全国のやきいもファン必見! 品川で3日間限定のやきいもフェスが開催

更新日:2024/02/20 09:09
期間2024年3月1日(金)〜2024年3月3日(日)
場所品川シーズンテラス
2024年3月1日(金)~3日(日)、やきいも好きによる、やきいも好きのための、やきいも専門フードフェス「品川やきいもテラス2024~セレクション8~」が、品川シーズンテラスにて開催します。希少品種のおいもをはじめ、最先端進化系やきいもスイーツやグルメなどが大集合し、ここでしか味わえない限定商品も多数登場。全国のやきいもファン必見の選び抜かれた店舗の逸品を、ぜひ堪能してみてはいかが。

やきいも好きによる、やきいも好きのための、やきいも専門フードフェスが開催

Retina main
2024年3月1日(金)~3日(日)、品川駅周辺地域を対象としたエリアマネジメント活動の一環として、やきいも好きによる、やきいも好きのための、やきいも専門フードフェス「品川やきいもテラス2024~セレクション8~」が開催。

今回は「品川やきいもテラス2024~セレクション8~」と銘打ち、メディアにも多数出演経験を持つという「365日やきいもを食べる やきいもアンバサダー」天谷窓大さんが厳選した、全国でも注目の8店舗が登場。

そして、会場には産地・品種・焼き方にまでこだわった自慢のやきいも、やきいもスイーツ、グルメが大集合し、「絹蜜小町」や「とみつ金時」などまだ一般的に流通していない希少品種のさつまいもがラインナップ。

また、このイベントでしか味わえない限定商品「紫の飲むやきいも」、世界一薄いやきいも「さつまぶし」も使った、様々なやきいもスイーツを一度に楽しめる「モンスターソフト」も。

さらに、セレクション8に選ばれた店舗が選ぶ、注目のやきいも屋2店舗が「発掘枠」として登場し、ふだん相模湖で消防自動車キッチンカーで営業しているという『ファイアー・フード』と、戸越銀座商店街のつぼやきいも専門店『銀六』が初出店します。
Retina sub9
「品川やきいもテラス」とは、2017年の初開催以降累計20万人が参加した人気イベントで、東京だけでなく全国のやきいもをはじめ、やきいもスイーツやグルメが集い、やきいもブームの火つけ役となった「元祖やきいもイベント」とも呼ばれています。

セレクション8出店者&必食のやきいものラインナップはこちら

Retina sub12
『やきいも処DoCo? 弐番館(山形)』
日本一メニューが多いと評判の、山形のやきいも専門店『やきいも処DoCo? 弐番館』。

今年の目玉は、世界一薄いやきいも「さつまぶし」や、形を変えた色々なやきいもをちょっとづつ食べられる「モンスターソフト」など、芸術的なサツマイモスイーツが登場します。
Retina sub1
『倉田屋お芋sweets(東京)』
東京の『倉田屋お芋sweets』からは、今年もシルクスイートや鳴門金時など、プレミアム品種を食べ比べできる人気セットがも登場。

江戸から伝わる、薫り立つ生いもの焼き上げにこだわりがあり、「いも羊羹三兄弟」や「倉田屋モンブラン」、「なると金時の大学いも」、「いもチップ」、「ケンピ」も揃います。
Retina sub2
『oimoya結(埼玉)』
『oimoya結(埼玉)』からは、とみつ金時・とみつ糖蜜いもが登場。

受賞歴多数の福井県ブランド野菜である「とみつ金時」を、キュアリング処理で熟成させ、遠赤外線で時間をかけてじっくり焼くことで、皮目を焦がさず、おいもの糖度とおいしさを引き出し蜜たっぷりに焼き上げてるのだとか。

さらに、福井県『ひげ農園』で採れたというハイグレードなおいも4種も楽しめます。
Retina sub3
『よっしーのお芋屋さん。(長野)』
2022年に長野に移転した人気店『よっしーのお芋屋さん。(長野)』が関東に再上陸。

