『PLST』人気の「ホールガーメント®ニット」シリーズに夏仕様の新作が登場

更新日:2024/06/25 11:14
2024年6月17日、『PLST(プラステ)』の「ホールガーメント®ニットシリーズ」から、夏仕様のデザインにアップデートされた3アイテムが新発売します。ペプラムセーターがノースリーブになって登場するほか、半袖やスカートもラインナップ。無縫製で編み上げることで立体的なシルエットと体を包み込むような着心地を実現した人気のサマーニットシリーズを、ぜひ夏のコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか。

人気の「ホールガーメント®ニットシリーズ」が夏仕様のデザインにアップデート

Retina main
『PLST(プラステ)』の人気シリーズ「ホールガーメント®ニット」から、夏向けにアップデートされた3種の新作アイテムが登場し、2024年6月17日(月)より全店で発売開始。

「ホールガーメント®️ニット」とは、ファーストリテイリンググループが戦略的パートナーシップを結んでいる、株式会社島精機製作所(※2)の機械によって編まれた、無縫製(※1)で着心地が良く、立体的なシルエットで体を包み込むような着心地を実現したニットです。

自宅の洗濯機で手軽に洗える上型崩れもしにくく、高密度のポリエステル素材で乾きやすいため、これからの暑い季節にぴったり。

2023年3月に登場し、今春に発売されたアイテムは「お手入れのしやすさと形が崩れない点が気に入っています。」や「着心地も良く、身体の形を拾いすぎず着用時のシルエットがとても綺麗です。」などの声も多く、シーズン毎に購入するリピーターが多いシリーズだそうです。

※1:ケアラベルや襟ネームの取り付け部、商品の一部に縫製している箇所があります。
※2:ホールガーメント®は株式会社島精機製作所の登録商標です。 

夏仕様にアップデートされた3つのアイテムをご紹介

Retina sub1
「ホールガーメント®ペプラムノースリーブセーター」(8,990円/税込)
「ホールガーメント®ペプラムノースリーブセーター」は、春に好評だったペプラムシルエットが夏に向けてノースリーブのデザインにアップデート。

今回の新作は、目の詰まった編み方に変更し、よりハリのある生地にアップデートされたことで、立体的なペプラムシルエットが実現し、腰回りをきれいにカバーてくれるのだそう。

さらに、ウエストにかけてタイトなシルエットながらも、スタイルアップと無縫製(※1)ならではの着心地のよさを両立し、ふんわりと広がるフレアシルエットが華やかな印象を与え、上品さと着心地の良さを同時に叶えてくれるアイテムです。
Retina sub2
「ホールガーメント®サーキュラーセーター(半袖)」(8,990円/税込)
一部店舗限定で販売され、好評の声が多く寄せられた「ホールガーメント®サーキュラーセーター」の半袖バージョンが新登場。

襟ぐりから放射状にボリュームを出した立体的なシルエットが、気になる上半身をカバーしてくれる上、すっきりと見せるデザインにアップデートされました。

Tシャツのような取り入れやすいカジュアルなデザインですが、ハリのあるニット素材なのでクリーンな印象のコーディネートとの相性も抜群。

そして、後ろ身頃を腰にかかる丈感にすることでどんなボトムスにもマッチし、夏のアクティブなシーンでもきれいめに着たいという方におすすめの一着です。     
Retina sub3
「ホールガーメント®サーキュラーニットスカート」(9,990円/税込)
「ホールガーメント®サーキュラーニットスカート」は、広がりすぎない立体的なシルエットが腰回りをすっきりとみせてくれるアイテム。

春に販売されたフレアスカートと比較して、腰回りをよりすっきりと美しく見えるようにとフレア部分が広がりすぎないシルエットにアップデートされ、さらに、好評の丈短めサイズもオンラインストア限定で販売されます。

同シリーズのトップスと合わせればワンピース風のスタイリングが完成するので、ぜひセットアップでのコーディネートも楽しんでくださいね。

Ranking

【レポ】植野有砂が手がけるランジェリーブランド『アウグ』誕生!“自分のために着る下着”

韓国発の人気スキンケアブランド『リエンジャン』がついに日本初上陸!

【レポ】ドバイの不動産投資がおすすめの理由は?アペックスキャピタルが勉強会を開催

『トリュフベーカリー』とのコラボサンドも!『コンラッド東京』秋のアフタヌーンティーが開催

【レポ】東レグループがアップサイクル事業に初参入!新ブランド『TSUTSU』を発表