【レポ】テイクアウト・デリバリー専門店『客席のないレストラン』が初台にオープン!厨房を可視化

更新日:2023/04/21 10:27
2023年4月14日(金)、 東京・初台に “万人の専属シェフ” をコンセプトにした、テイクアウトおよびデリバリー専門店『客席のないレストラン』がオープンしました。本記事では、店舗の様子やメニューの内容をご紹介します。

東京・初台に『客席のないレストラン』がオープン

Retina dsc09613
2023年4月14日(金)、 東京・初台に『客席のないレストラン』がオープンしました。同店は “万人の専属シェフ”をコンセプトにしたテイクアウトおよびデリバリー専門店。これまでのデリバリー専門店の課題点を解決した、新しいサービスなのだそう。

本記事では、店舗の注目ポイントと実際に注文した商品のレビューをお届けます。

「いつ・どこで・誰が」調理しているかを可視化

Retina dsc09610
コロナ禍で急増した、看板や客席を設けずに電話やオンラインで注文を受ける『ゴーストレストラン』。便利な一方で、その実態がわかりづらいといったデメリットがありました。利用するなかで「こんなお店あったっけ?」「誰が作っているかわからないから怖い」と思ったことがある人も少なくないのでは。

『客席のないレストラン』はそんな課題を解決するべく、「いつ・どこで・誰が」調理しているかを可視化することに力を入れたとのこと。
Retina unnamed  28
同店には、前面に大きなガラス窓が設置され、外からでも厨房がよく見えるような構造になっています。イートインスペースはないものの、開放的な雰囲気で安心感がありますよ。

質はレストラン。全15ブランド200超のメニュー展開

Retina dsc09611
提供されているのは、全15ブランドで200を超えるメニューで、平均価格は1,200円~1,500円。

注文方法は、すべてアプリを経由した非接触の完全キャッシュレス。テイクアウトは注文から約20分、デリバリーは約30分で届けられます。ランチやディナーの普段使いだけではなく、一部メニューはレストランクオリティの強みをいかした、会食やお祝いごとでも利用できる格式高い容器で提供されます。
Retina dsc09600
『柔らかヘルシー肉のり弁 ハラミ太郎』の「特製 焼肉たれ 牛ハラミ重」。しじみ汁、キムチとナムルが付いた特別包装の商品です。

低温調理された、ジューシーで柔らかい肉質のハラミがたっぷり。
Retina dsc09607
『本格四川麻婆豆腐 天煌楼』の「本格四川の麻婆飯」。花山椒特有のシビれる辛さ、唐辛子の深みのある辛さ、特製ひき肉の旨みが渾然一体となった逸品です。
Retina dsc09604
『ヘルシーサラダ SALAD HOLIC』の「レッツ・ワークアップ!」。フリルレタス、ベビーリーフ、キャロット、レッドキャベツピクルス、トマト、ブロッコリー、グリルドチキン、ゆで玉子、ミックスビーンズ、キヌアパフが入った食べごたえのあるサラダです。

酸味のあるグレイトベジビネグレットドレッシング付き。
Retina dsc09603
『名物カルビ丼 高麗苑』の「特製焼肉たれカルビ重」。しじみ汁、キムチとナムルが付いた特別包装の商品です。

厳選された中落ちカルビは、やや厚切りで脂の甘みを感じられるひと品。

実際に注文!到着したお弁当の味は…?

Retina dsc09615
筆者は数ある商品のなかから、『五感をそそる炭火焼き 鰻 うな照』の「うな重」を注文。今回は、会食やお祝いごとに推奨されている華やかな梱包で到着しました。

うな重のほか、しじみ汁と漬物、追加のたれが付いています。
Retina dsc09619
フタを開けると、ふっくらボリューミーな鰻と、たれの染み込んだツヤツヤごはんがお目見え。量と見た目の質ともに、デリバリーにありがちな開封時のガッカリ感がまったくありません。

むしろ、ブランド名通りの五感を刺激するような姿に心が踊ります。
Retina dsc09622
ひと口食べてみると、最初に広がるのは炭火焼きの香ばしさ。特製のたれをまとった鰻は、ほろほろっとした舌触りでごはんとよく合います。この贅沢極まりないうな重を、自宅や職場で食べられるのはかなり嬉しいですね。

質だけではない。注目すべき3つの取り組み

レストランクオリティの商品を可視化された環境下で提供することのほか、着目すべきポイントがいくつかあります。

まずは、飲食業界が抱える課題のひとつでもある、後継者不足による倒産・閉店に向き合う取り組み。暖簾を下ろす名店のレシピや技術を同店が受け継ぐことによって、伝統ある味を守り、日本の美食を広く発信していくとのこと。

次に、セントラルキッチンで製造することで、少人数体制でスピーディーな提供を可能としている点。一次加工を系列店で行い、注文からデリバリーまでのオペレーションを簡略化するなど、必要最低限のスタッフで営業できる仕組みが構築されているのだそう。

最後に産地視察をして食材を厳選、フードロス対策にも講じている点。また、調達した食材を無駄にしないよう、15ブランドを横断して食材が利活用されています。

今後は2号店のオープンも予定

Retina dsc09608
ありそうでなかった、テイクアウト・デリバリー専門店の理想的なカタチ。実際に商品をいただいてみると、その質とコストパフォーマンスに驚かされました。

なお、2023年5月には、関東近郊に『客席のないレストラン』2号店の開業を予定しているそう。近隣にオープンした際は、ぜひ活用してはいかがでしょうか。

提供ブランド一覧

Retina unnamed  9
・たっぷりスープ all day SOUP!!
・ヘルシーサラダ SALAD HOLIC
・唐揚げ専門店 ひな鶏伊勢ゐ
・洋食ハンバーグとフライ専門店 グリル西洋庵
・名物焼肉カルビ丼 高麗苑
・365日背脂 スタミナ肉飯 東京あぶライス
・五感をそそる炭火焼き 鰻 うな照
・部屋とタルタルと私。~選べるタルタル&ソースカツ~
・韓国食堂GAJAgo
・柔らかヘルシー 肉のり弁 ハラミ太郎
・大阪手作り焼売 暁(あかつき)
・背徳のハラミバターステーキライス Mr.ハラミ
・赤身肉 ビーフオーバーライス 肉ときどき米
・本格四川麻婆豆腐  天煌楼
・博多スタミナ焼肉・秘伝旨辛味噌 焼肉大魔王

店舗概要

『客席のないレストラン』
住所:東京都渋谷区本町1-7-1
電話番号:03-5843-5851
営業時間:11:00~21:00(ラストオーダー)
定休日:なし
デリバリー対象エリア:初台店から約1.6km
渋谷区 本町、初台、幡ヶ谷、西原
新宿区 西新宿
中野区 弥生町、南台など 

料理と食べ歩きが好きなライター。

Ranking

【レポ】植野有砂が手がけるランジェリーブランド『アウグ』誕生!“自分のために着る下着”

韓国発の人気スキンケアブランド『リエンジャン』がついに日本初上陸!

【レポ】ドバイの不動産投資がおすすめの理由は?アペックスキャピタルが勉強会を開催

『トリュフベーカリー』とのコラボサンドも!『コンラッド東京』秋のアフタヌーンティーが開催

【レポ】東レグループがアップサイクル事業に初参入!新ブランド『TSUTSU』を発表