みんなが考えるきっかけに。『ロキソニン®』が高校教師向けに生理痛のセミナーを実施

更新日:2023/10/28 08:41
2023年10⽉18⽇(⽔)、第⼀三共ヘルスケア株式会社の解熱鎮痛剤ブランド「ロキソニン®」(OTC医薬品)が、 「みんなの⽣理痛プロジェクト」の一環として、高校教師向けのセミナー・ワークショップを開催。本記事では、プロジェクトの概要や当日の様子をお届けします。

『ロキソニン®』が高校教師向けの生理痛セミナーを開催

Retina 5
2023年10⽉18⽇(⽔)、第⼀三共ヘルスケア株式会社の解熱鎮痛剤ブランド「ロキソニン®」(OTC医薬品)が、 「みんなの⽣理痛プロジェクト」の一環として、高校教師向けのセミナー・ワークショップを開催しました。

本記事では、プロジェクトの概要やセミナー・ワークショップの様子をご紹介します。

「みんなの生理痛プロジェクト」とは?

「みんなの⽣理痛プロジェクト」とは、2023年3⽉に発売された、⽣理痛のメカニズムに着⽬した製品「ロキソニンSプレミアムファイン」に合わせて始まった活動。

同プロジェクトは “⽣理痛と正しく向き合える社会へ” をコンセプトに、⽯原さとみさんを起⽤したブランドメッセージ広告をはじめとして、性別を問わず、多くの人に⽣理痛に正しく向き合ってもらうための活動や情報発信が行われてきました。

高校を対象に “生理痛のことを知る機会” を提供

Retina 1  4
そして、この度始まったのは「FIRST STEP ACTION」。生理の痛みを抱える当事者だけではなく、その周りの人、今まで⽣理痛について考えたことがなかった⼈も含め、みんなで生理痛に向き合う “はじめの⼀歩” となる機会の提供を目指した活動です。

その第1弾として今年12⽉に開催決定したのが、『ロキソニン®』と⼥性のウェルネス課題の解決・⽀援事業を⾏う『Fermata』、埼⽟県⽴⼤宮南⾼等学校の三者が協力する、同⾼校の1年⽣に向けた「⽣理痛について学び・考える授業」の実施です。

なぜ、対象が⾼校1年⽣なのでしょうか。理由は、⽣理痛の対処法のひとつである鎮痛薬(※)が服⽤可能となるタイミングのためだそう。痛みに悩む⽣徒自身だけではなく、生徒を見守る先生たちも含め、「我慢せずに⾃分にあった対処法を選択することの⼤切さ」を学ぶ機会を設けたいとのことです。

※市販の鎮痛薬のうち、服⽤年齢が15歳以上である⾮ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)の成分を配合したもの。

生徒への授業に向けた先生達のディスカッション

Retina 3
12月の授業実施のための準備として行われた教師向けのセミナー・ワークショップには、性別や担当教科も問わない先生たちが参加。

産婦⼈科医の⾼尾美穂先⽣を講師に迎え、⽣理や⽣理痛の基礎知識や高校生が実際に抱えている悩みを知る機会が設けられました。
Retina 2
高尾先生による講義の次に行われたのは、みんなで生理や生理痛に向き合うために “教師や学校ができること” を考えるグループワーク。

そのなかで先生方から、「まず教師が理解した上で、性別やジェンダー問わず考えられるような雰囲気を作る」「対処療法ではなく、教師として今後のキャリアを絡めた体との向き合い方を指導する」などの案が挙がりました。

学校ができる制度の整備としては、「休暇の取得制度を変える」「休める場所や、健康相談できる場所の提供」「産婦人科と連携する」などの声も。

続いて、これから実際に生徒たちに授業を行うにあたり、“必要な工夫は何か” をディスカッション。

「弊校は男子生徒が多いため、痛みへのアプローチだけだと弱い。具体的な場面を想定したケーススタディのほうが有効的ではないだろうか」「ワークショップをする目的を十分に伝えた上で、最初に着地点をすり合わせことで、理解度を高める」などの意見が生まれました。

多くの人が生理痛に向き合うきっかけに

今回実施されたセミナー・ワークショップは、産婦人科医の講師による生理・生理痛に関する基礎知識セミナーから始まり、実際に生徒たちが抱えている悩みを知り、教師や学校ができること、授業実施に向けた工夫を考える場となりました。

「みんなの生理痛プロジェクト」の “多くの人が生理痛に向き合うきっかけに” という目的や想いを先生方が受け取り、今後は授業を通して生徒達へ広がっていくことが期待されます。

料理と食べ歩きが好きなライター。

Ranking

【レポ】東レグループがアップサイクル事業に初参入!新ブランド『TSUTSU』を発表

ついに東京上陸!「YSL ラブシャイン」の魅力を体験できるポップアップが渋谷で開催中

『クリニーク』× 「ハローキティ」が世界初コラボ!限定デザイングッズのプレゼントも

過去最大数が揃う7日間!新宿でアイスクリーム万博「あいぱく® Premium」が今年も開催

ホテル『旅籠丸八』に鳥羽シェフの手がけるレストラン『NAGANO』とのコラボ宿泊プランが登場