全国でもここでしか味わえないという、希少品種「絹蜜小町」のクリーミーでねっとりした味わい、そして、甘み・旨み・香り・風味・皮の旨みのバランスを体験できるチャンスをお見逃しなく。
Retina sub4
『超蜜やきいもpukupuku(東京)』
『超蜜やきいもpukupuku(東京)』からは、全国やきいもグランプリ3年連続入賞の蜜が滴る「超蜜やきいも」。

独自の製法と自作の釜を研究してつくられたという、甘い蜜が溢れるやきいもの始祖にして、今もなお進化を続け、人気を博す最先端のやきいもをぜひ堪能して。
Retina sub5
『芋福堂(群馬)』
『芋福堂(群馬)』からは、砂糖不使用・無添加・無香料で、やきいもと牛乳だけで作った「飲むやきいも」が登場。

糖度が高く、しっとりした肉質の「ふくむらさき」が使用された、品川やきいもテラス限定の一品です。
Retina sub6
『OIMO cafe(埼玉)』
『OIMO cafe(埼玉)』からは、320年続くおいも農家の「おもい」を載せた「おいもやき」が登場。

おいもは、世界農業遺産にも認定された落ち葉堆肥農法で育てた「川越いも」で、年越し熟成の旨味を楽しむことができ、ふかふかの土づくりから、焼き・調理にまでこだわったという一品です。
Retina sub7
『sweet&healthy SAZANKA(宮崎)』
『sweet&healthy SAZANKA(宮崎)』からは、日本最大のさつまいも品評会で1位を獲得したという最高糖度78度の「極蜜熟成やきいも」が登場。

やきいもの概念を覆す、蜜が溢れ出る甘さとなめらかな食感を、ぜひこの機会に一度体験してみてくださいね。

「品川やきいもテラス」初出店となる、発掘枠の出店者はこちら

『倉田屋お芋sweets』が発掘したという、神奈川『ファイア・フード』が、キャンピングカーの制作も手掛ける店主が自ら製作したという「消防自動車キッチンカー」で登場。

推薦者の『倉田屋』とコラボで、あめりか芋・紫福・すずほっくり・安納芋などの食べ比べを実施します。

『超蜜やきいもpukupuku』が発掘したという、2021年に東京の戸越銀座商店街の軒先でうまれた、つぼやきいも専門店『銀六いも』。

低温からじっくりと、遠赤外線効果でしっとり甘〜く焼き上げ、しっとり系からほっくり系まで、季節のイチオシが数種類登場します。

365日やきいもを食べる、やきいもアンバサダー「天谷窓大」

Retina sub8
365日やきいもを食べるやきいもアンバサダーの天谷窓大は、「品川やきいもテラス」立ち上げにも参加し、人気テレビ番組のやきいも特集にも多数出演。

また、熱波師・ライターとしても活動があり「サウナやきいも®」を開発し、一般社団法人さつまいもアンバサダー協会のやきいも担当理事でもあります。

イベント情報

「品川やきいもテラス2024~セレクション8~」
開催日時:2024年3月1日(金)~3日(日)11:00~17:00※荒天中止
会場:品川シーズンテラス イベント広場
住所:東京都港区港南1丁目2番70号
アクセス:JR品川駅港南口より徒歩6分 
入場料:無料(事前申し込み不要)
主催:品川シーズンテラス

Ranking

5年ぶり!未来型花火エンターテインメント『STAR ISLAND 2024』が日本で開催

広瀬すずがバスケ部のコーチ役に挑戦!「マネードクター」新CMが放映開始

店舗限定商品も盛りだくさん!『ヒトツブカンロ』が東急プラザ原宿にオープン

『プラステ』が1枚で着映える「デザイントップス」を使用したシーン別コーデ6選を公開

【レポ】ルイ・ロブションのショコラトリーが初の常設店をオープン。父はジョエル・ロブション