新作のボンボンショコラも!『チョコレートバンク』に2024年ショコラコレクションが登場

更新日:2023/12/27 13:42
2024年1月17日(水)より、鎌倉の銀行跡地に構える『チョコレートバンク』の2024年新コレクション「FLOR」が登場し、鎌倉と名古屋にて限定発売されます。コロンビアの魅力が凝縮され、カカオの味わいや香り、質感を楽しめるボンボンショコラが多数ラインナップ。一粒に美味しさと魅力がギュッと詰まった、奥深いカカオの味わいを堪能してみてはいかがでしょう。

コロンビアの魅力が凝縮された2024年の新コレクション「FLOR」

Retina main
『メゾンカカオ』の創業者である石原紳伍が展開する姉妹ブランドとして、鎌倉の銀行跡地に構える『チョコレートバンク』から、2024年の新コレクション「FLOR」が登場。

2024年1月17日(水)より、コロンビアの魅力を凝縮したボンボンショコラを代表とする新コレクションが鎌倉と名古屋で限定発売します。

『チョコレートバンク』は、石原氏がコロンビアで出会ったカカオの未知なる魅力に惹かれ、その美味しさをチョコレートに止まらずに探求したいと生まれた同ブランド。
Retina sub6
今回の新コレクションとアートには、世界有数の豊かな生態系を持つコロンビアだからこそ生み出されるカカオの味わいや香り、質感を込めたのだとか。

そして、この「FLOR」はスペイン語で「花」を意味することから、メインアートはコロンビアのアーティスト「Ledania(レダニア)」によって豊かな自然の中花咲く、カカオの花が描かれています。

「BANK BonBon」全6種のラインナップはこちら

Retina sub1
「AMAOU」(3,240円/税込)
美しい水と豊かな土壌の元育つカカオは、濃く複雑な味わいと華やかな香り、瑞々しさが特徴で、加工工程で生まれるカカオバターは、チョコレートの美味しさを決める、いわばサイレントチョコレートなのだとか。

そのカカオバターを主役にした、カカオのすべての美味しさを閉じ込めた一粒として「BANK BonBon」が生まれ、体温でとろけるなめらかなカカオバターキャラメルが薄く繊細なチョコレートで包まれています。

「AMAOU」は、「旅するメゾン」福岡県糸島のあまおう苺とホワイトチョコレートを合わせたキャラメルです。
Retina sub2
「EARLGRAY & ASSAM」(3,240円/税込)
「EARLGRAY & ASSAM」は、香りの特徴の異なる茶葉がブレンドされ、ミルクチョコレートと合わせた味わいを楽しめる一粒。
Retina main
「BITTER」(3,024円/税込)
「BITTER」は、コロンビア産の2種のビターチョコレートがブレンドされたショコラ。

エルダーフラワーやローズの香り広がる気品ある味わいと、カカオのトロピカルフルーツ香る味わいのマリアージュを楽しめるキャラメルテイストに仕上げられています。
Retina sub5
「HAZEL & ORANGE」(3,240円/税込)
「HAZEL & ORANGE」は、ヘーゼルナッツとオレンジ果汁をミルクチョコレートと合わせたコク深い味わいを楽しめます。
Retina sub4
「FIG & WINE」(3,240円/税込)
「FIG & WINE」は、甘みの濃い白いちじくを赤ワインに漬け込み、深みのある熟成されたキャラメルテイストのショコラ。
Retina sub3
「APPLE & MAPLE」(3,240円/税込)
「APPLE & MAPLE」は、「旅するメゾン」青森県津軽の甘みと酸味のバランスが絶妙なりんご果汁に、メープルの深い奥行きを合わせたキャラメルテイストの一粒。

こちらは、『ジェイアール名古屋タカシマヤ』先行販売となります。

この他にもカカオバタースイーツがラインナップ

Retina sub7
「BANK SAND 8枚入り」(2,700円/税込)
「BANK SAND」は、カカオを収穫後、丁寧に発酵させ抽出した希少なカカオバターを主役にしたサンドクッキー。

