から7月15日まで)
               午前4時15分開始(7月16日から7月31日まで)
※日の出時刻によって運行時刻が異なります。詳細は公式インスタグラムをご確認ください
予約方法:乗車希望日前日の16時までに、0261-82-2811へ電話予約
※天候状況によって当日運休となる可能性がございます。
※リフト上での朝食のご提供はありません。
※身長100センチ未満のお客様はご乗車いただけません。

Ranking

【レポ】植野有砂が手がけるランジェリーブランド『アウグ』誕生!“自分のために着る下着”

韓国発の人気スキンケアブランド『リエンジャン』がついに日本初上陸!

【レポ】ドバイの不動産投資がおすすめの理由は?アペックスキャピタルが勉強会を開催

『トリュフベーカリー』とのコラボサンドも!『コンラッド東京』秋のアフタヌーンティーが開催

【レポ】東レグループがアップサイクル事業に初参入!新ブランド『TSUTSU』を発表