【レポ】表参道の飲食店12店が豆パスタ「ZENB」とのコラボメニューを期間限定で提供

更新日:2022/02/14 14:33
期間2022年2月10日(木)〜2022年2月27日(日)
場所表参道
2月10日の“世界マメの日”に合わせて、2022年2月10日~27日までの期間、表参道エリア12店舗の飲食店では豆パスタ「ZENB」とのコラボメニューを提供する「ZENB in表参道 EAT WELL”BEAN”ING(イートウェルビーイング)」が開催中。今回ひと足先に行われたメディア向け発表会に参加し、実際に「ZENB」を使ったお料理をいただいてきました。

豆パスタ「ZENB」を使用したメニューを表参道の飲食店12店舗で提供

Retina img 0461
おいしくてカラダにいい、人と社会と地球の健康に貢献する、新しい食生活を提案するミツカングループのウェルビーイングブランド『ZENB』。

植物を可能な限りまるごと食べるという考え方に着目し、豆のみを使用して作ったパスタ「ZENB」など、動物性原料は使用せず、添加物にも頼らない味づくりで、素材そのもののおいしさを活かした商品を提供しています。

今回、2月10日の“世界マメの日”に合わせ、表参道エリアにある飲食店12店舗と共同で開発した、豆や野菜をメインに豆パスタ「ZENB」を使用したメニューを提供するプロジェクト「ZENB in表参道 EAT WELL”BEAN”ING(イートウェルビーイング)」を2022年2月10日(木)~27日(日)までの期間限定でスタートしました。
Retina  dsf8711
ひと足先に行われたメディア向け発表会では日本にただ一人と言われている、豆・豆料理探検家かつ豆料理アドバイザーである五木のどかさんが登壇。

「「ZENB」は日本では入手することができない「黄えんどう豆」を100%使用して作られています。「黄えんどう豆」はたんぱく質含有量が多いだけでなく、食物繊維も豊富。普通に80gの「黄えんどう豆」を食べるのは量が多くて飽きてしまうが、「ZENB」はたった1束で同じ80g分の「黄えんどう豆」を食べることが可能。モチっとした食感で美味しく、本当に豆なのか?!と疑ってしまうくらい食べやすくて驚いた」

と「ZENB」の魅力を語りました。

麺だけでなくスティックやペーストも販売

Retina img 0462
現在『ZENB』からは、豆パスタ「ZENB」をはじめとし、マカロニのような豆パスタ「ZENBマメロニ」、丸ごと野菜とオリーブオイルのみで作った「ZENBペースト」、野菜の皮や芯まで可能な限り使用した「ZENBスティック」、ひとくちサイズのまるごと野菜「ZENBベジバイツ」、そして今回新商品となる「ZENBスティックリッチテイスト」が発売されています。
Retina  r006359
その他にもパスタに必要なソース等も販売されており、現在はずべてオンラインストアでの販売となるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

『CITYSHOP 青山店』で提供するメニューを試食

Retina sub3
「ZENB」(ZENBヌードル、ZENBマメロニ、ZENBペースト)とのコラボメニューを提供する表参道の飲食店は上記12店舗。

各店1-2種類ずつコラボメニューを用意しているということで、今回メディア発表会が行われた『CITYSHOP 青山店』で提供される2種類のメニューをいただいてきました。
Retina img 0460
写真左は「豆100%『ZENBヌードル』と春野菜のベジパスタサラダ」。
卵不使用の豆乳味噌アイオリソースにごぼうチップがトッピングされた、野菜づくしの一品です。

写真右は「豆100%『ZENBマメロニ』の香味ミネストローネ-トルコ風-」。
エゾゲリンチョルバスというトルコの「花嫁のスープ」をイメージして作られている一品。
Retina img 0459
今回初めて「ZENB」をいただいて、どちらも味付けはもちろん美味しかったのですが、本当に豆なのがいまだに信じられないくらい豆感が一切なく驚きました!

正直、普段あまり積極的に豆を食べようという気にはならなかったのですが、「ZENB」なら様々なアレンジ方法があり、かつ美味しく、さらに通常のパスタに比べて栄養価も高く、糖質は30%OFFということで、プラスなことばかり。

個人的にもこれからは「ZENB」を定期購入して、積極的に食べていこうと思いました。

SNS投稿で新商品が当たるキャンペーンも開催中

Retina sub5
現在、各コラボ店舗でZENBメニューを食べてその写真に「#zenb」をつけSNS(Instagram、Twitter)に投稿すると、抽選で新商品「ZENB STICK リッチテイスト2本セット」が当たるキャンペーンも開催中。
(数量限定、在庫なくなり次第終了)

ぜひコラボメニューを食べた際にはこちらも応募してみてくださいね。

「ZENB in表参道 EAT WELL”BEAN”ING」概要

「ZENB in表参道 EAT WELL”BEAN”ING(イートウェルビーイング)」
開催期間:2022年2月10日(木)~ 2月27日(日)
内容:豆と野菜のまるごと食体験を提供している「ZENB」が、2月10日の「世界マメの日」に合わせて、表参道の外食店12店舗と共同で豆や野菜をメインにしたメニュー体験を提供。その他、様々な企画を周辺エリアで展開しながらヘルシーでおいしい新しいウェルビーイングな食生活を提案。
・表参道エリアの外食店12店でのZENBを使用したメニュー提供(各店舗1-2メニュー)
・SNS投稿による新商品「ZENB STICKリッチテイスト」プレゼントキャンペーン
・表参道駅にてブランド広告が出現(2/7-2/20)

美食は人生を最大に謳歌する三大要素のひとつと信じるミーハー女。
日頃の日課といえば、トレンド情報の収集。一応、編集長やってます。

Ranking

台湾漫画と台湾ドリンクが楽しめる『台湾漫画喫茶』が日本橋に期間限定オープン

【7/6~】ミスド×BAKEが今年も帰ってきた!今回はRINGOとのコラボ商品も

『トム フォード ビューティ』から黄金の太陽の陽射しをまとうサマーコレクションが新登場

【レポ】丁寧な仕込みと熟練の握り技に驚き!新宿の鮨スタンド『EDOMAE SS』

【8/24】有明アリーナで東京2020パラリンピック1周年記念イベントを開催