『ザ アッパー』がモンブランの概念を覆すプロジェクト「東京モンブラン」を開始

更新日:2021/07/26 13:57
『THE UPPER(ザアッパー)』ではモンブランの概念を覆すモンブランプロジェクト「東京モンブラン」をスタート。「モンブラン=栗」の概念を覆す世界観を再構築し、旬の食材を使うことで、味や形状が変化する今までのモンブランとは一線を画す、東京を代表するシーズナルモンブランを展開します。

モンブランの概念を覆す、シーズナブルモンブランを提供

Retina subagif 1
“旅と自然”をテーマにしたルーフトップレストラン『THE UPPER(アッパー)』では、モンブランの概念を覆すモンブランプロジェクト「東京モンブラン」が始まりました。

今回のモンブランプロジェクトは、「モンブラン=栗」の概念を取り払い、同店のフィルターを通してモンブランの世界観を再構築しています。

季節の中で一番旬の食材を使うことで、味や形状が変化するこれまでのモンブランとは一線を画す、東京を代表するシーズナルモンブランを提供します。

第一弾は“夏”を表現した「パッションフルーツ×バジル」

Retina sub1
第一弾は、心地よい酸味と甘さを持ち合わせた「パッションフルーツ」と、清涼感のある香りにほのかな渋みが特徴の「バジル」を使い、“夏”を表現したというモンブラン。
Retina main
パッションフルーツを混ぜ合わせたメレンゲをベースに、フレッシュのマンゴーの果肉、清涼感のあるバジルクリーム、モンブランの核にはパッションフルーツのピュレに、生姜を加えてアクセントをプラスし味を引き立たせています。

様々な味わいのクリームやクランブルをパッションフルーツのシャンティで球体状にして閉じ込め、サクッとした食感のあるメレンゲとともに、すっきりとした清涼感のある味わいが口いっぱいに広がります。

おわりに

夏を表現した第一弾のモンブランは暑い夏にぴったりの素材を使用していて、今にでも食べたくなってしまいます。季節が移ろうごとに変化していくシーズナルモンブランに今後も目が離せませんね。

店舗情報

『THE UPPER』
住所 : 千代田区丸の内 1-3 丸の内テラス 9F、10F
電話番号 : 03-5962-9909
定休日 : 月曜
座席数 : 9F 100席 / 10F 120席 (店内76席+テラス44席)

Schedule

3月18日(金) 〜 6月30日(木)

『岡田謹製あんバタ屋』が羽田空港第2ターミナルに期間限定でオープン

4月25日(月) 〜 6月30日(木)

パークハイアット東京『ハリー・ウィンストン』とのコラボアフタヌーンティーを開催

Ranking

【2022年版】男性必見!見た目も素材も“上質”な「白Tシャツ」ブランド5選

【8/24】有明アリーナで東京2020パラリンピック1周年記念イベントを開催

成田凌が『メゾン マルジェラ』の 「レプリカ」日本初のアンバサダーに就任

おこげを食パンで実現!高級「生」食パン『乃が美』から新ライン「黒山乃が美」誕生

1日ひとかけらを習慣に!59種の栄養が詰まったユーグレナ配合チョコレート発売