寅さんとのコラボも!撮影に特化したメタバース空間「松竹 XR STUDIOS」公開中

更新日:2023/02/15 17:16
NTTコノキューが運営する「XR World」内に、フォトスポット満載のニューレトロなメタバース空間「松竹 XR STUDIOS レトロセット」が3か月の期間限定で公開されています。「男はつらいよ」とのコラボ展開も実施されているので、ぜひチェックしてみてください!

フォトスポット満載のメタバース空間「松竹 XR STUDIOS レトロセット」を公開

Retina main
映画製作・配給事業を行う松竹と、NTTドコモの通信とテクノロジーを背景に、XR領域の社会実装を実現し、人と人、仮想と現実をつなぎ、新しい価値と体験の提供をめざすコノキューが共同でつくるメタバース空間「松竹 XR STUDIOS レトロセット」がコノキューの運営する「XR World®」※内にて3ヶ月限定で公開されました。

懐かしいけれど新しい“ニューレトロ”をテーマにしたレトロセットと、「松竹 XR STUDIOS レトロセット」オリジナルの「レトロアバター」で、「撮影」を通じたコミュニケーションを展開します。
商店街や飲み屋街が立ち並ぶ本空間には、多数のフォトスポットが用意されており、「XR World」の中でも写真撮影に特化したワールドに。

事前予約不要・無料でスマートフォンやPCのブラウザから「XR World」にアクセスするだけで気軽に「松竹 XR STUDIOS レトロセット」を楽しむことができますよ。

映画「男はつらいよ」とのコラボ展開を実施

Retina sub2
「松竹 XR STUDIOS レトロセット」内では、映画「男はつらいよ」のポスターや貴重な劇中写真、寅さんの全身パネルがお出迎え。

さらに、特別仕様の寅さん衣装を身にまとった「虎(タイガー)さんアバター」も登場します。

「男はつらいよ」ファンの方々だけでなく、レトロな雰囲気が好きな方々が、メタバース内で気軽に集まることができる場所となっています。

参加方法

XR World公式Webサイトにアクセスし、「松竹 XR STUDIOS レトロセット」Worldをタップして特別空間に入場

■推奨環境
▼スマートフォン/タブレット
・Android 10以降
・iOS15.0~16.3(※iOS16.0台は除く)かつiPhone12シリーズ以降
・iPad OS15.0~16.3かつiPad mini(2021年以降発売端末)、iPad Air(2020年以降発売端末)、iPad Pro(2018年以降発売端末)
・メモリAndroid:8GB以上、iOS・iPadOS:4GB以上

▼パソコン
・Windows 10/11
・mac OS(最新バージョン)※Macbook Pro(2020年モデル以降)推奨
・第6世代Core i3 6300以上
・メモリ8GB以上

▼ブラウザ
・Android・Windows:Google Chrome(最新バージョン) ※Galaxyシリーズは標準ブラウザ推奨
・iOS・Mac:Safari(最新バージョン)

※上記のスペックを満たすすべての機種の動作を保証するものではありません。
※通信量が多くなるため、定額課金の通信環境でのご利用をお薦めいたします。
※詳細はXR World公式サイトの
「推奨環境(https://official.xrw.docomo.ne.jp/requirements/)」
をご確認ください。

Ranking

【レポ】東レグループがアップサイクル事業に初参入!新ブランド『TSUTSU』を発表

ついに東京上陸!「YSL ラブシャイン」の魅力を体験できるポップアップが渋谷で開催中

『クリニーク』× 「ハローキティ」が世界初コラボ!限定デザイングッズのプレゼントも

過去最大数が揃う7日間!新宿でアイスクリーム万博「あいぱく® Premium」が今年も開催

ホテル『旅籠丸八』に鳥羽シェフの手がけるレストラン『NAGANO』とのコラボ宿泊プランが登場