和スイーツも登場!覚王山フルーツ大福『弁才天』のカフェが銀座にオープン

更新日:2023/12/03 12:19
2023年12月10日(日)、フルーツ大福専門店『弁才天』が東京・銀座に『benzaiten Cafe』をオープンします。市場から直送される季節のフルーツを使った、フルーツ大福だけでなく、フルーツ本来の味を引き立てる和スイーツも多数ラインナップ。さらに、ここではいちごを堪能できるアフタヌーンティーも楽しむことができるので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

覚王山フルーツ大福『弁才天』が東京・銀座に『benzaiten Cafe』をオープン

Retina main
市場から直送される季節のフルーツを使った、フルーツよりフルーツを感じるフルーツ大福を提供している覚王山フルーツ大福『弁才天』のカフェ『benzaiten Cafe』が誕生。

2023年12月10日(日)に東京・銀座にオープンします。
Retina sub1
この『benzaiten Cafe』では、フルーツ大福はもちろんのこと、白餡入りフルーツどら焼きや求肥入りフルーツパフェなど、フルーツ本来の味を引き立てる和スイーツも多数ラインナップ。
Retina sub2
また店内は、暖簾をくぐると切子細工の和モダンな空間が広がり、落ち着いた空間の中でゆっくりと楽しむことができますよ。

カフェで味わえるメニューをご紹介

Retina sub3
「弁才天特製求肥入り いちごパフェ」
市場から仕入れたフレッシュないちごがふんだんに使用された「弁才天特製求肥入り いちごパフェ」。

ピスタチオのアイスといちごのソルベ、香り高いエルダーフラワーのジュレ、さらに弁才天の代名詞の求肥が入っており、見た目も華やかないちごのテュイルと雪をイメージしたアメ細工が飾られています。
Retina main
「いちごの和風アフタヌーンティー」
今が旬の真っ赤ないちごを使ったスイーツやセイボリーなど、和スイーツを思う存分堪能できる「いちごの和風アフタヌーンティー」。
Retina sub4
フルーツ大福を専用の餅切り糸でカットすると現れる美しい断面も併せて楽しみ、ぜひ優雅なひと時を過ごしてみてくださいね。
Retina sub5
「自家製コンフィチュールを使用したフルーツソーダ」
そして、フレッシュな旬のフルーツを使用したドリンクも。

こちらのフルーツソーダは、洋梨を砂糖で煮詰め自家製コンフィチュールをソーダで割った、フルーツの甘みが感じられるドリンクです。
Retina sub6
「いちご入り日本酒スパークリング」

入手しづらいプレミアム日本酒となったという、新政酒造がつくるスパークリングタイプの純米酒を使用した「いちご入り日本酒スパークリング」。

こちらは毎月第3日曜日限定となっているので、お見逃しなく。

店舗情報

オープン日:2023年12月10日(日)
住所:東京都中央区銀座8-4-5 GINZA HACHIKAN3110ビル 1F
アクセス:各線新橋駅より徒歩4分、各線銀座駅より徒歩7分
電話:03-6264-6033
営業時間:11:00〜16:00(15:00LO)
定休日:年末年始

Ranking

【レポ】『GU』が夏休みの子どもに向けたコーディネート体験を開催。自由研究に活用できる特別授業も!

豪華特典付き!劇場版「風都探偵 仮面ライダースカルの肖像」ムビチケカード2枚セット予約受付を開始

マウンテンリゾートならではの体験を強化!『白馬アルプスホテル』がリフレッシュオープン

『ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション』出身シェフが手がけるパティスリーが赤坂にオープン

【レポ】植野有砂が手がけるランジェリーブランド『アウグ』誕生!“自分のために着る下着”