全国65大学56チームが対決!アイドルコピーダンス日本一決定戦を開催

更新日:2023/09/07 11:59
2023年8月29日 、『Zepp Haneda(TOKYO)』にて、大学対抗女子大生アイドルコピーダンス日本一決定戦「UNIDOL 2023 Summer 決勝戦/敗者復活戦」が開催され、明治大学「chocolat lumière」が全国65大学56チームの頂点に!シークレットゲストに「私立恵比寿中学」が出演するなど、満員の会場が熱狂に包まれたイベントレポートをお伝えします。

大学対抗女子大生アイドルコピーダンス日本一決定戦が開催!

Retina
2023年8月29日(火) 、『Zepp Haneda(TOKYO)』にて、学生団体「UNIDOL実行委員会」が運営する大学対抗女子大生アイドルコピーダンス日本一決定戦「UNIDOL 2023 Summer 決勝戦/敗者復活戦」が開催されました。
Retina
この大会では、「一ノ瀬みか」が決勝戦MCを担当し、魅力的なMCで会場を盛りあげ、さらにシークレッ トゲストとして、「私立恵比寿中学」が出演。

オリコン1位を達成したという「仮契約のシンデレラ」や人気楽曲「YELL」など、多くの出場者がコピーダンスをする人気の楽曲3曲が披露されたそう。
Retina
紹介VTRで、このシークレットゲストが明らかになった時には、会場から大きな歓声が上がり、歓喜と歓声の渦に包まれました。
Retina
「UNIDOL」とは、早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学などが出場し、昨年10周年を迎えた日本唯一の大学対抗女子大生アイドルコピーダンスコンテスト。

今回で20回目を迎え、2019年度には学生が主催するイベントとしては日本最大級の2.5万人を動員し、さらにコロナ禍明けのイベントでは、会場チケッ トとオンライン配信チケットの合計で5,000人も動員したとのこと。
Retina
大会当日は、全国5大都市(東京・大阪・名古屋・福岡・札幌)で行われ、65大学56チームによる予選を勝ち抜いた15チームに加え、同日開催の敗者復活戦を勝ち抜いた2チームが決勝戦に出場。
Retina
パフォーマンスの審査には、日本テレビプロデューサーの「毛利忍」や、日本トップクラスの演出家である「SEIGO」。

さらに、「乃木坂46」や「AKBグループ」などの幅広いアイドルの振付担当「CRE8BOY」、ハロー!プロジェクトを中心に振り付けをしている「みつばちまき」などが担当したとのこと。

全国65大学56チームの頂点に輝いたのは明治大学「chocolat lumière」!

Retina    chocolat lumie re
各チームが会場を圧巻する熱意のあるパフォーマンスを披露する中、見事優勝を勝ち取ったのは、明治大学「chocolat lumière(しょこらるみえーる)」。

深い緑色が特徴のレザー生地の衣装で登場し、息のあっ た迫力あるパフォーマンスを披露しました。
Retina    chocolat lumie re
元々チームの武器であった演出力に加え、ダンススキルが一段上がったパフォーマンスはなんとも圧巻。
Retina    chocolat lumie re
チームはインタビューに対し、「この大会を区切りとして引退をするメ ンバーもいて、このメンバーで踊れるのは最後だった。特に優勝したいという思いで練習していたから、優勝は本当に素直に嬉しい。」と熱くコメントしました。
Retina
そして準優勝には、関西から出場した関⻄学院大学の「星空パレット」。
Retina  3  bombs
第3位には、昨年夏大会で優勝に輝いた筑波大学「 Bombs!」が受賞しました。
Retina
さらに、インタビューに応じた私立恵比寿中学の「小林歌穂」は、出場者に対し、「大学との忙しいスケジュ ールと両立しながらたくさん練習を重ねたのだなと、努力が感じられて心がグッとあつくなりました。」と、ステージの感想を語りました。

その他の決勝戦入賞チームはこちら

Retina
ベストルーキー賞には、南山大学の「勿忘草とフィルム」。
Retina              1par st.
ベストフェアプレー賞には、愛知大学の「1par=St.」。
Retina
ベストニューウェーブ賞には、成城大学の「成城彼女」。
Retina
ベストドレッサー賞には、慶應義塾大学の「さよならモラトリアム」。
Retina                        s
ベストパフォーマンス賞には、S大学の「ねむの木に片想い」。
Retina                  46
ベストステージング賞には、早稲田大学の「夏目坂46」が受賞しました。

大会概要

「UNIDOL 2023 Summer 決勝戦/敗者復活戦」
日程:2023年8月29日(火)
会場:『Zepp Haneda(TOKYO) 』
開演時間:第一部(敗者復活戦)/13:30、二部(決勝戦) /17:00
MC:静恵一(しずかけいいち)・一ノ瀬みか(いちのせみか)
シークレットゲスト:私立恵比寿中学
主催:UNIDOL実行委員会
後援:株式会社AmaductioN

大会結果
優勝:明治大学「chocolat lumière」
準優勝:関西学院大学「星空パレット」
第3位:筑波大学「Bombs!」
ベストパフォーマンス賞:S大学「ねむの木に片想い」
ベストステージング賞:早稲田大学「夏目坂46」
ベストドレッサー賞:慶應義塾大学「さよならモラトリアム」
ベストニューウェーブ賞:成城大学「成城彼女」
ベストルーキー賞:南山大学「勿忘草とフィルム」
ベストフェアプレー賞:愛知大学「1par=St.」

Ranking

【レポ】思い出のランドセルをリメイク。池田屋がワークショップを開催!

定価の80%引き?!家具のオフプライスストア『ビッグウッド』が「Z世代割」第2弾を実施

『涙の女王』で大注目!キム・ジウォンが日本で初ファンミーティングを開催

【レポ】ヨックモック史上初!“焼きたて”クッキーを提供する期間限定ショップが表参道にオープン

日本限定商品も!韓国発パーソナルケアブランド『UNOVE』が日本初上陸