【3/20】国際弁護士の森和孝氏×ドバイ不動産のエキスパート集団が共催ウェビナーを開催

更新日:2024/03/18 09:52
2024年3月20日(水・祝)の15時〜、国際弁護士の森和孝氏と、ドバイ不動産のエキスパート集団 「Apex Capital」が共催ウェビナー「ドバイ クリプト移住入門編」を開催。 世界で最も幸せでスマートな都市となる事を目標に掲げているドバイの知られざるクリプト事情や生活環境、そして不動産投資について解説してくれるので、興味のある方はぜひこの機会に参加してみてはいかがでしょうか。

ドバイをクリプトの視点で伝える、ウェビナー「ドバイ クリプト移住入門編」が開催

Retina main
ドバイの不動産売買や不動産管理サービスを手がける「Apex Capital Real Estate(アペックスキャピタル リアルエステート」が、国際弁護士の森和孝氏との共催でドバイの魅力や不動産投資に関わる情報を正しく伝えることを目的としたプログラム「ー Find Your Dubaiー」を始動。

その第一弾として、共催ウェビナー「ドバイ クリプト移住入門編」が、2024年3月20日(水・祝)の15時〜開催されます。

世界で最も幸せでスマートな都市となる事を目標に掲げる、中東のUAE(アラブ首長国連邦)の「ドバイ」では、貿易・物流・観光そして、金融における世界的中心のトップ5に常にランク入りすることを目指し、海外からの投資や進出を広く受け入れているのだとか。

そんなUAEは、Web3のトップを目指して、2018年にブロックチェーンに関する戦略を発表し、バイナンスなどの暗号通貨取引所など、ブロックチェーンベースの企業が1,800社ほどあるのも特徴。
Retina sub3
そして政府機関も、医療ライセンスの管理や交通輸送レンタル、インフラ関連の文書などのシステムにブロックチェーン技術が活用され、さらには、不動産物件を「クリプト」で購入できるというユニークな特徴も。

そんな「ドバイ」をクリプトの視点で伝えてくれる今回の共催ウェビナー。

ドバイとシンガポールの2箇所を拠点にグローバルに活動している国際弁護士の森和孝氏と、ドバイの不動産購入をサポートしている「Apex Capital Real Estate」コンサルタントの東成樹氏が、共に急増する「クリプト長者」移住の実態を紹介してくれます。

当日のセミナーに登壇者する2名をご紹介

Retina sub4
「Apex Capital Real Estate」ドバイ不動産の日本人ナビゲーター、東成樹(ひがしなるき)

東京大学大学院総合文化研究科卒業後、2015年に株式会社電通入社しコピーライティングやSNS企画・運用、営業等を担当し、2022年頭に取材で訪れたドバイの可能性を実感し、現在は電通を退職してドバイに移住。

著書には、アートをビジネスに取り入れる実践法を体系化した、「アート・イン・ビジネス」(有斐閣)がある。
Retina sub5
弁護士法人「One Asia」パートナー弁護士、森和孝(もり かずたか)

弁護士法人One Asia パートナー弁護士、日本法、UAE法、シンガポール外国法弁護士、シンガポール国立大学客員教授 、日本ブロックチェーン推進協会アドバイザーなどの資格を保持。

シンガポールに移住した7年前から、日系企業のweb3事業のグローバル展開のサポートなどをしながら、海外で挑戦する多くの日系企業にエンジェル投資を実施。

100名を超えるブロックチェーンゲームギルドのオーナーでもあり、2023年からアジアと中東の架け橋となるべくOne Global Advisory社をドバイに設立し、シンガポールとの2拠点生活を始める。

「One Asia Lawyers Group」は、アジア全域に展開する日本のクライアントにシームレスで包括的なリーガルアドバイスを提供するために設立された、独立した法律事務所のネットワークです。

日本・ASEAN・南アジア・オセアニア各国にメンバーファームを有し、各国の法律のスペシャリストで構成され、これら各地域に根差したプラクティカルで、シームレスなリーガルサービスを提供。

そして2023年には、ドバイメンバーファームであるAlsuwaidi & CompanyとともにUAEをはじめ、中東・アフリカでのサービスを開始し、グローバルなネットワークを活かしながら、個人の方々の移住(ビザ取得や不動産購入など)の法的なサポートの提供もしているそうです。

日本市場向けの専門チームを有するドバイ不動産のエキスパート集団「Apex Capital Real Estate」

Retina sub7
「Apex Capital」は、ドバイの不動産市場で15年以上にわたっての実績を持つドバイ不動産の専門家が創立。

日本人エージェントをはじめとした、7国籍・8つの言語を扱う世界各国のエージェントが参画し、ドバイに根差した不動産のサポートをそれぞれの国の言語で提供できる、ドバイ不動産のグローバル専門家集団です。

未だドバイ不動産の情報が限られている日本市場に向けて、最も安心でわかりやすいドバイ不動産のナビゲーターでありたいという想いを込め、2023年8月には日本市場向けのサービスサイトを開設。

日本人にとって使いやすいデザインで、ドバイ不動産の最新物件情報を閲覧できるのことに加え、ドバイ不動産の購入手続きや移住時に知っておきたい情報などもご紹介しています。

【企業情報】
ORN(ドバイ政府RERA登録番号): 30128
代表者名 :Vimal Vaya(ヴィマル ヴァヤ)
事業内容 :不動産の売買・賃貸・管理に関わる各種業務
従業員数 :27名
本社住所 :Office 501, 5th floor, Stadium Point,Dubai Sports City, Dubai, United Arab Emirates

ウェビナー情報

「ー Find Your Dubaiーあなたの知らない「ドバイ」のクリプト Vol.1 ドバイクリプト移住入門編」
開催日時:2024年3月20日(水・祝日) 15:00〜(日本時間)
登壇者 :Apex Capital Real Estate 東成樹(ひがし なるき)
弁護士法人One Asia パートナー弁護士 森和孝(もり かずたか)
開催方法:ZOOMウェビナー

※ 本ウェビナーのご取材・ご視聴予定の方は、PR事務局宛にご参加希望の連絡をお願いします。
※ ご取材希望お申し込み希望:https://forms.gle/cGaV7MJFC8q7Y6Hs7
※ 本ウェビナーはオンライン開催、参加費無料にて参加可能。

Ranking

5年ぶり!未来型花火エンターテインメント『STAR ISLAND 2024』が日本で開催

広瀬すずがバスケ部のコーチ役に挑戦!「マネードクター」新CMが放映開始

『プラステ』が1枚で着映える「デザイントップス」を使用したシーン別コーデ6選を公開

店舗限定商品も盛りだくさん!『ヒトツブカンロ』が東急プラザ原宿にオープン

【レポ】ルイ・ロブションのショコラトリーが初の常設店をオープン。父はジョエル・ロブション