サイフォンコーヒー世界的権威の中山 吉伸氏がタイガー魔法瓶「サイフォニスタ」のアンバサダーに就任

更新日:2023/10/06 17:28
タイガー魔法瓶の自動サイフォン式抽出システム搭載コーヒーメーカー「Siphonysta(サイフォニスタ)」の公式アンバサダーに、サイフォンコーヒーの世界大会で準優勝した経歴を持つ中山 吉伸氏が就任しました。

サイフォンコーヒー世界大会で準優勝の経歴を持つ中山 吉伸氏が「サイフォニスタ」公式アンバサダーに就任

Retina main
タイガー魔法瓶から発売中の自動サイフォン式抽出システム搭載コーヒーメーカー「Siphonysta(サイフォニスタ)」の公式アンバサダーに、サイフォンコーヒーの日本大会「Japan Siphonist Championship」で3度優勝、世界大会「World Siphonist Championship」で準優勝した経歴を持つ中山 吉伸氏が就任しました。

サイフォンコーヒーと「サイフォニスタ」の魅力を世界に発信

Retina sub1
写真左から中山 吉伸氏、タイガー魔法瓶 コーヒーメーカー 企画担当者
中山氏は今後アンバサダーとして、各種イベントの登壇やインタビュー、プロモーション映像出演などを通して、サイフォンコーヒーのプロフェッショナルとしての目線から、その魅力を世界に向けて発信していきます。

中山氏は事前に「サイフォニスタ」を体験し、味やコンセプト、デザインなどその魅力を実感したうえでアンバサダーを引き受けました。

今回のアンバサダー就任について中山氏は、「サイフォンの特長である華やかな香り、そしてスッキリとした味わいが再現できており、ご家庭で簡単に楽しめるというのは、Siphonystaの本当に素晴らしいところです。今後サイフォンコーヒーの世界とSiphonystaを広める活動をご一緒させていただくのを楽しみにしています。」とコメント。

「サイフォニスタ」を使った最初の感想は「すごい」の一言

Retina sub3
アンバサダー活動の第一弾として、中山氏とタイガー魔法瓶のコーヒーメーカー企画担当者が、サイフォンコーヒーや製品の魅力、開発秘話などを語った対談記事および動画を本日公開しました。

対談の中で、中山氏は「まずファーストインプレッションとして、Siphonystaを使ってみた最初の感想は、すごい、の一言でした。この味を家庭で簡単に、しかも、自動で再現できるのはやはり驚きましたね。実際に使ってみていくと、どうなるのどうなるのって、わくわくしていくような気持ちがふくらんでいく。そういう気持ちの要素が残っていたのは、サイフォンを広げる立場としてすごく嬉しかったですね。」と語りました。

プロじゃないと気付かないこだわりに言及

Retina sub4
さらに対談のなかで中山氏は、「プロじゃないと気づかないかもしれませんが、フレンチプレスで代表される金属(ステンレス)フィルターが採用されていることです。金属フィルターは、コーヒーのオイルが他のフィルターに比べてあまりこし取られないので、香気成分がコーヒーに多く反映されるのが特長なんです。要は、香り立ちがさらに良くなるんです。」と、「サイフォニスタ」に込められた妥協しないものづくりに言及しました。

対談の中では他にも、「サイフォニスタ」開発秘話や魅力を企画担当者が語りました。
ここでしか聞くことができない特別な内容をぜひ視聴してみてください。

中山 吉伸氏 プロフィール

Retina sub5
THE SYPHONIST(ザ・サイフォニスト)代表。
Japan Siphonist Championship(JSC)にて3回優勝、World Siphonist Championship(WSC)にて2回準優勝。

現在は、サイフォニストトレーナーとしてサイフォニストを育成し、チャンピオンやファイナリストを輩出。2023年6月には、名古屋にサイフォン専門店「彩盆の間(さいほんのま)」をオープン。2023年9月に、サイフォニスタのアンバサダーに就任。

自動サイフォン式抽出システム搭載コーヒーメーカー「Siphonysta(サイフォニスタ)」ADS-A020 概要

Retina sub2
「サイフォニスタ」の3つの特徴をご紹介します。

①スチーム技術と熱制御技術の融合「自動サイフォン式抽出システム」

瞬時にコーヒー粉を蒸らすスチームを発生させ、一般的なドリップ式ではない浸漬式を採用。シリンダーの上下に圧力差を発生させてコーヒーを減圧ろ過し、抽出を行う新しい方式。

クリアーでかつ、豆本来の香りや旨みを引き出します。
Retina sub7
②スペシャルティコーヒー豆の華やかな風味を引き出す「Dual Temp Brewing Method(2段階温度抽出法)」

抽出過程で温度を切り替えてコーヒー豆の風味を引き出す、Dual Temp(2段階温度抽出)機能のモードを搭載。

コーヒー豆の雑味を抑えることで、よりコーヒー豆の風味を楽しめます。
従来の抽出方法では実現しえなかった、芳醇で革新的な味わいを実現。
Retina sub8
③同じ豆で9通りの味が楽しめる風味3段階×濃さ3段階 調整メニュー

風味と濃さの選択キーを押すだけで「Siphonysta」が抽出過程の温度や時間、かくはん方法を自動調整。

その時の気分に合わせたお好みの味を楽しめます。

Ranking

【レポ】思い出のランドセルをリメイク。池田屋がワークショップを開催!

定価の80%引き?!家具のオフプライスストア『ビッグウッド』が「Z世代割」第2弾を実施

『涙の女王』で大注目!キム・ジウォンが日本で初ファンミーティングを開催

【レポ】ヨックモック史上初!“焼きたて”クッキーを提供する期間限定ショップが表参道にオープン

日本限定商品も!韓国発パーソナルケアブランド『UNOVE』が日本初上陸