韓国の有名メイクアップアーティストがプロデュースする『DRESKIN』が日本上陸

韓国の有名メイクアップアーティスト・バンフンが初めて立ち上げたコスメブランド『DRESKIN』が誕生し、2019年7月18日〜日本国内でも販売が開始します。「女性のポーチを軽くする」というコンセプトをもとに、2in1、3in1の多機能コスメをラインナップ。

新コスメブランド『DRESKIN』が誕生

Retina img 187566 1 1024x645
20年間で10万人の顔を分析しメイクをしてきたノウハウをもとに、誰でもプロのようなメイクができる、シンプルでスマートなコスメを発表し、韓国国内で口コミで固定ファンを獲得している、プロのメイクアップアーティスト「Bang Hoon(バンフン)」が立ち上げたコスメブランド『DRESKIN』。

DRESKINは、「DRESS(着替える)+SKIN(肌)」服を着替えるようにお肌を着飾る、クローゼットを開いてお気に入りのドレスを選ぶようにコスメを選ぶ。という意味から来ているとのこと。
Retina img 187566 2 1024x682
TPOやその日の気分に合わせて服を着るように、お肌もコンディションに合わせてそれぞれの個性に合ったコスメを使用。
『DRESKIN』で自分だけのスキンコーディネーションを楽しんでみてはいかがでしょう。

2in1、3in1の多機能コスメがラインナップ

Retina img 187566 3
アイライナーとアイシャドウ、アイブロウの3役を1本で担ってくれる「3in1 Multi Eye Pencil」が登場。
Retina img 187566 4
また、ファンデーションとアイシャドウがひとつになった「Satin Shadow & Fixer」など、1つで様々な機能を果たすコスメが勢揃いしています。
ポーチの中身が軽くなるというのも女性にとっては嬉しいですね。
Retina img 187566 5

Ranking

『ユニクロ』から「エアリズムマスク」が登場!20回洗ってもウイルスブロック効果が持続

『リプトン』の期間限定ティースタンドが代官山、吉祥寺、大阪にオープン

『小林製薬』とアイスコットンがコラボ!夏を乗り切るひんやりマスクが登場!

ひんやり冷感やUVカット効果も!猛暑を乗り切る「夏用マスク」7選

【2020版】編集部が厳選!人生で一度は行きたい犬と行ける絶景スポット5選