食感の良いタルト地のクッキーの中に、コロンビア産のカカオバターで作り上げた口溶けなめらかなキャラメルとホワイトチョコレート、さらにバタークリームがサンドされています。
Retina sub12
「CACAO BUTTER CARAMEL 12粒入り」(2,592円/税込)
「CACAO BUTTER CARAMEL」は、それぞれ全国から厳選した素材を使用し、キャラメルに味わいと香りを閉じ込められた、あまおう・レモン・シーソルトなどのフレーバーがラインナップ。

カカオ豆を収穫後、丁寧に発酵させ抽出されたカカオバターは、口に入れた瞬間に体温でとろけて消えると共に、カカオの柔らかな香りが広がります。
Retina sub8
「BANK チョコクランチ 10個入り」(1,620円/税込)
「BANK チョコクランチ」は、コロンビア産カカオの香りと味わいを堪能できるチョコクランチ。

どちらも栽培から取り組み作り上げられたという、キャラメルやナッツの風味を持つまろやかなミルクチョコレートと、カカオのフルーティーな味わいが特徴のビターチョコレートがブレンドされています。

ザクザクの食感となめらかな口溶けの両方を実現するため、カカオバターも加えられているので、ぜひ食感と味わいをダブルで楽しんで。
Retina sub10
「フロマージュショコラ」 (3,456円/税込)
「フロマージュショコラ」 は、チーズとのマリアージュを探求した、新たなチョコレートケーキ。

神奈川県の搾りたて牛乳から作る濃厚で柔らかな甘みを持つマスカルポーネと、華を添える香り豊かなビターチョコレートを合わせ、レアに焼き上げられた口溶けなめらかな味わいの一品です。
Retina sub9
「チョコレートクロワッサン バブカ」(2,700円/税込)
「チョコレートクロワッサン バブカ」は、国産の発酵バターを使用したサクサク食感のクロワッサン生地に、厳選したチョコレートがたっぷりと練り込まれた食パン。

砂糖は徳島県の岡田製糖で代々受け継がれる技術でつくりあげる、きめ細かい和三盆が使用されて、また、コロンビアの管理農園でカカオの栽培から発酵、ロースト、抽出など全てをベストなタイミングで丁寧に手をかけて作りあげられたというビターチョコレートが使用されています。
Retina sub11
「BANK ドーナツ」4個入り(2,160円/税込)
「BANK ドーナツ」は、オイル・生地・クリーム・チョコレートと、どれも植物性の100%ヴィーガンドーナツで、シンプルながらもこだわりの素材を使用し、ヴィーガンとは思えない豊かな味わいが表現された一品。

ダブルチョコレートとチョコクリームの2種のラインナップで、ダブルチョコレートは、コロンビアに構える自社管理農園のカカオから作る、香り高いビターチョコレートを使用、チョコクリームはふんわり軽やかな生地の中に、とろけ出すほど滑らかな豆乳の生クリームとチョコクリームが搾られています。

生地の発酵を見極め、揚げ方を追求することで、軽くてもっちりと食べ応えのあるドーナツをぜひ味わってみてくださいね。

こちらは、『ジェイアール名古屋タカシマヤ アムールデュショコラ』限定販売となります。

店舗情報

【常設店】
『チョコレートバンク』
住所:神奈川県鎌倉市御成町11-8

【2024年バレンタイン催事会場】
『ジェイアール名古屋タカシマヤ9階 アムールデュショコラ』
開催期間:2024年1月17日(水)〜2月14日(水)

Ranking

2月22日は頭痛の日!『大塚製薬』から頭痛啓発動画が公開

ミルクチョコレート専門店『ミュリル』のポップアップが伊勢丹新宿店で開催中

【レポ】日本人も大絶賛!仏の若き天才ショコラティエ『イヴァン・シュヴァリエ』

【レポ】数々の賞を受賞!世界有数のトップショコラティエ『ヴァンサン ゲルレ』

【レポ】1品で5役を叶える!『ラフラ』のクレンジングバームがリニューアル